• 食事法 / レシピ
  • 夜中に食べると太るメカニズム解説!夜中に食べても太らない食べ・・・
007

夜中に食べると太るメカニズム解説!夜中に食べても太らない食べ物は?

食事をすることによって消費されるエネルギーを食事誘導性熱産生と呼びますが、食事誘導性熱産生は、朝が最大で、夜になるにつれて徐々にその量が低下していきます。つまり、夜に食事をすると、食事をすることで消費できるカロリーが朝などと比べて少なくなってしまうのです。では、夜中に食べても太らないのはどんな食べ物なのでしょうか?

posted on 2016.09.26

007

ダイエットを試みたことのある人にとっては、「夜中に食べ物を食べると太る」なんてことは常識です。でも、夜中に食べると太る理由についてはご存知でない方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、夜中に食べると太ってしまうメカニズムを徹底解説!夜中に食べても太りにくい食べ物もご紹介します。

関連記事:ダイエットの基本は食事から!太る食べ方と太らない食べ方の違いとは?

夜中に食べると太るメカニズムとは?

067

夜中に夜食やお菓子を食べると太りやすいというのはよく知られていることですが、この原因は一つだけではありません。夜中に食べると太ってしまう理由を4つご紹介します。

夜中に食べると太る理由① 夜は食事による熱産生が少ない

基本的に、人間は食事で摂取したカロリーを生活や運動で消費して暮らしています。簡単に言うと、摂取したカロリーを消費できなかった場合に太る、という原理はお分かりいただけると思います。

「カロリー消費」というと有酸素運動などを思い浮かびやすいですが、実は人間は、食事をするだけでエネルギーを消費しています。ご飯を食べると身体がポカポカしてくるのがその証拠です。この、食事をすることによって消費されるエネルギーを食事誘導性熱産生と呼びますが、食事誘導性熱産生は、朝が最大で、夜になるにつれて徐々にその量が低下していきます。つまり、夜に食事をすると、食事をすることで消費できるカロリーが朝などと比べて少なくなってしまうのです。

夜中に食べると太る理由② 夜はあまり副腎皮質ホルモンが分泌されない

人間のエネルギー消費に重要な役割を果たす物質の一つに、副腎皮質ホルモンがあります。副腎皮質ホルモンは、血糖値を上昇させてエネルギーの消費を促進させる働きを持ちます。この副腎皮質ホルモンの分泌量も食事誘導性熱産生と同様に夜になるにつれて減少するため、夜中に食べるとそのエネルギーがあまり消費されないままになってしまうのです。

夜中に食べると太る理由③ 夜は代謝が抑制されている

人間は、身体の活動を促進する交感神経と身体をリラックスさせる副交感神経の2つの自律神経を持っていますが、夜遅い時間には身体を休めようとするため、副交感神経が優位になります。こうした状態では身体を休めるために代謝が抑制されるので、摂取した食事を脂肪として溜めこみやすくなってしまいます。

夜中に食べると太る理由④ 夜には脂肪が蓄積されやすい

人間はBMAL1というたんぱく質を持っており、このたんぱく質には脂肪を蓄積させる酵素を増やす働きがあります。BMAL1は時間帯によって量が異なりますが、午後10時~午前2時に最も多く存在するといわれています。つまり、午後10時~午前2時に食事をすると脂肪として蓄積されてしまいやすいのです。

食事をしても太りにくい時間帯とは?

327

夜中に食事をすると様々な理由で太りやすいことはわかったけれど、じゃあいつ食べたら太らないのか、疑問ですよね。食べても最も太りにくい時間は、ズバリ、午後3時!

午後3時には、先ほどご説明したBMAL1の量が最も少なくなるため、午後3時が一日のうちで最も脂肪が蓄積されにくい時間帯であるといえます。ダイエット中だけどお菓子が食べたい!という時などは、午後3時前後を狙って食べれば、最も悪影響が少なくて済むはずです!

夜中に食べても太りにくいもの3選!

82

夜中に食べると太るとわかっていても、どうしてもおなかが空いてしまうこともありますよね。そんなときは何を食べたらいいのでしょうか?

ここまでご紹介してきたように、夜中に食べ物を食べると脂肪が蓄積されやすく、結果として太ってしまいがちです。このことから、夜中には脂肪のもとになりやすい食品は避けるべきだといえます。糖質、脂質は脂肪に変わりやすい物質として知られており、糖質と脂質が多く含まれる食べ物はまずNGです。オススメなのは、たんぱく質やミネラル、ビタミンを豊富に含む食材。例としては以下の3つのようなものです。

夜中に食べても太りにくい食品① ゼロカロリーゼリー

ダイエットの定番、ゼロカロリーゼリーは、夜中の食事にもオススメです。1つ食べるとある程度満腹になるのも嬉しいですね。

夜中に食べても太りにくい食品② スルメ、昆布

夜中に勉強や仕事をしているとついついお菓子をつまむ手が止まらなくなってしまう方にオススメなのがスルメや昆布などの嚙みごたえのある食べ物。ゆっくりと食べるので、満足感を得やすいといわれています。

夜中に食べても太りにくい食品③ チーズ、ヨーグルト

チーズやヨーグルトは脂質の少ないたんぱく質食品だというだけでなく、消化に負担がかかりにくいという点でも夜食にオススメです。ただし、食べすぎには注意が必要です。

まとめ

012

深夜の食事はダイエットの敵!時間帯による太りやすさの違いをしっかり押さえれば、食べたいものを我慢せずにダイエットを成功させることも夢ではありませんよ!

関連記事:痩せるだけじゃダメだった!二重あごの原因と簡単あご痩せテクニック!

007

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Twitterでも最新情報をチェックしよう

RANKING

PICK UP

KEYWORD

FOLLOW

Dr.Diet(ドクターダイエット)は、国内外のダイエットに関するニュース・トレンドをはじめ、エクササイズ法、食事、レシピなどのダイエットに役立つ情報をわかりやすくまとめたメディアです。

  • Follow on facebook
  • Follow on Twitter