e6b1445ddf59d85f62089e3f8bd8c959_t

リンパを流すだけですっきり顔やせ!簡単マッサージ法を紹介

人と会った時、一番最初に目がいくのはやっぱり「顔」ですよね。むくみによって腫れぼったくなってしまった目元や、口 […]

posted on 2018.11.21

人と会った時、一番最初に目がいくのはやっぱり「顔」ですよね。むくみによって腫れぼったくなってしまった目元や、口元やあご周りのたるみは、実際よりも太っている印象や老けている印象を与えやすくなってしまいます。顔やせ効果が期待できるセルフマッサージを取り入れて、スリムで若々しい印象にチェンジしましょう。

なぜリンパマッサージで顔やせするの?

model10211000_TP_V1

リンパってなに?

リンパとは、全身に張り巡らされている管のことです。「身体の下水管」とも呼ばれ、余分な水分や老廃物を回収してくれる働きがあります。リンパは、フィルターのような働きをしている「リンパ節」をいくつも通過しながら、約8~12時間かけて全身を一周しています。血液に比べると非常にゆっくりとした速度なので、リンパマッサージを行うときには、リンパの流れに合わせてゆっくりとした動作で行うようにしましょう。リンパの流れは、周辺の筋肉のポンプ作用で促進されるという特徴があるため、座りっぱなしや立ちっぱなしなど筋肉の動きがない状態で長時間過ごしていると、ポンプ作用が働かず、リンパの流れが滞って「むくみ」につながってしまいます。特に女性は筋肉量が少ないためにポンプ作用も少なく、リンパの流れが滞りやすいので、リンパマッサージを行ってリンパの流れを促してあげる必要があります。

リンパマッサージの効果①むくみ解消

顔のむくみは、リンパの流れが滞ってしまい、顔に余計な水分が溜まっている状態です。顔には「表情筋」と呼ばれる多くの種類の筋肉があるのですが、この表情筋が衰えてしまうとリンパの流れが滞りやすくなってしまいます。血液は、心臓がポンプの役割をして全身を循環させているのですが、リンパは周辺の筋肉の動きがポンプの役割を果たしているため、筋肉の動きがなかったり、衰えてしまったりすると、重力に逆らって身体の中を循環させることが出来なくなってしまうのです。リンパマッサージによってリンパの流れがスムーズになることによって、余計な水分や老廃物の排出を促すことができるため、顔のむくみの解消につながります。

リンパマッサージの効果②美肌・アンチエイジング効果

マッサージをすると、リンパの流れだけでなく血行も良くなります。そのため、顔色が良くなったり、新陳代謝が活発になって美肌効果やアンチエイジング効果も期待することが出来るのです。また、マッサージの時に使用するオイルやクリームによる保湿効果もありますので、一石二鳥ですね。メイクをする前のタイミングでリンパマッサージを行うと、お化粧のノリが良くなるというメリットもあります。

リンパマッサージの効果③ストレス解消・リラクゼーション効果

リンパマッサージは、リンパや血行を促進するだけでなく、心地よい刺激を与え、肩こりや冷え性などの身体の不調が改善することで、心まで癒やされて元気になれる効果もあります。リンパマッサージに「痛い」というイメージを持っている方もいるかもしれませんが、リンパの流れが詰まっているところを力任せにムリヤリ流すようなことはしません。ゆっくりと優しく副交感神経に働きかけて、リンパの流れがスムーズになるように促していくため、痛みを感じるほどの強い力は必要ありません。セルフでリンパマッサージを行う際には、「自分を大切に扱う」という気持ちで、心も身体も癒やされる力加減に調節して行うようにしましょう。

美しい人はリンパマッサージをしている


View this post on Instagram

【 顔マッサージ・前編 】スライド→→ ①手をカギ爪にしてアゴラインのキワを はさみ、下から上へ流す ②フェイスラインを猫の手でほぐす ③ほお骨の下のキワにグーの手を当てて 左右に揺らす。位置を少しずつ変える (下の筋肉を動かすイメージで) ④頬〜目の下をほぐす 基本のキ グーでほぐす→流す 流す方向は顔の中心から外側に向かって 痛いところは溜まっているサインかも ⚠️1.43倍速 ⚠️オイルやクリームを塗って行う ⚠️気持ちいい〜イタ気持ちいいの圧で ほお骨ほぐしはかなり頬の位置が上がる おすすめテクニックなので顔の変化を 観察しながらやってみてください☺️ 私はいつもスキンケアのついでに行ってます! 明日、後編をアップしたいと思います✨ #マッサージ#オイル#フェイスクリーム#セルフケア#顔痩せ#スッピン#小顔マッサージ#小顔矯正#リフトアップ#エステ#ウェア#むくみ#ダイエット#自分磨き#スキンケア#メイク#美白#まま#産後ダイエット#バンダナ#다이어트#각선미#마사지#massage#beautycare#facecare

本島 彩帆里 @ 昨日より綺麗にさん(@saoooori89)がシェアした投稿 –


View this post on Instagram

部位別ご質問② 【目がぱっちり開きやすくなるセルフケア】 目元ぱっちりには、 おでこや眉の筋肉も影響しています。 私もずっとPCと携帯を使っているので 目が疲れるとおでこが重くなるのが顕著にわかります * ぜひ3分ほど片側やって見比べてみてください♡✨ 積み重ね大切。 * 京都高島屋イベントと コラボウェア公開←blog ✨ 【レッスン、イベント】 お一人でもお気軽に♡ 各地10月まで受付←HP.blogから 筋トレ専用@chinamimovie * #セルフマッサージ #目元ぱっちり #魔法の顔ほぐし #小顔ケア #美容ヲタク #美容家 #千波メソッド

千波*美容家 ダイエットコーチ 引き寄せさん(@chinami19880612)がシェアした投稿 –


顔やせに重要なリンパの場所

リンパ節とは?

リンパ節とは、身体の中に張り巡らされているリンパ管が合流する場所のことをいいます。リンパ節には、リンパ液がリンパ管を通過する時に老廃物を濾過するような働きがあるため、老廃物が溜まりやすくなっています。リンパ節をしっかりほぐして流れを良くしてあげることが、全身のリンパの流れをスムーズにすることにつながります。

耳下線リンパ節

耳下線(じかせん)リンパ節は、耳の下にあるリンパ節で、顔のリンパの出口といえます。顔に溜まった老廃物を、この耳下腺リンパ節に向かって流すことで顔のむくみを解消することができます。しかし、リンパの出口となるリンパ節が詰まってしまっていると老廃物を排出することが出来ません。顔のリンパマッサージをする際には、まず耳の下あたりをほぐし、耳下腺から鎖骨までをさすって、リンパ節の流れを良くすることから始めましょう。

顎下リンパ節

顎下リンパ節は、顎下腺付近にあるリンパ節のことで、顔面部と口腔のリンパの集合場所になっています。顎下のリンパ節はほうれい線との関係が深く、ここが停滞しているとフェイスラインがぼやけたり、たるみやすくなったりしてしまいます。顎下リンパ節をしっかりとほぐしておくことで、老廃物の排出を促し、ほうれい線を予防したり改善したりする効果も期待できます。

鎖骨リンパ節

全身を流れるリンパ液は、最終的に挫骨の下にある静脈から排出されるので、まずは鎖骨リンパ節をほぐすことから始めましょう。鎖骨の下のラインを沿うように、中心部から肩にむかってさすったり、脇の下に流し込むイメージで撫でていきます。ここを刺激するだけでも全身のリンパの流れが良くなりますので、丁寧にマッサージする時間がないという時には、鎖骨リンパ節だけでもほぐすようにしましょう。

顔やせするおすすめリンパマッサージ

3分でむくみ解消!小顔リンパマッサージでデトックス
顔の老廃物をしっかり流す♪小顔になるリンパマッサージ
ゴッドハンド高橋ミカが教えるフェイシャルリンパマッサージ!
【小顔マッサージ】やるとやらないでは違う!元美容部員の小顔マッサージ
3分で肩こりやシワ、たるみに効く!首リンパ流しセルフエステ

リンパマッサージをするときの注意点

水

マッサージの前に水分補給をしましょう

リンパマッサージによってリンパや血液の流れが良くなると、溜まっていた余分な水分や老廃物が排出されやすくなります。主に尿から排出されることになるのですが、この時に身体の中の水分が不足してしまっていると、うまく排出されなくなってしまいます。そのため、マッサージの前後には水分をしっかり補給しておいて、老廃物が排出されやすい状態にしておきましょう。ただし、冷たすぎるお水は吸収が悪く、身体を冷やしてしまうため、常温のお水または白湯がおすすめです。

お肌の摩擦に注意しましょう

リンパマッサージは、リンパの流れに沿って撫でるような動作で行うため、何もつけないでそのまましてしまうと肌が摩擦によってダメージを受けてしまいます。特に顔の皮膚は薄いので、摩擦によってシワやたるみは発生してしまう可能性があります。そのため、リンパマッサージを行う際には「マッサージオイル」を使用するのがおすすめです。滑りを良くして肌の摩擦を防ぐだけでなく、オイルによっては高い保湿効果やアロマの香りによるリラックス効果も期待できますので、お気に入りの香りのオイルを探してみましょう。

食事の直後、または満腹の状態のときは避けるようにしましょう

通常、食事を摂ると消化吸収するため胃腸に血液が集まるようになっています。しかし、その状態でリンパマッサージを行ってしまうと、血行が促進されて血液が全身を循環するようになるため、胃腸の血液量が不足してしまい、消化不良を引き起こしてしまう可能性があります。また、満腹の状態では、マッサージの刺激が苦しく感じてしまったり、食べ物が逆流するような不快感を感じてしまったりして、気持ち良くリラックスするのは難しいため、消化が終わってから行うようにしましょう。

飲酒の前後は避けるようにしましょう

リンパマッサージによって筋肉がほぐれてリラックスすると、全身の血行が良くなります。この時に体内のアルコールが血流に乗って素早く循環してしまい、酔いが回りやすくなってしまいます。また、マッサージを行った後もしばらくは血行が良くなっている状態が続いているため、同様のことが起こります。吐き気や頭痛、二日酔いを引き起こす恐れがありますので、リンパマッサージ前後の飲酒は避けるようにしましょう。

リンパマッサージと共にツボ押し

「ツボ」とは?

「ツボ」は東洋医学の考え方で、「気」の出入り口といわれています。「気」は生命エネルギー、「血」は血液、「水」は体液全般のことを意味していて、この3つがスムーズに循環していることが健康な状態とされています。人間の身体には、14本の「経絡(けいらく)」と呼ばれる内臓につながる道があり、そのところどころに「気」の出入り口となる「ツボ」があるのです。この「ツボ」を刺激することによって、「気」の流れがスムーズになり、身体の不調を改善することができると言われています。

ツボ押しを控えた方が良いとき

ツボ押しは、自分で手軽に行うことができる安全な療法ですが、以下の場合には念のため控えるようにしましょう。

・激しい運動の直後や、過度の疲労状態のとき
・飲酒をしているとき
・食事の直後
・ケガや病気のとき
・出血や血圧の異常があるとき
・妊娠中や出産直後など

※持病がある方や通院中の方は、主治医に相談してみましょう。

ツボ押しのやり方を紹介している動画

小顔に効果的なツボ①「頬車」
たった10秒で顔のむくみを解消する3つのツボ
『美容鍼灸師が教える 5歳若返る 「顔ツボ」1分マッサージ』
ツボ押しマッサージで顔のたるみを改善♡
小顔になる☆ツボ押しマッサージ

小顔になってすっきりしたフェイスラインを!

134番アイキャッチ

むくみ改善に役立つ「カリウム」を積極的に摂取しよう

カリウムとは、アルカリ金属元素のひとつで、人間の身体には欠かせないミネラルのひとつです。ナトリウムとともに細胞の浸透圧を調整する働きがあり、ナトリウムの排出を促したり、腎臓に溜まりやすい老廃物の排出を促したりする働きもあります。カリウムが不足してしまうと、高血圧やむくみの原因になるといわれています。ぼやけたフェイスラインや腫れぼったい目元などの原因となるむくみは、小顔を願う女性にとって天敵です。普段の食生活から、カリウムを多く含む食品を積極的に取り入れて、むくみを予防しましょう。万が一、カリウムを取り過ぎてしまったとしても、不要分は尿と一緒に排出されますので特に心配する必要はありません。ただし、腎臓機能に障害を持っている方は注意が必要なので、持病がある方には主治医の指示に従うようにしてください。

<カリウムを多く含む食品>
アボカド、納豆、ほうれん草、さといも、モロヘイヤ、にんにく、タケノコ、とろろ昆布、わかめ、ひじき、切り干し大根など

良く噛んで食べるように心がける

食事の際によく噛んで食べるようになると、周辺の筋肉が刺激されてトレーニング効果があり、引き締め効果が期待できます。よく噛むことで満足感が得やすくなって食べ過ぎ防止につながったり、唾液の分泌が活発になることで消化しやすくなって胃腸の負担を減らしたりすることができます。ちなみに、左右どちらか一方ばかりで噛むクセがついていると、そちら側の筋肉ばかり発達してしまい、顔の筋肉が左右非対称になってしまうので注意が必要です。なるべく左右の歯を均等に使って噛むようにしましょう。

表情筋を鍛える「顔ヨガ」

顔ヨガとは、表情筋を動かして、さまざまな表情のポーズをとる顔のトレーニングのことです。いろいろな顔の筋肉を刺激することによって、リンパの流れをスムーズにしたり、血行を促進して新陳代謝を活発にしたりする効果が期待できます。筋肉は使われなければどんどん衰えていってしまい、筋肉が衰えることによってリンパの流れが滞りやすくなってしまうので、顔ヨガで顔の筋肉をしっかり鍛えておきましょう。老化防止や、顔の筋肉が動きやすくなって表情が豊かになるなどの嬉しいメリットもあります。

猫背を改善して正しい姿勢を心がける

普段、何気なくスマホを触っている時に自分がどんな姿勢をしているか意識したことはありますか?多くの場合、スマホの画面を覗き込むような姿勢になり、肩が前に出たり首や背中が丸まったりして、猫背になっています。その姿勢のまま、長時間いることで首周りや肩周りの血行やリンパの流れが滞り、結果的にフェイスラインが崩れる原因になってしまいます。スマホを高い位置に持ってくるようにして、胸を張り、背中が丸まらないように意識しましょう。

簡単なセルフマッサージでリンパを流してスッキリ小顔を手に入れよう

「リンパマッサージ」というと特別な知識が必要で、専門のサロンに行かなければ出来ないと思っていた方も多いのではないでしょうか?プロに施術してもらった方がさらに効果が出そうですが、時間的にも金銭的にも頻繁に通うのは難しいですよね。でもセルフマッサージなら、スキンケアタイムやメイク前に自分でササッと手軽に行うことが出来ますので、毎日コツコツと継続していき、たるみのないスッキリとしたフェイスラインを目指しましょう。

e6b1445ddf59d85f62089e3f8bd8c959_t

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Twitterでも最新情報をチェックしよう

RANKING

PICK UP

KEYWORD

FOLLOW

Dr.Diet(ドクターダイエット)は、国内外のダイエットに関するニュース・トレンドをはじめ、エクササイズ法、食事、レシピなどのダイエットに役立つ情報をわかりやすくまとめたメディアです。

  • Follow on facebook
  • Follow on Twitter