smile-122705_1920

輪郭が変わると断然痩せて見える!二重あご解消で顔やせ

何気なく鏡を見たときや、自分が写っている写真を見たときに、二重あごにショックを受けたことはありませんか?たとえ […]

posted on 2018.11.21

何気なく鏡を見たときや、自分が写っている写真を見たときに、二重あごにショックを受けたことはありませんか?たとえ体重や洋服のサイズは変わっていなかったとしても、二重あごだけですごく太ったように見えますよね。多くの女性が気にしている二重あごの原因や対処法を徹底検証しました!

輪郭を変えるには顎のラインが決め手!

lips-468915_1920

二重あごや、むくみによってぼやけてしまった輪郭、あごのたるみは、一気に老けた印象になり、実際の体型よりも太って見られてしまいます。どうしても加齢によって、顔周りの脂肪が重力に逆らえずに下がってしまい、それがたるみに繋がってしまうのです。

顔は身体のなかで一番よく見られるパーツなので、そこが気になっていると自分に自信が持てず、会話に集中出来なかったり、伏し目がちになってしまったりしますよね。しかし、反対にいえば、あご周りがキュッと引き締まった小顔になれば、それだけで若々しくスタイルが良い印象を与えることが出来るということなのです。あご周りをスッキリさせて、美しさと若々しさを取り戻しましょう。


輪郭を崩す顎のお肉の原因

加齢によるたるみ

あごの周りがたるんでしまう一番大きな原因は、加齢によるものです。顔周りの脂肪が重力に逆らえずに下がってきてしまい、あご周りがもたついてきてしまいます。全体的に痩せ型の体型の人でも、40歳頃からたるみが出やすくなってきてしまうので、日頃から適切なケアをして、たるみ対策を続けていくことが重要です。

筋肉の衰え

表情筋と呼ばれる顔の筋肉や、あご・くち・首まわりの筋肉が衰えることによって、脂肪を支えることが出来ずにもたつきが生まれてしまったり、脂肪がつきやすくなってしまうことがあります。無表情でいることが多い人は、顔全体の筋肉が衰えているかもしれませんので、表情豊かに過ごすことが顔痩せにもつながります。

顔のむくみ

朝起きて鏡を見たら、目の周りがパンパンで顔全体が腫れぼったいということがあれば、それは顔のむくみが原因です。顔がむくんでしまう原因として、塩分の取り過ぎや、睡眠不足、身体の冷えが挙げられます。味が濃いものを食べ過ぎてしまうと、体内の塩分濃度のバランスが濃くなりすぎるのを防ぐために、身体は水分を溜め込んで一定の濃さに保とうとします。そのため、余分な水分や老廃物が身体の中に溜まってむくんでしまうといわれています。

むくんでいる時は、急激に体重も増加するので太ってしまったのではないかと心配する方が多いですが、塩分の排出とともに水分も抜ければ元に戻るのであまり気にしなくても大丈夫です。しかし、頻繁にむくみを繰り返していたり、むくんだ状態を放置していると、老廃物が溜まってセルライトが出来やすくなってしまったり、脂肪がつきやすく落ちにくくなってしまう場合があるので注意が必要です。他にも、十分に睡眠時間を確保することや、身体を冷やさないようにするなど、日頃からむくみを予防し、むくんでしまった時は早めのケアを心がけましょう。

悪い姿勢や骨盤のゆがみ

実はフェイスラインには、骨盤のゆがみや姿勢の悪さも関係していることを知っていますか?妊娠・出産・加齢などにより骨盤のゆがみが広がってくると、左右対称の位置にあるはずのほお骨に左右差がうまれ、たるんだ印象を与えてしまいます。また、スマホを長時間使用することによって、首や肩まわりの血行が悪くなってしまうとリンパの流れまで悪くなってしまうので、顔まわりの老廃物がうまく排出されず、二重あごを悪化させてしまうことがあります。

スマホを使用する時には、顔から30cmほど離し、なるべく目線に近い高さまで持ってきて、目線がまっすぐ前を向いている姿勢になるようにしましょう。スマホが低い位置にあると、画面を見るために下を向き、頭や肩が前に出て、背中や腰が丸まりやすく、猫背の原因になってしまいます。スマホの位置を高くすることを意識するだけで、首や肩の負担を減らすことが出来るので、普段から気をつけるようにしましょう。また、長い時間同じ姿勢でいることを避け、ときどき腕や肩周りを動かすストレッチやエクササイズを取り入れると、血流が良くなるので肩こりも予防することが出来ます。

二重あご解消で輪郭痩せ①顔ヨガ

顔ヨガとは?

顔ヨガとは、さまざまな表情のポーズをとり、表情筋をストレッチさせたり、鍛えたりすることができる顔のエクササイズです。顔には、約60種類もの筋肉があり、その表情筋を動かすことによって私たちは起動哀楽を表現しています。顔ヨガは、ヨガの呼吸法やスローな動きをベースに行うので、顔の筋肉を刺激しながら血行やリンパの流れを促進し、新陳代謝を活発にする効果が期待できます。身体を鍛えるような本格的なトレーニングと違って、「表情をつくる」という小さな動きで出来るので、体力に自信がない方でも簡単に行うことができます。特別な道具など必要なく、いつでも一人で手軽に行える美顔エクササイズです。

顔ヨガの効果

欧米人は表情筋を6~8割程度使っているのに対して、日本人は2割程度しか使っていないそうです。欧米人はリアクションが大きいイメージがあるので、なんとなく納得できますよね。普段からあまり表情筋を使っていないとだんだん衰えていってしまい、老化のスピードを速めてしまう可能性があります。顔ヨガは、普段の生活ではなかなか使わない顔の筋肉をしっかりと動かすことが出来るので、表情筋の衰えを防ぐことができるのです。

また、表情筋を大きく動かすことによって筋肉をほぐすことが出来るので、血行が良くなり、新陳代謝がアップして肌のハリや弾力が増したり、シワやたるみの予防や改善効果も期待できます。表情筋が鍛えられることによって顔周りの余分な脂肪が落ちやすくなるだけでなく、老廃物の排出がスムーズになり、むくみの改善や予防効果も期待できるので、二重あごで悩んでいる方にピッタリのエクササイズです。また、普段から表情筋をしっかり動かしておくと、自然と表情が豊かになり、明るい印象を与え、人間関係にも良い影響がありそうですよね。自宅で手軽に行うことが出来るので、毎日の習慣にしてスッキリ小顔の表情美人を目指しましょう。

Instagramで「#顔ヨガ」をチェック

View this post on Instagram

顔ヨガ 1分レッスン動画♪ . TVや雑誌で人気の顔ヨガインストラクター 間々田 佳子先生による顔ヨガ1分レッスン動画☆ 「ムンクの顔」という代表的なポーズでむくみや目こクマ、額のシワをケアしましょう♪ おススメです!( ̄▽ ̄) . あなたも顔ヨガインストラクターになれる!指導者養成講座 東京・大阪 開催! 【検索】顔ヨガ 養成講座 . . . . #顔ヨガ #間々田佳子 #フェイシャルヨガ #顔ヨガ資格 #顔ヨガインストラクター #顔ヨガ東京 #顔ヨガ大阪 #フェイシャルヨガインストラクター #顔ヨガ指導者養成講座 #顔ヨガティーチャートレーニング #間々田佳子先生 #ヨガ動画 #顔ヨガレッスン #顔ヨガ動画 #小顔 #小顔矯正 #目じりのシワ #目のクマ #額のシワ #豊麗線 #顔ヨガ効果すごい #顔ヨガで小顔 #ヨガ #ヨガ資格 #ヨガ養成 #ヨガティーチャートレーニング #ヨガレッスン #ヨガポーズ #ヨガウェア #ヨガインストラクター

yoga generation | ヨガジェネレーションさん(@yoga.generation)がシェアした投稿 –

二重あご解消で輪郭痩せ②ツボ押し

顔ツボとは?

顔ツボとは、東洋医学の考えにもとづいた美顔マッサージです。人間の身体には約360ヶ所のツボがあるといわれており、顔面には60ヶ所以上のツボが集まっています。顔にあるツボを刺激することによって「気・血・水」の「気」の巡りを整えます。それによって、身体の内側のエネルギーバランスが整い、それぞれのツボに対応した内臓に刺激が伝わり、身体の不調を緩和することができると言われています。顔の皮膚は薄くて繊細なので、強く押しすぎたりこすったりしないように気をつけ、気持ちよく感じる程度の力で押すようにしましょう。

顔ツボの効果

顔ツボを刺激すると、気の巡りがスムーズになり、血行やリンパの流れが促進されて、溜まった老廃物や余分な水分の排出を促してくれるので、むくみを解消することにも繋がります。硬く凝り固まっていた筋肉がほぐれることによって、顔色が良くなったり、新陳代謝が活発になって美肌効果も期待できます。毎日のスキンケアタイムや、就寝前のリラックスタイムなどに、指で顔ツボを刺激するだけの手軽なマッサージなので、誰でも簡単にできて、無理なく続けていくことが出来ます。日頃から顔ツボを刺激して気の流れを整え、キュッとリフトアップした小顔を目指しましょう。

Instagramで「#顔ツボ」をチェック

View this post on Instagram

【顔ツボ】 ・ ほうれい線は、太ももの筋力低下やむくみが関係しているのはご存知でした❓ ・ 目の下のクマは圧倒的に冷え性が原因。鼻の角栓が詰まりやすい方は便秘になりがち!だったり。。お顔と体は繋がっています ・ さてさて今日も満員御礼ありがとうございました〜❗️✨最後、お会計終わってお店を出て行くときのお客様の最高に可愛い笑顔を見るのが本当に幸せ。今日もみんな可愛かった 笑顔で帰って行った。 ・ ビューティーランゲージでは、身体の構造をきちんと理解した上でお客様のお顔を施術していきます。 皆様のご来店心よりお待ちしております

渋谷区恵比寿のエステサロン♪ビューティーランゲージさん(@language_ebis)がシェアした投稿 –

二重あご解消で輪郭痩せ③食生活

salad-791891_1920

糖質・脂質の摂り過ぎに注意する

二重あごになってしまう一番の原因は、やはり食べ過ぎなどによって脂肪がついてしまうことです。そのためには、普段の食生活で糖質と脂質の摂り過ぎに注意し、栄養バランスの整った食事を心がけましょう。気をつけるポイントとしては、旬の野菜をたっぷりと取り入れ、なるべく揚げ物や脂身の多い肉は避けて余分な脂質は抑えるようにします。メインのおかずとなるタンパク質は栄養価が高い魚・卵・大豆製品を積極的に摂り、炭水化物は玄米や蕎麦など血糖値の上昇が緩やかなものを選ぶようにしましょう。間食はなるべく控えたいですが、どうしても何か食べたい場合には、ナッツ類やギリシャヨーグルトや果物など、ビタミンやミネラルなどの栄養素をなるべくたくさん含んでいる食品がおすすめです。

咀嚼回数を増やすために硬いものを積極的に食べる

現代では柔らかい食べ物が多くなっているため、硬いものが食べられない人が増加しています。柔らかいものばかり食べていると、食べ物を噛んで飲み込む能力が衰えてしまい、口・あご周りの筋肉も衰え、たるみにつながってしまいます。また、咀嚼することによって胃腸の負担を減らしたり、口腔内の自浄作用を高めたり、脳内の血液量を増加させて精神を安定させる効果もあると言われています。咀嚼回数を増やすために、タコの刺身や堅いおせんべい、フランスパンなど噛み応えがある食品がおすすめです。また、お米は噛めば噛むほど自然の甘みを感じられるため、よく噛むことでより美味しく味わうことが出来ます。反対に、ラーメンやカレーライスなどは、あまり噛まずに飲み込んでしまいやすいのでなるべく避けた方が良いでしょう。他にも、よく噛まないまま、汁物や飲み物などで流し込むクセがついてしまっている方が多いので注意しましょう。

むくみ解消のためにカリウムを多く含む食品を積極的に食べる

スッキリとした小顔になるには、顔まわりのむくみ解消は必須といえます。むくみの引き起こす原因のひとつに、ナトリウム(塩分)の摂り過ぎがあります。そのため、塩分の摂取を控えればむくみを改善することが出来るのですが、市販の加工食品には多くの塩分が含まれていますし、塩味が薄いと味気なくて食事の満足感が得られにくくなってしまうため、減塩生活が続かないという方も多いと思います。

そこで、おすすめなのがカリウムの摂取です。身体の中では、塩分濃度を常に一定にしようとする働きがあり、塩分が多く入ってきたら水分を溜め込むことによって一定の濃さを保とうとするため、余分な水分が溜まってしまいます。カリウムには、汗や尿と一緒にナトリウムを排出する働きがあるので、塩分を摂りすぎてしまった時には、カリウムをしっかり摂ることでむくみを軽減する効果が期待できるのです。カリウムが多く含まれるものは、果物類ならグレープフルーツやバナナなど、野菜類ならほうれん草やタケノコなど、海藻類なら焼き海苔や乾燥ワカメなど、ナッツ類ならアーモンドやピーナッツなど、芋類ならジャガイモやサツマイモなどがあります。カリウムの特徴として、水に溶け出しやすいという性質があり、なるべく「生」の状態で食べる方が効率よくカリウムを摂取できるので、そのまま食べられる果物がおすすめです。

あご・くち周りの筋肉を鍛えるためにタンパク質を積極的に食べる

スッキリした小顔を目指すためには、あごやくち周りの筋肉をしっかり動かして、引き締めていくことが大切です。顔ヨガや、食事の時によく噛むことを意識して、しっかりと刺激を与え、あご・くち周りの筋肉を鍛えることで引き締め効果が期待できます。しかし、「タンパク質」が不足していると、筋肉の合成がスムーズに行われず、効果が薄れてしまう可能性があります。また、タンパク質は筋肉だけでは無く、皮膚・髪の毛・爪など身体をつくる材料になっている栄養素なので、不足してしまうと肌荒れを引き起こしたり、髪の毛や爪がパサパサになったりするなど、美容面でも非常に重要な栄養素といえます。脂身が少ない赤身の肉や、魚・卵・大豆製品を毎食しっかりと摂るように意識しましょう。小食であまりたくさん食べられないという方には、水でシェイクするだけで手軽にタンパク質を補給できるプロテインもおすすめです。

二重あごを改善して、美しさと若々しさを取り戻そう

フェイスラインがシャープになると、それだけでスリムで若々しい印象を与えることができます。鏡を見た時に自分の顔にガッカリすることがなくなると、自分に自信が持てそうですよね。日々の小さな心がけや自宅で出来るケアを続けていくと、二重あごが改善するだけでなく、顔色や良くなったり表情が豊かになったりと、あなたをより魅力的にみせてくれる嬉しい変化がいっぱいです。ぜひ実践してみましょう!

smile-122705_1920

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Twitterでも最新情報をチェックしよう

RANKING

PICK UP

KEYWORD

FOLLOW

Dr.Diet(ドクターダイエット)は、国内外のダイエットに関するニュース・トレンドをはじめ、エクササイズ法、食事、レシピなどのダイエットに役立つ情報をわかりやすくまとめたメディアです。

  • Follow on facebook
  • Follow on Twitter