nijuuago

短期間で効果が出る二重顎ダイエットでたぷたぷお肉とバイバイ!

ダイエットをしても顔はなかなか痩せにくく、一度二重顎になってしまうとそれを解消するのはとても難しいことだと思い […]

posted on 2018.11.28

ダイエットをしても顔はなかなか痩せにくく、一度二重顎になってしまうとそれを解消するのはとても難しいことだと思います。

今回はそんな二重顎とさようならするために、二重顎になる原因から二重顎を解消するための方法までをご紹介したいと思います。

 

ダイエットしても落ちにくい二重顎

ダイエットをして、ボディラインは美しくなったのに、お顔の二重顎だけはどうにもならないこと、多いですよね。鏡を見るたびに自分の二重顎にため息をついているなんて人もいるのではないでしょうか。

二重顎はお腹のように意識的にへっこませることもできませんし、目立ちやすく、顔の印象を大きく変えてしまいます。年齢以上に老けて見えたり、顔が大きく見える、本当は体重はそんなに太っていないのに太って見えてしまう、など、二重顎の弊害は大きいのです。

どうして、ダイエットをいくらがんばっても顔は痩せにくいのでしょうか。

今回は、二重顎になる原因や二重顎を解消するためのダイエット方法などを詳しくご紹介したいと思います。

にっくき二重顎を撃退させるべく、記事をご覧ください。

 


二重顎になる原因は?

年齢を重ねるにつれて、代謝が落ちてしまいます。そのため、太りやすくなってしまうのですが、なんとかがんばってダイエットを行っている女性が多いかと思います。しかし、努力して体は痩せたとしても、顔だけは痩せない・・・。この二重顎になってしまう原因は、ただ太っているからとうわけではなく、さまざまな原因があることを知っていましたか?二重顎が気になっている人は、きっと思い当たる点があるかと思います。では、二重顎の原因を見ていきましょう。

姿勢の問題

SEP_355215221321_TP_V

みなさん、スマホを見ているとき、どんな姿勢で見ていますか。

なんと、スマホを見る時間が長い人は二重顎になりやすいとのことです。スマホの見すぎは肩こりや頭痛の原因となることを言われていますが、二重顎の原因にまでもなっているとは驚きだと思います。これは、スマホを見るときの姿勢が問題で、スマホを見るときはたいていの人が下を向いて猫背の状態で見ていることが多いからです。実は、この姿勢が二重顎を引き起こしてしまっているというのです。

首の骨は、横から見るとゆるやかなS字カーブを描いているのが正常な状態です。しかし、スマホなどを見ている状態では、前のめりの姿勢になるため、首の骨が真っすぐになった状態になります。この姿勢を長時間続けることにより、首の前の方に脂肪がつきやすくなってしまい、これが二重顎となってしまうのです。

スマホだけではなく、本を読んだりパソコンなどのデスクワークでも同じことが言えます。長時間前かがみになる姿勢を続けていると、二重顎になってしまうのです。

老化によるたるみ

年齢と共にたるんでしまっていく顔の皮膚。美肌を目指して日々努力している女性にとって、避けられない大問題だと思います。このたるみが二重顎の原因となっているのです。

年齢と共にたるんでいくとはいっても、そのたるみ方には個人差があります。なるだけたるみを進行させないためにはどのようにしたらいいのでしょうか。

実はたるみの原因は、加齢だけではなく、「乾燥」と「紫外線」にもあります。したがって、肌が乾燥しないようにこまめに保湿をしたり、日焼け止めや日傘などを駆使して紫外線対策をするだけでもたるみの進行を遅くすることができるのです。

年齢は自分の力ではどうしようもないですが、「乾燥」と「紫外線」対策ならできますよね。

リンパの流れが悪い

私たちの全身には血管だけでなくリンパ液が流れるリンパ管が張り巡らされています。このリンパ液は老廃物を体外に排出する役割を担ってくれています。老廃物を含んだリンパ液は、リンパ管を流れていき、鎖骨付近にある静脈へと流れていきます。その後、血管を流れて不要な物質とともに体外に排出されるのですが、リンパの流れが悪いと、血行も悪くなってしまい老廃物や不要な物質が血管内に滞ってしまいこれがむくみとなってしまうことがあります。このむくみは体だけでなく顔にも表れてしまうことがあり、これが二重顎の原因となってしまうのです。

リンパの流れが悪くなってしまう原因は、筋肉を十分に動かしていないことです。筋肉をきちんと動かしていると、リンパ管が刺激されてリンパの流れが良くなります。しかし、長時間座りっぱなしや立ちっぱなしなど、同じ姿勢でい続けると運動をほとんどせず、筋肉も動かしませんのでリンパの流れが悪くなってしまうのです。

リンパの流れが原因で顔がむくんで二重顎になっている人は、リンパマッサージを行うのが効果的です。リンパの流れを良くしてあげることでむくみが解消され、二重顎もなくなる可能性が高いです。

 

二重顎を解消するダイエット法5選

1.顎から首にかけてのたるみを解消する方法

【やり方】

①方の力を抜いて真っすぐに立ちましょう。このとき、肩甲骨を背骨の方へと引き寄せます。

②静かに深呼吸を行いましょう。

③顔を前に向けた状態で右手を左手の鎖骨へ置き、左手を右の鎖骨へ置き体の前でクロスさせましょう。

④次に、できるだけ口のまわりの筋肉を大きく使い「あ・え・い・うえ・お・あ・お」といいましょう。

⑤最後に下唇だけを鼻のほうに近づけてゆっくり5秒数えましょう。

⑥これらを1セットとして1日に10セットを目安に行いましょう。

【ポイント】

声を出さなくても効果はありますので、オフィスや学校などの休憩時間中にも行ってみてください。首の前の方をしっかり伸ばし、使っている顔の筋肉を意識しながら行いましょう。

2.リンパマッサージでむくみを解消する方法

【やり方】

①両手でこぶしを握ります。このとき、人差し指は少し曲げた状態で他の指よりも少し上げましょう。

②右手の人差し指の第二関節で、顎の中央からぐりぐりと押しながら耳の裏側までマッサージしていきましょう。

③左側も同じようにマッサージしていきましょう。

④次に、両耳をひっぱりましょう。このとき、ゆっくりと深呼吸を行いましょう。

⑤両耳を回転させます。後ろ回しと前まわしの両方を行いましょう。

⑥最後に耳の裏側から下側にある鎖骨に向かって指で数回なぞります。

老廃物を鎖骨の辺りに押し流すイメージで行います。

【ポイント】

リンパの流れを良くする場合に効果的なのは、体が温まっているときです。したがって、マッサージを行うのは入浴中などをおすすめします。また、マッサージを行う前には十分に水分を摂っておきましょう。そうすると、老廃物の流れがスムーズになります。

3.舌の運動で二重顎を解消する方法

【やり方】

①背筋をのばして舌を真っすぐに、限界まで伸ばしましょう。このとき、腰は反らせないようにして、左右の肩甲骨をなるだけ話すようなイメージで行います。

②そのままの状態で舌を左に動かし、ゆっくり5秒数えながらキープしましょう。

③同じように右に動かし、ゆっくり5秒数えながらキープしましょう。

④次に舌を上のほうに動かし、ゆっくり5秒数えながらキープしましょう。

⑤同じように下のほうに動かし、ゆっくり5秒数えながらキープしましょう。

⑥最後にゆっくり舌を回していきます。右回し、左回しをそれぞれ行いましょう。

⑦これらの動作を10セット行います。

【ポイント】

二重顎になる原因のひとつに顔の筋肉の衰えがありますので、舌のトレーニングは顔の筋肉を使うので、二重顎解消にとても効果があります。

4.オトガイ筋エクササイズ

【やり方】

①姿勢を真っすぐにして、顔が水平になるくらい上を向きましょう。

②顔を上に向けたまま、下唇を天井のほうに着きだします。

③この状態を5秒ほどキープしましょう。

④唇と顔をゆっくりと元の状態に戻しましょう。

⑤①~④の動きを1セットとして、3セットを目安に行いましょう。

【ポイント】

オトガイ筋とは口から顎にかけてにある筋肉のことでこの筋肉を動かすことで顎のラインをすっきりさせます。


View this post on Instagram

二重あごはなかなか隠せない部分。 二重あごのせいで、実際よりも老けて見えてしまったり、太って見えてしまったりすると、せっかくのメイクやおしゃれもなんとなく楽しめなくなってしまいますよね。 オトガイ筋を鍛えるエクササイズで二重あごを解消しましょう #フェイスライン #フェイスラインスッキリ #顔のたるみ #顔のむくみ #二重アゴ #二重アゴ解消 #二重顎 #二重あご #たるみケア #美容好き #美容好きな人と繋がりたい #美容習慣 #むくみ解消 #ヨガのある暮らし #アンチエイジング #アンチエイジング効果 #小顔 #小顔効果

【公式】女性の美学さん(@jbigaku)がシェアした投稿 – 2018年 9月月4日午後11時21分PDT

 

 

5.歯茎マッサージ

【やり方】

①口の中を清潔にするために歯磨きをしておきましょう。

②人差し指の腹を使って、円を描くように歯茎をマッサージしていきましょう。

③頬の内側に指を入れて、ほうれい線を伸ばすように引っ張りましょう。

【ポイント】

歯茎をマッサージして、血行不良によるむくみを解消して二重顎を防ぎます。

二重顎ダイエットの効果が出る期間

adolescent-beauty-black-and-white-532363

二重顎を短期間でなるべく解消したいと思っている人は多いですよね。結論から言いますと、短期間で脂肪そのものをなくすのはとても難しいことです。そもそも、脂肪がそんなに簡単に短期間で無くなるのならば、ダイエットで苦労する人なんていません。

それでも、「こんな恥ずかしい二重顎は早く解消してしまいたい!」と女性なら誰しもがそう思います。では、短期間で二重顎を解消することをあきらめなければならないのかというと、そうではありません。

短期間で脂肪そのものを落とすことは難しいですが、顔をすっきりさせて二重顎を細くするには、むくみを解消することが一番です。むくみは、顔のリンパマッサージをして老廃物を流し、血行を良くすることで短期間で解消することができます。

短期間で二重顎を少しでも解消したい人は、まず顔のリンパマッサージを行ってみてください。

また、姿勢によって二重顎を目立たなくさせることもできます。下を向いてしまうとそれだけで顔のまわりの肉が顎に集まってきて今うので、なるべく下を向かないようにしていると二重顎が目立たなくなります。当然これはその場しのぎでしかありませんので、きちんと顔のまわりのマッサージや舌のエクササイズなどを行って、根本的な部分からしっかりと解消をしていきましょう。

二重顎に戻らないための注意点

二重顎に戻らないために、日常生活で気をつけるべき注意点をいくつかご紹介したいと思います。些細なことでも、毎日意識的に気をつけることで、二重顎で悩まないで済むようになります。

上を見よう

下ばかりを見ていると、それだけで顔がたるんでしまい二重顎になってしまいます。特に気をつけなければならないのが、スマホを見ることです。スマホを1日中見ていては、それだけで顔が常に下向きになってしまいます。それを長期間続けると、年齢よりもずっと老けた顔になってしまいます。普段から下を向く時間を短くしてなるべく上を見るようにして生活しましょう。

枕を自分に合ったものにする

普段使っている枕が高すぎると、顎から首にかけてシワを寝ている間常に作っていることになります。それを続けてしまうと、たるみやシワがそのまま残ってしまいます。

枕を選ぶ際には、仰向けに寝てみたときに顎のラインにたるみやシワができないようなものを選ぶようにしましょう。

硬いものを食べるようにする

毎日柔らかいものばかりを食べていませんか。柔らかいものばかりを食べていたら顎の筋肉が衰えてしまい、二重顎になりやすくなってしまいます。硬くて歯ごたえのあるものをしっかり食べるようにする習慣をつけるようにしましょう。顎を鍛えることで顎のラインがすっきりしますよ。

 

二重顎を気にしない生活を手に入れよう

二重顎について、原因や解消するためのダイエット方法などをご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。

せっかく体はダイエットできれいに痩せたのに、顔が二重顎なんて嫌ですよね。

こちらの記事を参考に、嫌な二重顎とはさよならをして、美しいフェイスラインで毎日すっきり生活できるようにしましょう。

 

 

nijuuago

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Twitterでも最新情報をチェックしよう

RANKING

PICK UP

KEYWORD

FOLLOW

Dr.Diet(ドクターダイエット)は、国内外のダイエットに関するニュース・トレンドをはじめ、エクササイズ法、食事、レシピなどのダイエットに役立つ情報をわかりやすくまとめたメディアです。

  • Follow on facebook
  • Follow on Twitter