足が太くなる原因の"むくみ"を撃退してくれる着圧ソックス。様々な商品が多数出ていてどれを選べばいいのか分からない人は多いのではないでしょうか。それぞれの違いや効果を知った上で使い分けることができれば嬉しいですよね。

posted on 2017.05.04

女性のとって「むくみ」は大敵であり、多くの方が悩まされています。そんな方々におすすめなのが、履くだけでむくみ解消効果が期待できる着圧ソックスです。

そんな魔法のような着圧ソックスの中でも、大人気のメディキュットとスリムウォークの違いと効果を徹底比較していきます。

関連記事:ストレッチ?マッサージ?足パカ!?私にあった足ダイエットを見つけよう♪

着圧ソックスとは?

1日中立ちっぱなしのお仕事や、冷えなどによって起こる足のむくみは、女性にとって大きな問題です。毎日運動をしたり、長時間お風呂に入って全身の血行を良くすることで、むくみを解消することが出来ますが、毎日続けるのは大変ですよね。他にも、エステでのマッサージも効果が期待できますが、継続して通うとなると金銭的な問題も出てきます。

そこでおススメしたいのが「着圧ソックス」です。足首から上へいくほど着圧が弱くなっていくように設計されており、足首の方に溜まってしまった血液が心臓へと戻りやすくなるようサポートしてくれます。そのため、履くだけでリンパの流れを改善し、血行を促進することによってむくみ改善が期待できるのです。

関連記事:スリムウォークvsメディキュット!人気骨盤サポートの違いを検証!


着圧ソックスの選び方

着圧ソックスには、仕事中にも履ける外出用タイプ、就寝時に最適な就寝用タイプ、運動中におすすめのスポーツ用タイプなど、使用するシーンに合わせて様々な種類があります。

失敗しない選び方のコツは、最適な着圧の強さや履き心地、自分に合ったサイズや形を選ぶことです。人気の就寝用タイプで商品を比較して、その特徴をご紹介していきます。

商品名 メディソックス
ナイト
ララスリム
ナイト
寝ながら
メディキュット
スリムウォーク
おやすみ美脚ロング
圧力
(hPa)
足首 21
ふくらはぎ 18
太もも 14
足首 17.1
ふくらはぎ 18.9
太もも 10.9
足首 21
ふくらはぎ 16
太もも 11
足首 21
ふくらはぎ 16
太もも 10
サイズ M~L フリー M/L/LL S~M/M~L
カラー ブルー ブラック ラベンダー ラベンダー
価格 3,990円 6,980円 1,582円 1,354円
おすすめ度 ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★★ ★★★★☆

「メディキュット」と「スリムウォーク」は、サイズ展開が豊富で、価格もお手頃なのでおすすめ度が高めになっています。こちらの2商品に絞って、効果の比較やそれぞれの特徴などをご紹介していきます。

関連記事:口コミを徹底比較!メディキュットタイツ編

メディキュットとスリムウォークの効果比較

メディキュットの着圧効果とは?

■つらいむくみをスッキリ改善
医学にもとづく段階圧力設計により、筋肉の収縮運動を助け、血行の促進やリンパの流れを改善し、履くだけで手軽にむくみをやわらげてくれます。脚全体をキュッと引き締め美脚を叶えてくれるだけでなく、

■履いて寝るだけで翌朝スッキリ
「寝ながらメディキュット」は寝る時専用設計になっているため、ほどよい締め付けで快適な睡眠の邪魔をしません。履いて寝るだけで翌朝スッキリを実感できるので、朝からご機嫌な気分で1日のスタートを切れそうですよね。

■美脚 × オシャレ × 防寒
1年中オシャレには妥協したくないけれど、寒い冬はついつい防寒を優先したくなってしまいますよね。そんな冬の悩みには、段階着圧設計で引き締まった美脚を実現する「温感タイツ」がおススメです。冷えやすいつま先は、あったか裏パイルがやさしく包み込んでくれて、タイツ全体に温感素材が入っています。透けにくいマットな質感で脚をキレイにみせてくれるので、お洋服のコーディネートの幅も広がります。

スリムウォークの着圧効果とは?

■むくみのメカニズムとは?
私たちの体の中では、血管と細胞の間で常に水分の交換が行われており、通常は血管から出た水分はまた血管で吸収されます。しかし、この水分が十分に吸収されないと血管の外に溜まってしまい「むくみ」が発生してしまいます。スリムウォークの段階圧力設計によって脚を段階的に引き締めて上へ押し上げることで、リンパのめぐりや血行を促進してむくみ改善効果が期待できます。

■おそと用・おうち用の着圧
日中に活動している間は、立った状態または座った状態なので、心臓と脚の高さの差が大きくなり、下の方に血液が下の方に溜まりやすく、下から上へ戻っていく血流のサポートが最も必要になります。そのため、高めの着圧値に設計されており、まだむくんでいない朝から着用することがおススメです。

■おやすみ用の着圧
寝ている間はフラットな姿勢になり、心臓と脚は同じ高さになります。そのため、低い着圧でも十分に効果が得られます。ひざ裏メッシュ加工や、つま先カットでムレにくくさわやかな履き心地です。

メディキュットとスリムウォークの特徴比較!

メディキュットのおすすめポイント


View this post on Instagram

カリスマトレーナーAYAさん(@aya_fitness)の超ストイックなヒップアップトレーニングをモデル・舞川あいくさん(@aiku_0817__)が挑戦❗️寝ている間も美尻ケアが出来る「寝ながらメディキュット ヒップシェイプアップスパッツ」の動画ではAYAさん直伝の美尻メイクアップ法がかっこよく描かれていますぜひご覧下さい✨ 本篇50秒:https://youtu.be/Qm02px2xbi8 短篇27秒:https://youtu.be/HLiLNHLCJzA #メディキュット #ayafitness #舞川あいく #ヒップアップ #寝ながら #美尻 #hipup

メディキュットさん(@mediqtto)がシェアした投稿 –

①英国基準設計の日本初・段階圧力ソックス
メディキュットは、フットケア総合ブランド「ドクター・ショール」発の、英国の医療用ストッキングをルーツに持つため、英国基準の設計となっています。1997年に日本初の段階圧力ソックス「メディキュット」が発売されてから、リーディングブランドとしてシェアNo.1を獲得しています。

②医学にもとづいたキュットアップ構造
メディキュットの圧力数値は、英国の圧力値標準規格をもとに設定されています。横に編み込んだインレイ糸によって安定した段階圧力値を実現しており、しっかり引き締め効果を実感できるのに、約90%の使用者が「履き心地が良い」と答えています。

③様々なシーンに対応
使用シーンに合わせて選べる豊富なラインナップも、メディキュットの魅力のひとつです。1日中履いている間骨盤ケアをしてくれる「メディキュット・ボディシェイプ・骨盤3Dサポートレギンス」や、寒い日の外出に大活躍の「おそとでメディキュット温感タイツ」などがあります。カジュアルな洋服とコーディネートしやすいレギンスと、オンでもオフでもマルチに使いやすいタイツが選べる商品もあります。

スリムウォークのおすすめポイント

View this post on Instagram

スリムウォーク 公式Instagramをはじめました

スリムウォークさん(@slimwalk_pip)がシェアした投稿 – 2018年 9月月21日午前12時28分PDT

①医療用のメディカルリンパシリーズ
足首から上へいくほど着圧値が低くなる「段階圧力設計」によって、足を適切に圧迫することで筋ポンプ作用を強くしたり、血管からの血液の染み出しを少なくしたりする効果が期待できます。そのため、足のむくみを改善したり、血行の促進、リンパの流れを改善してくれるのです。

②しっかりとした引き締め感と、履き心地の良さの両立
スリムウォークの原料には、伸縮性に優れた肌触りの良い糸が使用されています。厳しい品質管理のもと、いくつもの工程と多くの人による手作業によって1足ずつ丁寧に作らているため、しっかりとした引き締め感と履き心地の良さが両立出来ています。

③骨盤サポートなどの商品形態の多様さ
スリムウォークの商品ラインナップは、脂肪燃焼をサポートしてくれるスポーツ用から、おそと用、おうち用、おやすみ用など豊富に取り揃えられています。また、着圧ソックスだけではなく、骨盤をきっちり支えるショーツ・ベルト・レギンスなどもあり、目的と使用シーンに合わせて最適な商品を選ぶことができます。

関連記事:太ももに効く!メディキュットの効果が凄い

■着圧ソックスの口コミ比較

<メディキュット>
こちらは、実際にメディキュットを使用している方々の口コミです。

「寝ながらメディキュットロング」は、寝る時専用設計のほどよい締め付けになっているため、想像よりも締め付けが弱く感じられるかもしれません。しかし睡眠中はフラットな姿勢になるため、低い着圧でも十分効果を得ることができます。

むくみ予防以外にも、防寒目的でメディキュットを使用されている方もいるようです。メディキュットの一番の魅力はやはり「履き心地」で、ストレスフリーで長時間着用できるのが嬉しいですよね。

メディキュットの効果を実感できるまでには、少しタイムラグがあるようです。しかし、むくみが解消されたことが実感できるととても気持ちいいようなので、ぜひ継続して使用して、しっかりとその効果を実感できるようにしましょう。

長時間のフライトでは機内でメディキュットを履いているという方も。座ったまま長時間同じ姿勢でいると血行が悪くなりやすいので、賢い使い方といえます。移動中にしっかりむくみ予防をしておくことで、旅行先でもアクティブに動き回ることが出来そうですね。


<スリムウォーク>

「スリムウォークメディカルリンパショート」は、足首からふくらはぎを段階的に引き締めて血行を促進する高着圧段階圧力設計で、つらい脚のむくみをスッキリ改善してくれる商品です。スリムウォークシリーズ最大級の着圧値なので、やはりその効果も凄いようですね。

スリムウォークスポーツ用には「燃焼シェイプレギンス」という脂肪燃焼サポート機能がついた商品があります。テーピングレイアウト構造とWシェイプ設計により、太ももからお尻の筋肉の動きに負荷をかけるため、その効果ゆえに疲れてしまうこともあるようですね。それだけ消費カロリーがUPしているということでしょうか!?

足のダルさを感じる日は、マッサージとおやすみ用のスリムウォークを履いて寝ることで、翌日にむくみも疲れも残しません。毎日元気に過ごすためにも、日頃のケアを大切にしたいですよね。

スリムウォークのリラックス効果は、体だけでなく心にも良い効果をもたらしてくれるようです。毎日仕事や家事・育児でお疲れの方も、スリムウォークでむくみケアしながら心も体もリラックスする時間を作りましょう。

関連記事:メンズもメディキュットが当たり前?既にスマートな男は使っている!

ただ履くだけじゃない!効果的な使用方法

メディキュットとスリムウォークの特徴の違い、それぞれの使用感想を見てきて分かったことと言えば、

「メディキュットの方が締めつけ感が強く、むくみ解消の効果が大きい」

「スリムウォークは履き心地がよく、むくみ解消以外の効果が期待できる商品も多数ある」

ということでした。そこでオススメするのが、場面に応じてこの二つを並行して使用する方法です。

具体的には、ヒールでたくさん歩いたり長時間の立ち仕事で足を酷使した日・次の日スカートを履く前夜などは「メディキュット」、冬場かかとの乾燥が気になる時・モコモコした触り心地で寝たい日は「スリムウォーク」を使用する、といった方法です。

また、他にもただ履くだけでなくこれらを効果的に使う方法も紹介します!

①履きながらストレッチ

View this post on Instagram

自分がオブジェに 見えてきました‍♂️ 筋トレする時間もなく #ストレッチ #実習中 #メディキュット必須 #寝れない地獄 #オブジェ 薫 アップしたら顔めちゃめちゃ おもろい #どうぞ

⚜️KAORU⚜️さん(@caoru0426)がシェアした投稿 – 2017年 4月月19日午前8時01分PDT

これは着圧ソックスを履きながらストレッチをしている投稿ですが、このように、履いて寢るだけでなく寝る前にちょこっとストレッチをする習慣を付けてみることをオススメします。

段階圧力により常に圧力がかかっている状態でのストレッチは、リンパが刺激され血行も良くなります。効果も普段より期待できるとか◎。

参考記事:リンパで痩せる!リンパマッサージの正しいやり方!

参考記事:下半身ダイエットに効く!美脚の鍵は股間節ストレッチ!?

②履きながら筋トレ

View this post on Instagram

. . スリムウォーク燃焼レギンス‍♀️ . . 脚に負荷がかかり いつものランニングやワークアウトも良い刺激に。 . . 気になっていた下半身も ふくらはぎマイナス2.5センチに レギンスは最近履き始めたので、これだけの効果では無いだろうけど 脱ししゃも足! . . #スリムウォーク#下半身痩せ #ランニング女子 #ランニング初心者#running #instarunners #runs #runnersworld #runhappy #runitfast #runhappy #happyrunner #runnerscommunity #ランニング#ししゃも足

@ ma___runがシェアした投稿 –

足だけでなく、腕などに圧力をかけながらの筋トレや運動は、筋肉痛や疲労度が通常時よりも軽く、筋力の回復も速くなることが知られています。

そこで、足のむくみを取るだけでなく足痩せまで効果を期待するのであれば、着圧ソックスを履きながらのスクワットや足パカなどが効果的! ぜひ実践してみてください。

参考記事:ダイエット女子なら知っておきたい!筋トレの基礎知識3選

参考記事:太ももマイナス10センチ?!下半身痩せに効果抜群なスクワット5選

③履きながら入浴

View this post on Instagram

これいいんかな~?? TVでやっててずっと気になってたやつ 在庫切れ多いみたい… 2月に届くって言われたよ 早く試してみたい!! #入浴ダイエット#レギンス入浴#ズボラダイエット

@ sm12xuxがシェアした投稿 – 2016年 1月月22日午後3時54分PST

「着圧ソックスを履きながら入浴!?」と驚く方も多いと思いますが、実はこの方法、テレビやネットで特集を組まれるほど今注目を集めているんです!

この履きながら入浴は足痩せだけでなく、全身のダイエットにも繋がるそう。テレビの特集では、実践した女性が-10kgの結果を出ています。

普段のお風呂に着圧ソックスを足すだけで特別なにか新しいことを始める必要なし! ずぼらなダイエッターさんでも超簡単にできるのでオススメです。

参考記事:女性に嬉しい効果がいっぱい!半身浴ダイエットの正しい方法

参考記事:お風呂で痩せるために!どんな入浴方法をすれば良い?

着圧ソックスの料金比較

メディキュット

スリムウォーク

自宅用

おうちでメディキュット 1,427円 メディカルリンパショート  1,804円

外出用

おそとでメディキュット温感タイツ 1,480円 美脚タイツあったか満足ストレスフリー 1,168円

就寝用

 寝ながらメディキュット  1,582円 おやすみ美脚 ロング  1,354円

骨盤サポート

骨盤3Dサポートレギンス 1,980円 骨盤をきっちり支えるレギンス
1,400円

シェイプアップ

フィットネスアップレギンス  2,091円 Beau- Acty 燃焼シェイプ レギンス  1,946円

メディキュット

おうちでメディキュット
一番オーソドックスなタイプのメディキュット。自宅で着用することで脚痩せ美人になれるかも・・・

おそとでメディキュット温感タイツ

外出中にどうしても着用したい!そんな希望を叶えてくれるメディキュットがこちらです。温感タイツだから寒い冬でも簡単に楽痩せできますね。

寝ながらメディキュット

1日の30%を占める睡眠時間。。どうにかして活用したいものです!そこで役立つのがこのメディキュット。睡眠中に着用するだけで簡単に太ももダイエットに成功するはずです。

骨盤3Dサポートレギンス
このメディキュットは、他とは違って骨盤から下半身全体を圧迫することで、下半身ダイエットに役立つアイテムです。産後の主婦の方で、骨盤が広がっている方には是非着用してほしいです!

フィットネスアップレギンス
名前の通り、フィットネスに特化したメディキュットです。運動中に着用することで筋肉を刺激し、脚全体のむくみをほぐしてくれるんです。運動をする方にはぜひともおすすめです!

スリムウォーク

メディカルリンパショート
膝下までのショートタイプです。靴下みたいだから外でも着用でき、ふくらはぎを圧迫してくれます。幅広い年齢層に支持されているスリムウォークの大人気商品です!

美脚タイツあったか満足ストレスフリー
秋冬におすすめの美脚タイツといえばコチラ!普通のタイツのように履くことができ、自宅だけじゃなく外出中も大活躍する一品です!スリムウォークの中で一番お買い得のため、売り切れ続出なので欲しい方はお早めに

おやすみ美脚 ロング
就寝中に履くことの出来るスリムウォークはこちら。メディキュットよりも安く、履き心地も最高との評判です!他人に見られるのが恥ずかしいというかたは、おやすみ美脚ロングで寝てる間に、脚を細くしちゃいましょう

骨盤をきっちり支えるレギンス
メディキュットと同様に、骨盤から圧迫するタイプのレギンスです。太もも・ふくらはぎ・腰回りの全てを改善したい方にオススメです!

Beau- Acty 燃焼シェイプ レギンス
お尻がたるんでる。。。そんな悩みを持つ方必見のこのアイテムは、お尻をキュッと締めることで美尻効果が期待できる人気アイテムです!運動中に着用することもできるので、スポーツ・ランニングなどを日頃からする方は1枚持っておくと大変便利です

自分の使い方に合った着圧ソックスを活用しましょう

足が太くなる原因はむくみにありますが、自分のマッサージだけではむくみを取るのも限界があります。そこで、着圧ソックスを使って寢るだけでむくみを取ってしまいましょう!

今回は、そんな着圧ソックスの中でも有名なメディキュットとスリムウォークにはどんな違いや効果があるのかを紹介してきました。この二つの違いを利用し、状況に応じて使い分けてみてくださいね。

また、履きながらのストレッチ・筋トレ・入浴もオススメです。

・メディキュットが気になる方はコチラ

・スリムウォークが気になる方はコチラ

attractive-beautiful-beauty-769584

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Twitterでも最新情報をチェックしよう

RANKING

PICK UP

KEYWORD

FOLLOW

Dr.Diet(ドクターダイエット)は、国内外のダイエットに関するニュース・トレンドをはじめ、エクササイズ法、食事、レシピなどのダイエットに役立つ情報をわかりやすくまとめたメディアです。

  • Follow on facebook
  • Follow on Twitter