legs-434918_1920

足やせ効果絶大!ふくらはぎ痩せダイエット特集!

ふくらはぎが太いと悩んでいる女性は多いかと思います。他のパーツはそんなに太くないのに、なぜかふくらはぎだけ異様 […]

posted on 2018.09.29

ふくらはぎが太いと悩んでいる女性は多いかと思います。他のパーツはそんなに太くないのに、なぜかふくらはぎだけ異様に太い……。そんなふくらはぎにお悩みの女性にふくらはぎが太く見える原因やふくらはぎを細くする方法などを今回お伝えいたします。こちらの記事を参考に、細くて美しいふくらはぎを手に入れてください!

ふくらはぎが太く見える原因

pexels-photo-255268

  • 脂肪がついてしまっている

1つ目の原因は、ふくらはぎに脂肪がついてしまっている場合です。脂肪がついてふくらはぎが太くなってしまっている人は、体全体にも脂肪がついてしまっているはずです。

日ごろあまり運動をせずに、食事も脂っこいものや甘いものなどを摂りすぎていると、当然体に脂肪がついてきて、ふくらはぎも太くなってしまうのです。

  • 筋肉太り

2つ目の原因は、筋肉太りをしてしまっている人です。「そうか、筋肉ならいいか。」と思ったあなた、それは大きな間違いです。名前は「筋肉」太りですが、実はこれ、筋肉がついているからふくらはぎが太くなっているのではありません。筋肉がついたからといって、女性のふくらはぎがモリっと大きくなることはそうそうありません。アスリートの人のふくらはぎを見てもらったら分かるかと思いますが、筋肉はついていますが引き締まっていて決して太くはありません。実は、筋肉太りの正体は、「脂肪」です。

筋肉太りをしている人は、昔スポーツをやっていてふくらはぎにしっかり筋肉がついていた人がほとんどです。その後スポーツを止めて高いカロリーを摂取していると、筋肉の周りに脂肪がこびりついてしまい、ふくらはぎが太くなってしまったというわけです。

  • 脚のむくみ

3つ目の原因は、「脚のむくみ」です。実は、ふくらはぎは体の中でもむくみやすい部分なのです。

ふくらはぎは心臓からの位置が遠く、さらに、ふくらはぎから心臓に血液を送り返すときには重力に逆らって下から上へと押し返さなくてはいけません。そのため、ふくらはぎには血液が溜まりやすいのです。

血液がふくらはぎに滞ってしまうと、血管の外側に血液中の水分が染み出してきてしまいます。その染み出してきた水分が細胞間に溜まってしまい、ふくらはぎがむくんでしまうのです。

「むくみ」が原因でふくらはぎが太くなっている人は、指でふくらはぎを押すと指の跡が残ってしまいます。また、体全体はそうでもないのに、ふくらはぎが太くなってしまっている人は、この「むくみ」が原因なことが多いです。

しかし、「むくみ」が原因でふくらはぎが太くなってしまっている人は、むくみを解消すればスッキリ細くなりますので、3つの原因の中では一番細くしやすいパターンです。


ふくらはぎについてQ&A

people-2590524_1920

Q1.冷え性はふくらはぎのむくみに関係ある?。

A.冷え性とむくみは切っても切れない関係ではありますが、冷え性だからふくらはぎがむくんでしまったのか、それともふくらはぎがむくんでいるから冷え性になったのか、どちらが先とはいえません。しかし、関係性があることは確かなので、すでに足がむくんでいて冷えもある人は、冷えを解消するケアを行わなければなりません。座っているときもブランケットをかけたり、家にいるときも温かい靴下を履いたりと、冷えを改善するケアをしましょう。

 

Q2.ふくらはぎを細くするには筋トレがいいの?

A.答えはイエスでもあり、NOでもあります。つまり、それぞれのふくらはぎのタイプによって違います。例えば、かかとを上げ下げする筋トレですが、これはふくらはぎの筋肉をつけて足首を細く見せる効果はありますが、実際はふくらはぎに筋肉をつけていっている状態なので細くなるわけではありません。ただし、脂肪が多く筋肉がほとんどついていない人や細すぎでさらに筋肉がついていない人は、かかとを上げ下げする筋トレでメリハリのある美脚になる可能性があります。

 

Q3.そもそもふくらはぎって細くなるの?

A.答えはイエスです。痩せにくいのは、むくみがひどいせいで、体の冷えを解消してマッサージで根気よくコリをほぐしてむくみを取ってあげましょう。そして、筋肉にハリを出してあげれば引き締まったふくらはぎを手に入れることができます。

ふくらはぎに効く!ダイエット法の紹介

pexels-photo-868704

マッサージ

ふくらはぎをマッサージで細くする方法をご紹介します。

  • まずは滑りやすくするようにマッサージオイルやクリームなどを塗りましょう。
  • 親指が上にくるように両手でふくらはぎを包み込むように握ります。
  • 足首のほうから、上のほうに向かって膝まで少し痛気持ちいくらいの強さで引き上げるように押し流しましょう。(これを5回ほど繰り返します)
  • 次に足首から、膝下指3本のところにある「三里」というツボに向かって、両方の親指を重ねて押し流しましょう。(これを5回ほど繰り返します)
  • 次にふくらはぎを雑巾を絞るように両手でつかんで、足首から膝下に向かってほぐしましょう。(これを3回ほど繰り返します)
  • 握りこぶしをつくり、指の第二関節で少し強めにふくらはぎ全体を足首から膝に向かって押し上げましょう。(これを5回ほど繰り返します)

ストレッチ

タオルを使ったストレッチでふくらはぎを細くする方法をご紹介します。タオルは自分の体にあった長さのものを用意してください。

  • 仰向けに寝転び、片方の足裏にタオルを引っかけましょう。
  • タオルをかけたほうの足を天井に向かってゆっくりと持ち上げましょう。(膝をまっすぐ伸ばします)
  • 膝を伸ばしたままの状態を3分から5分ほど保ちます。(このとき体がぐらつかないように気をつけましょう)
  • 反対の足も同じように行いましょう。

 

ツボ押し

ツボは刺激することで体にさまざまな良い効果があるといわれている、古くから行われてきた東洋医学に基づく治療です。

老廃物を流して、むくみなどで太くなってしまったふくらはぎを細くしてくれるツボをご紹介します。

①「三里(さんり)」・・・膝を曲げると膝の表側のお皿の下にくぼみがあります。お皿の下側のくぼみから指3本下にある少しくぼんでいるところです。主な効能は、足の疲れを癒して、胃の調子を整えてくれます。

②「委中(いちゅう)」・・・膝の裏側のちょうど真ん中の部分のところです。主な効能は、ふくらはぎのむくみの解消、腰痛や肩こりの緩和です。

③「承筋(しょうきん)」・・・ふくらはぎが一番盛り上がっているてっぺんのところです。主な効能は、ふくらはぎのむくみの解消、足腰のだるさの緩和です。

④「承山(しょうざん)」・・・承筋の津越下のふくらはぎに力を入れたときに浮き出る筋肉とアキレス腱のちょうど真ん中のところです。主な効能は、ふくらはぎのむくみの解消、腎機能の改善やこむら返りです。

⑤「承間(しょうかん)」・・・承筋と承山のちょうど真ん中のところです。主な効能は、ふくらはぎのむくみの解消、足腰のだるさの緩和です。

このふくらはぎを細くするツボを押すときには、椅子に座った姿勢で行うことができますので、仕事や勉強の合間に気軽に行うことができます。

ツボを押すときのポイントをいくつかご紹介します。

  • ツボを押す時間は一度に3~5秒で、離すときにもゆっくりと離しましょう。
  • ツボを押すときには息を吐き、離すときに息を吸うようにしましょう。
  • 妊娠中の人やアルコールを摂取した後、ツボの周りの筋肉が傷ついている場合などはツボを押すことは控えるようにしましょう。

ふくらはぎダイエットに効果のある商品の紹介

ふくらはぎを細くするダイエット効果のある商品をアイテム別にご紹介します。購入する際の参考にしてください。

メディキュット

「メディキュット」は、イギリスの医療用ストッキングをルーツにもつ、フットケア総合ブランドの「ドクター・ショール」が開発した「段階圧力ソックス」です。「段階圧力ソックス」とは、足関節部分の圧力を最も強く、上にいくにしたがって徐々に圧力が弱くなるように設計された靴下です。

種類も豊富で、夜寝ながらケアできる就寝用や骨盤までサポートするもの、また圧力の強さが違うものなど10種類以上から選ぶことができます。

メディキュット公式ホームページ

 

美脚ローラー

コロコロと転がすだけで手軽にマッサージを行うことができるおすすめ美脚ローラーをご紹介します。

①【サンパック】「セルライトローラー キュートボディ」

サンパックが販売している「セルライトローラー キュートボディ」は、柔らかい素材の本値に7つのボールがついているので、手でつかんだ状態でマッサージをすることができます。厳しいテストを通過した7つのステンレスボーはちょうどよい重みがあり、とても気持ちいいと評判。ステンレスなので、アレルギーが出にくいので安心です。本体部分のエラストマー樹脂は、敏感肌の人でも安心して使うことができます。クニャクニャと変幻自在に曲がりますので、どんな部分でもしっかりフィットさせてマッサージを行うことができます。

購入はこちら

②【エレス】「ボディグリップ」

角度の付いた2つのローラーが特徴のエリスが販売している「ボディグリップ」は、ロングセラー商品です。ふくらはぎなどの上でコロコロ転がすと、ローラーが脂肪を絞り出すようにマッサージしてくれます。適度に脂肪を挟み込むローラーの角度や位置の微妙な具合をしっかり設計してくれており、とても使いやすいアイテムです。

 

購入はこちら

 

マッサージ機器

ふくらはぎだけでなくさまざまな場所に使うことができるマッサージ機器をご紹介します。

  • 【ヤーマン】「アセチノエレクトロボーテ リポボディスリム」

エステでも人気の施術である吸引とEMSを自宅で行うことができるのが、こちらのヤーマンが販売している「アセチノエレクトロボーテ リポボディスリム」です。固くなってしまったお肉を吸ってEMSで刺激して引き締まった美しいボディに導いてくれます。もちろんふくらはぎにも使うことができます。よりエステに近い使い心地です。

購入はこちら

  • 【ドウシシャ】 ふくらはぎマッサージャー もみラックス

ふくらはぎを丁寧にもみほぐしてくれるエアバッグのマッサージ機器です。5つのエアバッグが連動して、まるで手モミのような感覚。温める機能もありますので、冷え性の人にも優しいマッサージ機器です。ふっとカバーは洗えるので清潔に保つことができます。

購入はこちら

かっさ

はじめに、みなさん「かっさ」を知っていますか。「かっさ」とは、2500年以上も前から中国に伝わる民間療法のひとつである「刮痧(かっさ)療法」を起源にもつ道具で、「刮(かつ)」は“削る”、「痧(さ)」は“滞ってしまった血液”という意味をもちます。この滞ってしまった血液を流すために「かっさ」と呼ばれる専用の板(プレート)を使って肌を刺激することで毛細血管に圧をかけてデトックス効果を得る療法が「刮痧(かっさ)療法」です。

次に、おすすめのかっさをご紹介します。

 

  • 【アユーラ】 「ビカッサプレートプレミアム」

こちらの商品は、焼き物で有名な石川県の窯で丹精込めてつくられた、立体的な形が特徴のカッサプレートです

さまざまな女性誌でコスメ賞を受賞している人気アイテム。国産の陶磁器ならではのなめらかな肌触りがとても気持ちがいいです。ふくらはぎだけでなくお顔や二の腕など、全身どこにでも使うことができます。

購入はこちら

  • 【Elsoluna】「パワーストーン カッサプレート」

パワーストーンの中でも女性に人気の「ローズクウォーツ」でつくられたカッサプレートです。形もふつうのカッサプレートとは異なっていて羽根型やスティック型、F型などさまざま。とても可愛らしいのでギフトとしてもおすすめです。

購入はこちら 

legs-434918_1920

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Twitterでも最新情報をチェックしよう

RANKING

PICK UP

KEYWORD

FOLLOW

Dr.Diet(ドクターダイエット)は、国内外のダイエットに関するニュース・トレンドをはじめ、エクササイズ法、食事、レシピなどのダイエットに役立つ情報をわかりやすくまとめたメディアです。

  • Follow on facebook
  • Follow on Twitter