DRDダイエット法紹介アイコン

【ダイエット体験談⑭絶対痩せるダイエット法】”見た目重視”で超美人ママに♥1年で15kg痩せたダイエット方法とは?!

Dr.dietのインスタ内で紹介したダイエッターのうち、反響の大きかった方を紹介する人気企画! 今回ご紹介するのは、産後太りから1年でマイナス15kgのダイエットに成功した美人ママのmonaさん。 そのダイエット方法と彼女の親しみやすさから、インスタのフォロワー数はなんと5.5万人…! 人気ブロガーでもあり、彼女のダイエット本まで出版されています。

posted on 2018.01.12

人気企画第14弾!

今回ご紹介するのは、産後太りから1年でマイナス15kgのダイエットに成功した美人ママのmonaさんです。(@mona_163cmdiet)

monaさんのInstagramはダイエット方法が詳しく紹介されており、インスタのフォロワー数はなんと5.5万人…!

この記事では、大人気のmonaさんのダイエット方法を詳しくご紹介します!

第1弾:過食を乗り越え、宅トレとヨガで-10キロ!(@lemy_bodymake)

第2弾:1日1食!で2ヶ月短期集中ダイエット!(@makikikikikikikiki)

第3弾:宅トレのみで美ボディに♡(@t.bodymake)

第4弾:MEC食とチートデイでストレスフリーにダイエット!(@min.919)

第5弾:きつい食事制限ナシ!しっかり食べてしっかり痩せる♡(@chisatong0424)

弾6弾:インスタを活用!ゆるダイエットで美ボディに♡(@930xoxo)

第7弾:宅トレ1年でマイナス10kg!ストイックにダイエット!(@maiii.db)

第8弾:目標は「継続」!宅トレでマイナス5kg!(@chii158cm)

第9弾:筋トレはNG?!姿勢矯正で-10kg痩せに成功♥(@hiro_diet)

第10弾:ながらトレ&少しの意識改革!無理は禁物ダイエット♡(@luana_5_diet)

第11弾:リバウンドに立ち向かうモチベアップ方法!その秘訣とは?!(@a.ruu.diet)

第12弾:自身でダイエットアプリ監修!4ヶ月でストレスフリーにマイナス10㎏!(@yumebodymake) 

第13段:食べなさすぎもNG!食事8割・運動2割でアラフィフでも27kg痩せ!(@aya157_diet402

ビフォーアフターをチェック!

誰もが羨むmonaさんのビフォーアフターを見てみましょう。

https://www.instagram.com/p/BUJUma4DuZk/?taken-by=mona_163cmdiet

2015年8月:65kg

2017年5月:49kg

育児ストレスから過食気味だったmonaさんでしたが、ダイエットを行い、なんと15kg以上の減量に成功します。

この写真の後もさまざまなダイエットを実施し、その結果を教えてくれています!

下のビフォーアフターもその一例です。↓↓

https://www.instagram.com/p/BaRPmpZBgad/

monaさんは今でもいろいろなダイエットを試していますが、この記事では産後ダイエットに成功したときのダイエット方法について詳しく紹介して行きたいと思います!

本当に効果アリ!ダイエット方法

15kgも痩せたmonaさんが実践したのは、小さなことの積み重ねでした。

そのコツを1つずつご紹介します!

①体重よりも見た目重視!”全身鏡”を活用&小顔マッサージ♡

301cd36c779f5b1c8f28d4786b31006a_s

「見た目で痩せる」ことを重要視しているmonaさんにとって、大切なものは“体重計”より”全身鏡”

実際ダイエットで大事なことは、友達や彼氏から「痩せた?」と思われることだという方は多いと思います。いくら数字が変わっても、見た目が変わらないと意味ないですよね。

そんな方にオススメなのが、普段の生活でよく居る部屋に全身鏡を置くこと

何か食べたいな・・・と思っても、全身鏡を見ることでその欲求が多少抑えられるんだそう。

日々の変化を見るもよし、トレーニング時の姿勢を見るもよし、ダイエットのモチベーション維持にとても役に立つ道具のようです!

また、見た目重視のダイエットを進めているmonaさんは、何よりもマッサージに力を入れています。

https://www.instagram.com/p/BZztfdxB0M3/

1mm変わると3kg痩せて見えるというフェイスライン。これも「痩せた?」と思わせる最良の手段のひとつです。

ポイントは、こするのではなく、筋肉をほぐすこと!

自分の拳があればすぐに試せるので、皆さんも隙間時間にマッサージしてみてはいかがでしょうか?

関連記事:顔痩せしたい!そんな方必見の小顔を作るお手軽顔痩せエクササイズ3選!

②寝る3,4時間前までに夜ご飯を食べよう

fd6f68948a28988e2e95d2e54afc48dc_s

寝る前の食事が睡眠の質を下げてしまうことは有名です。

では、睡眠の質が下がると何がいけないのでしょうか?

それはズバリ、成長ホルモン、通称”若返りホルモン”の分泌がきちんとできないことにあります。

その名の通り、いつまでも若々しくいるために必要なホルモンですが、その分泌時間は就寝後30分~1時間後。

3時間は途切れることなくぐっすり眠ることが成長ホルモンを分泌させるポイントです。

しかし、就寝直前にご飯を食べてしまうと睡眠の質が落ちてしまうので成長ホルモンもしっかり分泌されません。

また食べてすぐ眠ると、食事でとった栄養がそのまま蓄えられてしまうので太る原因にもなってしまいます!

つまり、食事後すぐに寢るのは美容にもダイエットにもよくないということです。

食事を摂る時間がいかに大事かということを理解して頂けたかと思います。

特にカロリー計算等をおこなっていなかったmonaさんは、食事の時間と同様に「食事の量」にも気を配っていたそう。

下記の投稿のように、手のひらを使って「一回の食事で食べる量はこのくらい!」というおよその量を把握していたんだとか。

細かい計算をしなくてもmonaさんのように量を意識するだけで、栄養バランスが整った、ダイエットに適した食事にすることができそうですね♪

. カロリーをきっちり計算していない私は、1食分の目安はこんな感じです。 . . これを朝昼夜(夜は主食抜きの代わりに主菜や副菜を気持ち多め)プラス間食・・・ . 詳しくは昨日のブログで( ˙ᵕ˙ )ストーリー、プロフィールから飛べます⋆*

A post shared by 産後ダイエットで産前より綺麗に (@mona_163cmdiet) on

関連記事:よく寝る人ほど太らない!?知っておきたい睡眠とダイエットの関係

関連記事:あなたの肥満、睡眠不足が原因かも?睡眠をとって体に負荷なく痩せるコツ3つ

③毎朝5分間の朝トレを習慣化!

monaさんの1日は、朝5時からの5分間のトレ-ニングによって始まります。

朝トレをすることで、基礎代謝が上がり、痩せ体質へ変化する、という話を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

実際に、monaさん自身も朝トレの効果を実感しているそうで、「夜に運動するよりも朝の方が体の変化が感じられた」そうです。

具体的にどのようなトレーニングをしているのかは彼女の投稿をチェック!✔

monaさんはご自身のトレーニング動画もアップしてくださっています♪

https://www.instagram.com/p/BccM5HFh0DJ/

https://www.instagram.com/p/Ba2YSGPhhx4/

(「#monaトレ」でいろいろなトレーニング動画を見ることができますよ♪)

また、5分間の朝トレでは朝日を浴びることもとても大切にしているそうです。

朝日を浴びつつ、洗濯物を干しつつ、トレーニングをすることもあるんだとか。

皆さんも、monaさんを参考にして、朝トレで代謝を上げてから一日を過ごしてみてはいかがでしょうか?

関連記事:アラサーダイエットの鍵は代謝と酵素!酵素を活用して楽痩せしよう♡

関連記事:基礎代謝UPで痩せ体質に!「アミノ酸ダイエット」

今日のダイエット格言

pexels-photo-467291

すぐに痩せたい、というのは全ダイエッターが一度は願うことだと思いますが、

すぐに痩せるようなダイエット法は健康を害する恐れがあったり、リバウンドの可能性が高かったりします。

つまり、健康的に痩せるためには地道に継続することが不可欠です。

では、monaさんはどのようにして続けるモチベーションを保っていたのでしょうか。

「私のモチベを保つ秘訣は、目標を高くしすぎないこと。

月々の目標は最高でも-3kg!

これなら達成できるかな?くらいが丁度良かったです。」

monaさんいわく、「自覚に2週間、人から分かってもらうまで3ヶ月はかかる!」のだそう。

途中で投げ出したくなってもまずは3ヶ月、それさえ過ぎればモチベーションを保つのもすごく楽になると教えてくれました。

そしてその3ヶ月の間、なかなか効果が出ずにモチベーションが下がりそうになっても、

やる気を保つためには、そもそも目標を高くしすぎないことが大切なんだそうです♪

まとめ

monaさんは今回紹介した3つのダイエット方法の他にも、『1週間◯◯チャレンジ』をよくされています。

『1週間糖質オフチャレンジ』『1週間二の腕チャレンジ』『1週間スクワットチャレンジ』など、その種類は様々です。

「1週間くらいなら頑張れるかも・・・」という方、ぜひmonaさんのインスタをご覧ください!参考になる投稿が盛り沢山ですよ♡

 

また、Dr.Dietでは公式インスタグラムも運営しています。

>>ドクターダイエットの公式Instagramはこちら<<
さまざまなダイエッターさんたちのビフォーアフターやそのダイエット法、そしてドクターダイエット編集部がお届けするダイエットコラムなど、気になる情報が満載です!
ぜひお気軽にフォローしてください♪
それでは次回もお楽しみに!
過去の記事はこちらから!

第1弾:過食を乗り越え、宅トレとヨガで-10キロ!(@lemy_bodymake)

第2弾:1日1食!で2ヶ月短期集中ダイエット!(@makikikikikikikiki)

第3弾:宅トレのみで美ボディに♡(@t.bodymake)

第4弾:MEC食とチートデイでストレスフリーにダイエット!(@min.919)

第5弾:きつい食事制限ナシ!しっかり食べてしっかり痩せる♡(@chisatong0424)

弾6弾:インスタを活用!ゆるダイエットで美ボディに♡(@930xoxo)

第7弾:宅トレ1年でマイナス10kg!ストイックにダイエット!(@maiii.db)

第8弾:目標は「継続」!宅トレでマイナス5kg!(@chii158cm)

第9弾:筋トレはNG?!姿勢矯正で-10kg痩せに成功♥(@hiro_diet)

第10弾:ながらトレ&少しの意識改革!無理は禁物ダイエット♡(@luana_5_diet)

第11弾:リバウンドに立ち向かうモチベアップ方法!その秘訣とは?!(@a.ruu.diet)

第12弾:自身でダイエットアプリ監修!4ヶ月でストレスフリーにマイナス10㎏!(@yumebodymake)

第13段:食べなさすぎもNG!食事8割・運動2割でアラフィフでも27kg痩せ!(@aya157_diet402

DRDダイエット法紹介アイコン

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Twitterでも最新情報をチェックしよう

RANKING

PICK UP

KEYWORD

FOLLOW

Dr.Diet(ドクターダイエット)は、国内外のダイエットに関するニュース・トレンドをはじめ、エクササイズ法、食事、レシピなどのダイエットに役立つ情報をわかりやすくまとめたメディアです。

  • Follow on facebook
  • Follow on Twitter