• 食事法 / レシピ
  • 【話題のスーパーフード】ダイエッターの味方!アマランサスの栄・・・
DRD

【話題のスーパーフード】ダイエッターの味方!アマランサスの栄養価・効果・レシピを紹介!

” アマランサス”という食べ物を知っていますか? 初めて名前を聞く人も多いのではないでしょうか? このアマラン […]

posted on 2017.09.27

” アマランサス”という食べ物を知っていますか? 初めて名前を聞く人も多いのではないでしょうか?

このアマランサスという食べ物は、ダイエッターの皆さんにはぜひ知っておいてもらいたいスーパーフード! 今回はアマランサスの驚異の栄養価とおすすめレシピについて紹介します。

また、アマランサスと同じようにスーパーフードとして注目されている食材に注目した記事はこちら!合わせてチェックしてみてくださいね。

関連記事:【2017年流行間違いナシ!】次来るスーパーフードはこの3つ!

アマランサスってどんな食べ物?

DRD

アマランサスとはヒユ科ヒユ目の植物の総称のこと。

アマランサスの種子は高栄養価で、その実力はWHO(世界保健機関)やNASA(アメリカ航空宇宙局)のお墨付き!

WHOはアマランサスを「未来の穀物」と呼び、NASAは宇宙食にアマランサスを取り入れています。アマランサスはアレルギー反応が出にくい食材としても注目されており、アメリカでは20年以上も前からアレルギー疾患用の食材として栽培されているそうです。

では実際にアマランサスにはどれ位の栄養価があるのでしょうか? 次にアマランサスのもつ驚異の栄養価について解説します。

アマランサスの脅威の栄養価とその効果!

アマランサスの栄養価を、普段私たちに馴染み深いお米と比べてみました。ここでは、体の中では作り出せず食事で摂取しなければいけない栄養素・ミネラルに注目しました。

表の栄養価は、文部科学省の食品成分データベースを参考にしています。

スクリーンショット 2017-09-26 7.06.49

まず、ミネラル全体でみても、アマランサスは白米の約7倍ものミネラルが!

また、亜鉛が4倍、カルシウムが32倍、鉄分とマグネシウムはおよそ10倍です!

亜鉛は体の新陳代謝を高める効果があり、ダイエット中にはぜひ摂りたい栄養の一つ。現代人は特に亜鉛が不足しがちであるとも言われています。また、骨粗鬆症の予防にはカルシウムが大切で、カルシウムと一緒にとるべきマグネシウムも一緒に取れてしまいます。

アマランサスはミネラルが豊富なだけでなく、食物繊維も白米の15倍! 食物繊維は善玉菌を増やし腸内環境を整えます。ダイエット中の便秘対策に持ってこいの栄養素です。

ダイエット中は食事制限をすることも多いでしょう。しかし、もしかすると食事制限をしながら体に必要な栄養素まで制限してしてしまっているかもしれません。

アマランサスはダイエット中に不足しがちな栄養を補い、体の調子も整えてくれます。まさにスーパーフードと言えますね。

関連記事:【医師監修】ダイエッターは骨粗鬆症に要注意!カルシウムとマグネシウムで健康に痩せよう♡

関連記事:ダイエッターは絶対摂るべき!『食物繊維』で痩せる秘訣3選

どうやって食べればいいの?オススメレシピを紹介!

それでは、アマランサスを使ったオススメレシピをご紹介します。

高栄養価のアマランサスですが、過剰に摂取してしまうとかえって体調を崩してしまいますので、摂りすぎには気をつけて下さい。

また、アマランサスを料理に入れるときは必ず加熱をするのがポイントです!

①まずはこれが基本!お米に混ぜて食べよう!

SMM2

お米を炊くときに、一緒にアマランサスも入れましょう。

・お米1合に対して、アマランサス大さじ1

このくらいの割合で混ぜて炊いてみて下さい。一番手軽にアマランサスを補給できるレシピです。

少し塩を入れて炊くのもオススメです。

②スープにイン!

DRD3

スープにアマランサスを入れ、一緒に煮ることでスープにとろみがつきます。

普段作っているレシピにアマランサスを加えるだけで、いつもとは少し違うスープに変身! アマランサスは味がないため元の味を邪魔することもなくて安心です。

③マヨ和えサラダにイン!

DRD

まずアマランサスを熱湯で10分ほど茹で、茹で上がったら水を切ります。水切りは茶漉しを使うと上手に出来ます。その後はいつものサラダにイン!

アマランサスのプチプチは和え物と相性抜群です。

④炒ってポップアマランサスに!

DED

ポップコーンを作る時のように片手鍋やフライパンで炒ります。ダイエット中のちょっとしたおつまみにするのも良いですし、味付けをすれば料理にふりかける万能調味料に!

まとめ

DRD1

アマランサスがスーパーフードとして注目されている理由がおわかりいただけたでしょうか?

Dr.Diet Magazineでは、みなさんのダイエットを応援する記事を他にも多数取り揃えていますので、こちらも併せてご覧ください。みなさんのダイエット成功、応援しています!

関連記事:【おすすめメニューも】地中海式ダイエットのススメ!「ピラミッド」を理解してキレイに痩せよう♡

関連記事:水で痩せる?!今話題のダイエットウォーター3選

関連記事:ハリウッドで話題を呼んだ!pH値で痩せるアルカリ性ダイエット

 

DRD

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Twitterでも最新情報をチェックしよう

RANKING

KEYWORD

FOLLOW

Dr.Diet(ドクターダイエット)は、国内外のダイエットに関するニュース・トレンドをはじめ、エクササイズ法、食事、レシピなどのダイエットに役立つ情報をわかりやすくまとめたメディアです。

  • Follow on facebook
  • Follow on Twitter