色々なダイエット方法が有りますが、その中でもやり方は簡単で即効性がある、そして美肌効果やデトックス効果に優れて […]

posted on 2018.11.29

色々なダイエット方法が有りますが、その中でもやり方は簡単で即効性がある、そして美肌効果やデトックス効果に優れているというのがジュースクレンズダイエットです。海外のセレブや日本でも芸能人やモデルさんなどが行っていてブログやメディアでも紹介されました。名前は聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

ジュースクレンズダイエットって何?

girl-3141766_1280

「そもそもジュースクレンズダイエットって何?」

名前は聞いたことがあるけれど、具体的に何をするのかわからないと言う方も多いかもしれません。このジュースクレンズダイエットとは、短期間行うプチ断食のことで、その際固形物を摂らずジュースだけで生活をすると言った方法です。ちなみに塩分や糖分や脂質なども取らないルールが一応あります。短期間限定というのが重要なポイントで、長く続けてしまうと身体にも負担がかかりますのでお勧めできません。ジュースは専用に作られていて購入して使う事もできますし、ジューサーが有る方は自宅で作る事も可能です。レシピは色々ありますので、自分の好きな果物や野菜で作れるので美味しさ重視にしたりカロリー重視にしたり、または効果を重視させるという事も可能です。

「海外セレブたちの間でも大流行しました」

このダイエット方法は、海外セレブたちの間でも大流行していて、みなさん綺麗な方ばかりですしそれで成功しているので日本でも話題になり、その流れはいま日本にもきています。モデルさんや芸能人など著名人もチャレンジしていて、ブログなどでも紹介されました。自分の好きな芸能人やモデルさんが行った方法で、何となくおしゃれ感も強いですし、試してみたいという事で挑戦する方も多いです。

「やり方はシンプルだから始めやすい」

ジュースクレンズは、とにかく1日間、2日間コースなど自分の目的によって日程を設定し、その間飲み物だけで絶食するという方法でシンプルです。あれを食べなきゃいけない、それをしなきゃいけないという方法ではなく、やり方に関しても簡単なので始めやすいというメリットも有ります。もちろん短所などもありますので、始める前には口コミ評判や体験談なども参考にしてから始めていく事をお勧めします。空腹感との戦いという声も多く寄せられていますので、ある程度の意志は必要と言えるでしょう。


ジュースクレンズダイエットによる嬉しい効果

「胃腸の働きをリセットすることが出来る効果」

ジュースクレンズダイエットでは、1日~2日間絶食してジュースだけで過ごします。普段暴飲暴食をしている方や不規則な食生活で深夜に食事をしていると言った方の場合、胃腸も相当疲れてしまっていて、機能が十分に働いていない事もあるでしょう。しかし固形物を摂らずにジュースだけの絶食という形で進めていく方法のため、胃腸の働きをリセットして元気にすることが出来ます。腸内もすっきりしますしデトックス効果もあるのですっきり感を感じられる方法です。

「体重の減量についてはほとんどの方が成功する」

この方法は、食べ物を摂らないため、物理的に考えても当たり前ですが、体重の変化を始めた翌日にはすぐに感じる事が出来ます。体重計に乗って1キロぐらいの変化が起きると女性は嬉しくなってしまうものですが、2日間続けると2キロ近く変化が出る事もあります。普段食べ過ぎている方ですとそれよりもさらに大きな変化が出る事もありますし、体重の変化が嬉しいという声は多く寄せられています。

「むくみが改善されて内側から綺麗になれる」

胃腸の働きもリセットされ、余分な水分や老廃物も出せる効果がありますので、むくみも改善されます。むくみは特に顔周りがすっきりしたという方が多いですが、足なども余分な水分が排出されてすっきりしたという方も沢山います。便秘気味の方も胃腸の働きが向上してお通じがあることで肌荒れにも効果があったという声も寄せられます。

「胃が少し小さくなったから少しの量でお腹一杯になる」

一時的ではありますが、食べ物を摂取しないため胃が小さくなります。この方法が終わってからすぐの食事の摂取方法も気を付けなければなりませんが、ちょっと食べただけで満腹感を感じる事が出来たという方は非常に多いです。それ以降も腹8分目で食べていけば全体的に食べる量を減らす事も可能です。

気になるジュースクレンズダイエットのやり方

smoothies-3809517_1920

「まずはジュースを用意していきましょう」

このダイエットで必要なのは野菜や果物の入ったジュースです。もちろんスーパーなどで市販されているものには糖分もしっかり入っていますし、必要な栄養を十分に摂る事ができませんのであまり好ましくありません。意外と知られていないかもしれませんがそういったジュースはかなりの糖分なので飲みすぎれば簡単に太ってしまいます。ジュースクレンズを行うのであれば、専門店で購入するか自分で作るかどちらかがお勧めです。専門店では通販でも取り寄せる事が出来ますし、1日セットごとになっていたり単品での購入も可能です。2日セットとなれば割引が適用されるところも有るので要チェックです。

「前日はジャンク系フードや糖分や乳製品はひかえる」

はじめる前日から準備をしていきます。効果を最大限にあげるために、ジャンクフードや糖分や乳製品というのを控えるようにします。もちろん少し食べてしまってもそこまで神経質になる事はないのですが、今日が食べ納めといってがつがつ食べるのはやめましょう。

「1日5回程度に分けてジュースを飲んでいきます」

セットで販売されているものですと、使い方も詳しく書いてありますのでそれに近い形で実行すると成功しやすいです。空腹も感じてしまいますのでできるだけ飲む間隔は等間隔にする事をお勧めします。1日の最後に飲む時間帯はあまり遅くならないように、出来れば19時までに飲み終わるのが理想です。

「1日か2日かコースを決めて翌日から回復食」

この方法は1日か2日間行うというのが一般的です。初めての方ですと空腹感に悩まされるという声も多いのですが2日目の方が楽だったという体験談が寄せられていますので、初心者の方は2日コースにするほうが良いかも知れません。回復食に関しては吸収率が高くなっていますし、お腹にやさしいおかゆなどから始めていく事になりあす。

ジュースクレンズダイエットのポイント

「初心者が挑戦するなら2日コースがおすすめです」

やり方はシンプルで簡単ですが、空腹感との戦いという声も多く寄せられています。特に初心者の方は1日目にその空腹感を多く感じる事があり、2日目は比較的楽になってくるのでどうせやるなら2日間コースで行うことをお勧めします。2日コースであればあと1日頑張れば終りというモチベーションも高くなりますし、効果もかなり実感しやすく体重計での変化がみられるでしょう。

「使うジュースはこだわって選びましょう」

ジュースクレンズダイエットは、何を飲むかで大分変わってきます。スーパーなどで市販されているジュースを使うのは糖分もかなり入っていますので好ましくありません。ダイエット専用で作られている物を使えば効果も高いですしお勧めです。また自分で作れば出来たてですし添加物も完全に無しで作れるので健康面でもお勧めです。自分で作るのは野菜も果物も意外と使うので大変という方は、セット売りされている物を購入するというのも出来ます。

「空腹感をどうのがしていくかがポイント」

固形物を摂らないというのは、すぐに消化されてしまいますので空腹感を感じやすい方法です。我慢をしなければならないという事もあるでしょうし、いかにその空腹感とうまく戦えるかというのもポイントです。ストレス解消法であったり、その時に敢えて予定を入れて気を紛らわせたりするという事もお勧めです。仕事中に行うと頭が回転しなかったり、動き回る仕事の方はふらついたりする可能性もあるので週末など仕事休みにゆったりとした気持ちの時に行う方も多いです。

「回復食でがつがつ食べてしまわないように」

絶食後に食べる食事はとても重要です。軽く飢餓状態になっていますので、ここでいきなり普段の食事に戻してしまいますと一気に吸収されたり、胃腸への負担も大きくなります。回復食ではおかゆなど負担の少ないものを食べるようにします。

お家で作れるおすすめジュース

「まずは手に入りやすい材料で作ってみよう」

ジュースクレンズダイエットで使うジュースは、市販されている専門店の物は凝った食材を使っていたりして、それをすべてそろえて自分で作るのはなかなか困難です。しかしスーパーや八百屋さんで手軽に手に入れられる野菜や果物を使えば自宅で作る事も可能です。たとえば人参やトマトやオレンジだけでも作る事が出来ます。色もオレンジ色で気分もあがりますし味もオレンジが入っている事で安定した美味しさがあります。人参やオレンジは手に入れやすい食材ですので気軽に作ってみましょう。

「安定のパイナップルを入れて作る」

お勧めなのがパイナップルです。好みも有りますが酸味と甘さが有る果物で、どんなジュースに入れても比較的相性が良いです。小松菜やセロリときゅうり、さらに生姜を合わせて作ってみましょう。セロリは味が苦手という方も多いのですがジュースに入っていると意外と美味しく感じられたという方も多いのでお勧めです。食物繊維も豊富なので便秘気味の方にも効果を感じやすい野菜です。

「できればスロージューサーで作りたい」

ダイエット効果を高めるためには、ミキサーよりもスロージューサーの方が低熱で作れますので効果が高くなります。このためだけに購入するというのは少し高い買い物になってしまうかもしれませんが、ダイエットだけの為ではなく、美容と健康のためにと思って購入してみるのも良いのではないでしょうか。各メーカーで出ていますし、口コミ評判やランキングなどを参考にして自分にあったものを選んでみましょう。

「コストを削減して作れる可能性もあり」

果物や野菜を色々な種類を集めて作るとなると、意外とコストが高くなってしまいがちです。しかし専門店で購入すると1本1000円近くするものも多いので、選ぶ食材によっては自分で作る方が安く済むというメリットも有ります。ぜひ作ってみてください。

ジュースクレンズダイエットで体をスッキリさせよう!

wave-64170_1280

「ダイエットのポイントはデトックス」

色々なダイエット方法が有りますが、食事制限をしても運動をしてもデトックス機能が落ちてしまっていては老廃物が蓄積されたり脂肪をため込みやすい身体になってしまっている事になります。老廃物をいかに外に排出することが出来るかというのはダイエットの大きなポイントとなるでしょう。それを考えた時にジュースクレンズダイエットはかなりメリットが大きい方法と言えますし、内側から綺麗にしていく事が出来る方法なのでぜひむくみや便秘などが気になる方は試してみてください。

「短期間で身体が軽くなるダイエット方法」

単なる食事制限をしていると、結局ストレスばかり溜まってしまいますし胃腸の働きもなかなかリセットすることが出来ません。この方法は短期間で行うというところがミソで、その期間頑張ればすっきりと身体が軽くなります。もちろん続けて行うのには適した方法と言えませんので、やり方はよく把握してスタートしなければなりません。また回復食をきちんと取り入れていくという事も重要だったりと注意点はありますが、とにかく体が短期間で軽くなる感覚は病み付きになるでしょう。

「むくみが気になる方にもお勧めです」

女性は男性と比較して筋肉が少なく、代謝が低い方が多いです。そうなれば全身にいきわたる血流も悪くむくんだり冷えたりします。むくみや冷えははセルライトが出来る原因にもつながりますので、それを内側から体質改善するためにも、デトックス機能を整えていくことは重要だと言えます。食べなければならない食材があったり、きつい運動をする必要があるというルールはなく、ただジュースを飲んで固形物を摂らないというルールを守って行うシンプルな方法ですので、初心者の方も始めやすいです。空腹感との戦いはほとんどの方が体験談でもあげていますが、それを乗り切った時にすっきりと軽く胃腸もリセットされた状態になります。

まとめ

今話題のジュースクレンズダイエットは、セレブや芸能人たちの間で話題になっていて今は美容と健康のために行っている方も増えています。やり方はとても簡単ですしシンプルですので、初心者の方も始めやすいでしょう。デトックス機能を高めて胃腸の働きをリセットできますし、むくみを解消する事にもつながりますのでぜひ試してみてください。

smoothies-2253430_1280

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Twitterでも最新情報をチェックしよう

RANKING

PICK UP

KEYWORD

FOLLOW

Dr.Diet(ドクターダイエット)は、国内外のダイエットに関するニュース・トレンドをはじめ、エクササイズ法、食事、レシピなどのダイエットに役立つ情報をわかりやすくまとめたメディアです。

  • Follow on facebook
  • Follow on Twitter