• トレンド
  • 菜々緒に続け!メディキュットで簡単美脚

菜々緒さんと言えば、スラッとした美しい脚が印象的で凛とした美しさのある人気のあるタレントさんです。172㎝の身 […]

posted on 2018.09.14

菜々緒さんと言えば、スラッとした美しい脚が印象的で凛とした美しさのある人気のあるタレントさんです。172㎝の身長を活かした抜群のスタイルでモデル以外にもドラマや、CMにも数多く出演されています。菜々緒さんのような美しいボディスタイルになりたいと思う女性も多いのではないでしょうか。
今回は菜々緒さんが出演しているCMで話題の「メディキュット」について調べてみました。

 

菜々緒出演で話題!メディキュットって?

erotic-2704262__340

メディキュットのCMは菜々緒さんの長く美しい脚がとても印象に残るので、あんな素敵なスタイルになりたいと思った女性も多いのではないでしょうか。彼女がイメージキャラクターを務めるメディキュットとはどんな商品なのか、詳しく見てみましょう。

メディキュットはフットケアを専門に扱うブランド、ドクターショールが販売している「段階圧力ソックス」です。段階圧力ソックスとは足首からふくらはぎ、さらに太ももやお尻などに程よい圧をかける脚のケア商品で、ドクターショールが1997年に日本で初めて全国的に販売をしました。

イギリスの医療用ストッキングを基準としながら医学の観点に基づいて作られており、むくみ・血流を促進する効果が期待できます。メディキュットは国内で販売されている段階圧力ソックスの中で、シェアNo.1を誇る人気ブランドです。

現在は日常的に使えるストッキングタイプや、寝ている間に脚のケアができるタイツタイプ、太もも・お尻までケアが可能なタイプなどニーズに合わせてたくさんの種類が販売されています。メディキュットの段階圧は種類に寄って弱めのものから、短時間でケアが行えるように高圧力タイプまであるので初めて段階圧ソックスを試すという人にも選びやすい特徴があります。

さらに夏場の暑い時期でも使いやすいクールタイプや、足元が冷えやすい冬時期に嬉しい温感タイプなどもあり、1年を通して段階圧ソックスを使えるような豊富なラインナップは嬉しいですね。

メディキュットは脚のケア商品としてドラックストアやコンビニでも販売されているので、一度は目にしたことがある人も多いのではないでしょうか。今度は効果について詳しく見てみましょう。

即効性も!メディキュットの効果から目が離せない!

メディキュットは医学に基づいた段階圧を基準に作られているので、即効性が高く脚の疲れが溜まった時や日常的な脚のケアにぴったりです。履くだけでどのような働きがあるのか、チェックしてみましょう。

むくみを解消へと導く

夕方になると脚がむくんでつらい……、帰宅する頃には靴がきつくて履きづらい……そんな経験はありませんか。特に1日中立ちっぱなしという時は、ふくらはぎがパンパンになってしまうこともありますよね。脚は体の中でも心臓から一番遠い位置にあるため、足先から心臓へと向かう血流が滞りやすく余分な水分・リンパ液などが溜まりやすくなります。

メディキュットは程よい圧力を脚にかけることで溜まった余分な水分や血流の循環を促し、むくみを解消へと導いてくれるのです。全体的に圧力を加えるのではなく足首部分を一番強く、太ももに行くにつれて圧が弱まる構造になっていくためむくみやすいふくらはぎをしっかりとケアしてくれます。

冷えを感じにくい体質に

脚の血流が悪く、冷え症を抱えている女性は多いですよね。足首から先は毛細血管という細い血管が多いため、血液の流れが滞りやすく、夏でも末端の冷えに悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

メディキュットは足のパーツ毎に程よい段階圧をかけることで血流を促し、脚の血のめぐりを高めます。血流がアップするとパンパンにむくんでいた脚の循環が良くなり、冷えを感じにくくなると言われています。

骨盤サポート

骨盤は仙骨・恥骨・腸骨など様々な骨が組み合わさって形成されています。体の左右どちらかに負荷が長時間かかることで傾いたり、ズレが生じると冷えやむくみの原因となるケースもあります。メディキュットは骨盤の歪みを正しい位置へとサポートし、体内のめぐりを整えバランスのとれたスタイルへと導きます。

毎日帰宅時には脚がむくんで痛みを感じる……、脚の疲れが溜まって足首までパンパンになっている……そんな時はメディキュットを試してみてはいかがでしょうか。

 

最強おすすめメディキュット5選

pexels-photo-653429

メディキュットは使い心地やTPOに合わせた様々なタイプが販売されています。昼間に着用できるタイプや寝ている間に脚のケアが出来るタイプなど豊富な種類があるため、どんなタイプが良いか迷ってしまう人もいるのではないでしょうか。

ここでは目的に合わせて使い分けることができるおすすめの5品をご紹介します。購入時に迷った時は参考にしてみてください。

  • おそとでメディキュット 気圧ストッキングスレンダーマジック

外出時に着用できるストッキング・タイツタイプのメディキュットです。ストッキングはヌーディベージュ・ライトベージュ・ナチュラルブラウン・ブラックの4色から選ぶことができます。手繰り寄せて履いても電線しにくい「ノンラン加工」が採用されているので、履きやすいのも嬉しいですね。

また20デニールのストッキングよりもやや厚めの20~55デニール相当のシアータイツタイプと、60デニール以上あるタイツタイプもあり、タイツはブラックのみとなっています。

シアータイツタイプは程よい透け感があるブラックなので、春・秋のファッションにも合わせやすい色味です。タイツタイプは通常の60デニールよりもきめが細かいため、冬の寒い風も通しにくい高密度設計になっています。派手になり過ぎない色味のマットなシックブラックなので休日のお出かけだけでなく、毎日の仕事でも使いやすいシンプルな色が嬉しいですね。

 

  • 寝ながらメディキュット ヒップシェイプアップスパッツ

2018年2月から加わったメディキュットの新商品で、履いて寝るだけでたるみやすいヒップラインをグッと持ち上げ2㎝もアップ効果が期待できるというスパッツです。メディキュット特有の脚全体の段階気圧に、太ももからお尻の下部分をグッと支える引き締め効果の「ヒップシェイプ成形設計」をプラスしました。

さらに「ヒップアップパワーテーピング」が重力とともに下に垂れやすいお尻のお肉を、眠っている間優しく支え形をキープしてくれるので、履いて寝るだけで上向きの美しいヒップを目指すことができます。

 

  • おそとでメディキュット 温感タイツ

全体に温感素材を使用した温感タイプのメディキュットです。厚みのある裏パイル地になっているので足先まで柔らかく、冷えやすいお腹や腰もカバーしてくれます。足首20hpa・ふくらはぎ16hpa・太もも10hpaとストッキングよりやや高めの段階圧で、冷えの厳しい真冬でもしっかりとむくみ対策を行うことができます。

分厚いタイツを履いて着ぶくれしたように見られたくない時にもおすすめです。

 

  • ボディシェイプ フィットネスアップレギンス

毎日仕事が忙しくて運動する暇がない……、効率よくシェイプアップしたいという人におすすめなのが「ボディシェイプ フィットネスアップレギンス」です。

水中をウォーキングからヒントを得た「抵抗テーピング」技術を採用し、筋肉の活動量をアップさせエネルギー代謝を高める効果が期待できます。メディキュットの独自の段階圧と、「抵抗テーピング」のW効果で履いて歩くだけでふくらはぎや、太もものトレーニングしたような引き締まった美脚を目指すことができます。

  • 骨盤サポート レギンス・タイツ

メディキュットの独自の段階圧ケアに前後の骨盤周りを立体的に支える「骨盤3Dサポートテーピング」をプラスした、美脚ケアと骨盤ケアが同時に行えるタイプです。

正面の骨盤をクロスして支える骨盤サポートテーピングと、垂れやすいお尻のお肉を支えるヒップサポートテーピングで歪みやすい骨盤の位置を整え、上向きの美しいヒップラインへと導きます。脚を組むクセがある人や、産後の女性の骨盤ケアにもおすすめです。

骨盤サポートは就寝前に着用するタイプに、日常使いにおすすめの外出時にも使える足先から腰まで支えるタイツタイプ、夏場でも使いやすい足首から腰までのレギンスタイプが加わり、シーンに合わせて使いやすくなりました。

 

自分にぴったりのメディキュットを選ぼう!

foot-1594194__340

メディキュットを使い始めたものの効果が実感出来ない……そんな経験をしたこともある人もいるのではないでしょうか。せっかく購入したのに効果がわからないのは悲しいですよね。そこで、失敗しないメディキュットの選び方を以下にまとめてみました。

  • 脚のサイズにあったメディキュットを選ぶ
  • TPOに合わせたタイプを選ぶ
  • カバーしたい部分に合わせてメディキュットの長さを選ぶ

メディキュットは足首・ふくらはぎ・太ももにかけて段階的にそれぞれ違う圧力がかかるように設計されています。脚のサイズよりも大きいメディキュットを選ぶと足に密着する気圧が足りないケースや、圧力のかかるポイントがずれて段階圧の効果が発揮されにくくなる場合もあります。

メディキュットは2サイズ展開に分かれているので普段履いているストッキングや、靴下のサイズを元に選んでみると良いでしょう。フルレッグタイプはM・L・LLの3段階に細かく分かれているので、自分の脚に近いサイズを選びやすいのも嬉しいですね。早く効果を実感出来るようにと小さいサイズをわざと選ぶ人もいますが、強すぎる圧は脚の動きの負担となりむくみが悪化してしまう原因にもなります。必要以上に筋肉が圧迫され、健康に影響出るケースもあるので辞めましょう。無理なく脚にフィットするサイズを選ぶことがおすすめです。

またメディキュットは用途によって脚にかかる気圧が工夫されているので、本来のTPOに合っていない使用は避けましょう。外出用を睡眠時に着用するケースや、睡眠時用を外出時に使用するなどといった利用方法ではせっかくの効果が薄れてしまう場合もあります。イギリスの医療用ストッキングを基準とし、脚の健康を重視し計算されて作られた商品なので表示されている用途で使用することが大切です。

さらにメディキュットでは長さも選ぶことができます。足首から膝までのハイソックスタイプ・太ももまでのニーハイタイプ・お尻までカバーするフルレッグタイプと3種類の長さがあるので、脚全体のケアを行うことも可能です。日常使いは動きやすいハイソックスタイプを、就寝時には腰回りまでの長さがあるフルレッグで脚全体のトータルケアを行うというシーンに合わせた使い方もすることができますね。

目指せ菜々緒の美脚!効果的な使用法とは

メディキュットは様々な長さのタイプがあり、足先から腰まで長さのあるフルレッグタイプの着用時は手間取ってしまうケースもあります。部分的に段階気圧が異なるメディキュットは通常の靴下や、タイツよりも履く時がきつめで脚に合わせるのが難しいと感じてしまうこともありますよね。

ちょっとコツを押さえると、メディキュットを初めて使用する人でも履きやすくなります。

効果を高めるためにも、長さ別にメディキュットの正しい使用方法を見てみましょう。

  • ハイソックス・ニーハイタイプの場合

外出時に着用するタイプはハイソックスの形状の多く、一番着用しやすいタイプです。

まずメディキュットと手繰り寄せて、つま先から入れていきます。足首は締め付け感がもっとも強くなっている部分なので、踵の位置を確認して合わせましょう。足首まで入れたらメディキュットを徐々に上へ引き上げます。

リンパが集中する膝周りのケアも出来るニーハイタイプは、ハイソックスタイプ同様に踵の位置・膝の位置に合わせて着用することが大切です。

  • フルレッグ・ストッキングタイプの場合

足先からお尻までカバーできるフルレッグタイプの場合も、ニーハイと同じ要領で膝までメディキュットを手繰り寄せながら少しずつ上へ上げていきます。左右交互に引っ張りながら膝裏にたるみのある部分が出来ないようにチェックしてゆっくり上げましょう。

左右の太ももまで引き上げた後に股部まで上げ、お尻をメディキュットのヒップラインへ合わせていきます。最後に腰までメディキュットを上げ、全体に捻じれた部分やたるみがないのを確認したら完了です。

 

メディキュットは足首・ふくらはぎ・太もも・お尻とそれぞれ気圧が異なります。足首部分は一番気圧が強くかかってきつくなっているので、使用する時はしっかりと手繰り寄せ踵の位置を合わせることが大切です。正しい使用方法をマスターすることで、メディキュットの効果を実感しやすくなります。

自分に合ったメディキュットを選んで、イメージキャラクターの菜々緒さんのような美しい脚を目指してみませんか?

 

legs-1716821__340

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Twitterでも最新情報をチェックしよう

RANKING

PICK UP

KEYWORD

FOLLOW

Dr.Diet(ドクターダイエット)は、国内外のダイエットに関するニュース・トレンドをはじめ、エクササイズ法、食事、レシピなどのダイエットに役立つ情報をわかりやすくまとめたメディアです。

  • Follow on facebook
  • Follow on Twitter