• 食事法 / レシピ
  • 「やせたい!けど食べたい!」そんな人はまずこのダイエットポイ・・・
006

「やせたい!けど食べたい!」そんな人はまずこのダイエットポイントをおさえよう!

「やせたい!けど食べたい!」という方は、料理の味付けを薄くしてみる、カロリー計算をしてみる、食べていい日を作ってみる、という3つのポイントを押さえてみましょう。工夫を凝らしたダイエットを実践すれば、いっぱい食べてしっかり痩せるのも夢ではありません!

posted on 2016.08.23

006

今年もいよいよ夏本番。露出の多い服や水着を着るこの季節には、やせたい!と思う方も多いでしょう。しかし、やせたいと思っていても美味しいご飯を食べたいという誘惑には勝てない…というお悩みもよく見られます。そこでこの記事では、「やせたい!けど食べたい!」という方が無理なくダイエットを続けるために押さえておきたいポイントをまとめました。

やせたいあなたへアドバイス① 味付けを薄くしてみよう

007

やせたい!けど、どうしても食欲を抑えられない…!というときにオススメなのが、お料理の味付けを薄くしてみること。

実は、食べている野菜や肉、魚などの食材のカロリーではなく味付けに使われる調味料のカロリーで摂取カロリーが増えてしまうことがよくあるんです。例えばサラダ。サラダの野菜自体はローカロリーでも、ドレッシングに含まれる油分でカロリーが一気にアップしてしまいます。いろいろなお料理に使えて便利なマヨネーズも、カロリーが高いという点ではダイエットの天敵といえるでしょう。

また、こうした調味料に含まれる塩分はむくみの元でもあります。やせたい!というときにはいつものドレッシングやマヨネーズの量を減らしてみると、満腹感とダイエットを両立させられるかもしれません。

やせたい人へのアドバイス② カロリーを計算してみよう

008

やせたいから食べる量をセーブしなくちゃ…と思いつつもついつい食べ過ぎてしまいがちな方にオススメなのが、摂取カロリーを計算してみること。

インターネットなどで、自分が食べようとしているもの、もしくは食べたもののカロリーを調べてみると、簡単に摂取カロリーを計算することができます。摂取したカロリーの分は運動しよう!と心に誓って食べればきちんとその分のカロリーを消費できますし、カロリー計算をしてぎょっとしたら食べるのを控えることもできるようになるでしょう。

やせたい人へのアドバイス③ 食べてもいい日を作ろう

009

やせたいのにダイエットが続かない…とお悩みの方には、この日だけは食べてもいい!という日を作る方法がオススメです。二週間に一回はなんでも食べていい!など、頻度を決めて普段のダイエットのストレスを発散する日を作ることで、それまでは我慢しよう…と辛いダイエットを耐え抜くことができるようになるでしょう。ストレスを上手く処理できれば、ダイエットを長続きさせることができるはずです。

まとめ

010

「やせたい!けど食べたい!」という方は、料理の味付けを薄くしてみる、カロリー計算をしてみる、食べていい日を作ってみる、という3つのポイントを押さえてみましょう。工夫を凝らしたダイエットを実践すれば、いっぱい食べてしっかり痩せるのも夢ではありません!

記事参考元:
【痩せたいけど食べたい!】そんな時のおすすめダイエット方法は?
006

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Twitterでも最新情報をチェックしよう

RANKING

PICK UP

KEYWORD

FOLLOW

Dr.Diet(ドクターダイエット)は、国内外のダイエットに関するニュース・トレンドをはじめ、エクササイズ法、食事、レシピなどのダイエットに役立つ情報をわかりやすくまとめたメディアです。

  • Follow on facebook
  • Follow on Twitter