ダイエットだからと言って食べるのを我慢するのはもう時代遅れの方法です。 我慢してしまうとそれだけストレスもたま […]

posted on 2018.12.11

ダイエットだからと言って食べるのを我慢するのはもう時代遅れの方法です。

我慢してしまうとそれだけストレスもたまりますので、ダイエットが失敗する可能性も高くなってしまいます。

食べないでダイエットするのではなく、栄養があって太りにくいデザートを上手に食べてダイエットすれば、ストレスもなく簡単に痩せることが出来ますよ。

ダイエット中のデザートを賢く食べるポイント

320cce7780627c8fd4f6f1b499dfff87_s

ダイエット中に太りにくいデザートを食べるのであれば、まずはダイエットランキングを調査してリバウンドしないデザートを調査してみるといいでしょう。

デザートを食べてはいけないのではなく、食べていいデザートを探して食べるという方法なら、ちゃんと栄養も取れて身体の筋肉も落ちませんし、代謝も良くなるので逆に痩せやすくなることだってあるのです。

ダイエットランキングで上位に入ってくるデザートは、太りにくいだけでなく美味しくて心も満足するものばかりです。

何かおやつが食べたいなと思った時、少し意識して、ちょっと気を付けるだけでいいので、そんなに手間も時間もかかりません。

誰でも簡単に取り組むことが出来る方法ですし、我慢しているという意識はまったくありませんので、ストレスがかからずリバウンドもしないのです。

ダイエット中は甘い物やデザートは食べてはいけないというのは、もう昔の話です。

今はどれだけ賢くデザートを食べるのかがダイエットを成功させる鍵となっているのです。

まず、どんな食材が美味しく食べられて太りにくいのかを自分なりにチェックしてみることをおすすめします。そして、その食材が使われているような食べ物を選んだり、自分でデザートを作ってみたりするのもいいですね。

その際に注意が必要なのが、カロリーの表示は参考程度にするということです。

カロリーがあるからと言って、それがそのまま体重として増えてしまうわけではありません。

それがどれだけ消費しやすい栄養素なのかとか、他のものとの組み合わせによっても太りやすさは変わってきます。

栄養素としては、糖質が控えめでタンパク質やその他のミネラル、ビタミン類や食物繊維などが豊富な食べ物がおすすめ出来ます。

脂質は良い油であれば問題ないでしょうし、糖質と組み合わせていない場合にはそんなに太ることはないでしょう。

このようなことに気を付けてデザートを選んでみましょう。


ダイエット中デザートの「ながら食べ」は厳禁!?

02918a382e7cb0428ef32e131000363f_s

ダイエット中にデザートを食べていいとは言っても、もちろん食べ過ぎは厳禁です。

どんなにカロリーが低くて体に必要な栄養を備えている食材であっても、食べ過ぎてしまうことでどうしてもその分太りやすくなりますし、胃腸への負担も大きくなります。

腹八分目にするのが基本ですから、しっかりとよく噛んで味わって食べるようにしましょう。そのような点を考えると、ダイエット中にデザートをだらだらと食べ過ぎるのは禁物だと言えます。

ながら食べというのは、テレビを見たり、おしゃべりしたり、雑誌や漫画などを読んだり、ゲームをしながらなど、何か他のことをしている最中に同時に食べることを言うのですが、このような食べ方をしてしまうと食べ物に意識がいかなくなりますので、ついつい食べ過ぎてしまうものです。

しかも、食べ終わった後にあまり満足感を感じられません。

これでは、せっかくのデザートも勿体ないですし、一つ一つの行動も楽しめなくなってしまいますね。

ですから、普段からも気を付けた方がいいとは思いますが、特にダイエット中にはながら食べをしないように意識してみてください。

ダイエットをしている時には、食事のたびに食べたことに満足感を持つのが大事ですから、これはもちろんデザートを食べている時も同じです。

おいしかったなと満足な気分になることで、その後また食べたいと言う気持ちにならなくなるのです。

食べ過ぎを防止するためには、いつも食べ物をよく噛んで食べ、美味しい食事を味わって満足度を上げるようにしていきましょう。

「ああ、美味しかった!満足した!」と敢えて口に出して言ってみるのもおすすめの方法です。

また、何となく食べてしまうのではなく、この量を食べるというのを最初にきちんと決めてから食べ始めるというのも、食べ過ぎを防ぐ良い方法ではないでしょうか。

色々と自分でも工夫して、つい食べ過ぎてしまうということを予防していきたいですね。

ダイエットデザートおすすめ食材①豆腐

ダイエットデザートでまず最初に出てくる食材が、何と言っても豆腐です。

豆腐は大豆から作られていますのでタンパク質も豊富で、大変身体にいい食品ですね。

しかも、お腹がいっぱいになって満足感も大きいのでダイエット時にはありがたい食べ物です。

そのまま食べても美味しいですし、色々な料理に使えるものですが、デザートにも使いやすいので助かります。

小麦粉などの代わりに使用して、クッキーやドーナツなどにもなりますし、ケーキに使用することも可能です。生クリームの代わりに豆腐クリームを使うことでも美味しいデザートが出来上がりますよ。

リバウンドせずにダイエットを成功させるためには、筋肉ではなく脂肪だけを落として痩せるということがとても大切ですが、豆腐を食べることで筋肉もしっかりとつけることが出来ますので、その点でもおすすめ出来るのではないかと思います。

ダイエットのために運動も取り入れている場合には、しっかりと良質の大豆たんぱく質をとることで身体の疲労感を回復することも出来ますね。

甘味料を何も入れなくても、ほんのりと甘さもありますので、デザートにはぴったりです。

豆腐だとお腹がいっぱいになり過ぎてしまう場合には、代わりに豆乳を使うというのもいいですね。

牛乳の代わりに豆乳を使ってデザートを作れば、よりヘルシーでカロリーも控えめなデザートが出来上がりますよ。

しかも豆乳は牛乳よりもずっと保存するのが簡単で、腐りにくい食材ですから、沢山買いだめしておくことだって出来るのです。価格も安いので、経費の節約にもなるかもしれませんね。

寒天などを使って冷たいデザートも簡単に作れますので、是非とも試してみてください。

このように、豆腐はお腹がいっぱいになるというメリットに加えて、栄養満点で身体に良く、値段もリーズナブルで経済的という3拍子揃った素晴らしいダイエットデザート用食材だと言えるのです。

ダイエットデザートおすすめ食材②ヨーグルト

また、その他ダイエット時におすすめのデザートは、ダイエットランキングでも常に上位にあがってくるヨーグルトがあげられます。ヨーグルトは発酵食品ですし、腸内をきれいにしてくれる善玉菌が豊富に含まれているので、それだけでもおすすめ出来る食材ですが、果物など他の食材と組み合わせて色んなバリエーションが楽しめるのも嬉しい点です。

その上、ヨーグルトは腸内環境を改善してくれる働きがありますので、お腹がスッキリしてダイエットにも効果的です。体内の抵抗力も上がって健康になりますから、その分痩せやすくなるとも考えられるでしょう。

お通じが悪いことでお腹周りがぽっこりしてしまっている方には、特におすすめ出来るダイエットデザートなのではないでしょうか。そして、ヨーグルトもまた豆腐同様に、お腹がいっぱいになって満足感を感じられる食材です。

かなりたくさん食べたなという感じがしても、それほどのカロリーにはなりませんから本当にうれしいですね。

最近では、たんぱく質の量が通常よりも多めに含まれているタイプのヨーグルトも販売されていますので、こういったタイプのものも大変お勧め出来ます。

やはりタンパク質をしっかりと摂取するというのは、健康的にダイエットをすすめていく上で重要なことですので、デザートを美味しく食べながらタンパク質をとれるのであれば一石二鳥です。

是非ともダイエットをしている時には、積極的にヨーグルトを食べるようにしてみてくださいね。

ただし、気を付けなければならないのが、ヨーグルトを甘くして食べるのが好きな方です。

糖分を入れ過ぎてしまうことで太ってしまいますので、ヨーグルトに甘さを加えたい場合には市販のダイエット用甘味シロップを使用すると良いかもしれません。

もしくはドライフルーツなどの自然な甘さと組み合わせて食べてみるのもいいかもしれません。また、甘くせずに塩やオリーブオイルを混ぜて食べても美味しいですよ。

ダイエットデザートって実はこんなにいろいろ売ってる!

891299a7947db01e542f14edd9eff838_s

最近はコンビニなどでも健康志向のお菓子やデザートが増えてきていますが、太りにくい人口甘味料を使用したお菓子やケーキなどの他にも、ナッツや甘栗、ドライフルーツなどの自然食材も販売されています。

こういった健康志向のものを選んでダイエットデザートとして食べれば簡単ですね。

有名ダイエットジムとのコラボ商品なども話題になっていましたが、ああいった商品の多くは糖質オフのデザートです。

砂糖の代わりにダイエット用甘味料を使っていたり、小麦粉の代わりに大豆粉を使用していたりするので、たんぱく質をしっかりとることが出来て糖分は控えることが出来るようになっています。

糖分を摂取し過ぎることで、身体に脂肪となって蓄えられてしまいますから、やはり炭水化物や甘い食べ物などを控えるということがダイエットには非常に効果的なのです。

カロリーオフのゼリーやヨーグルトなどの商品もかなり増えてきていますよね。それだけ世の中の人達が健康を意識するようになったということですので、とても良いことだと感じます。

ちょっと前まではダイエットをすると食べ物の選択肢が狭められてしまって寂しい気分になったかもしれませんが、今ではこんなにもダイエットデザートが豊富に取り揃えられているのですから本当にありがたいことですね。

これを活用して、楽々でダイエットを成功させていけたらいいですよね。個人的におすすめしたいダイエットデザートは、甘栗とアーモンドと梅昆布です。

これらは全部、よく噛んで食べる食品ですので満足感もありますし、味も美味しくて健康的です。食物繊維や栄養も豊富なので美容にも良いので、女性には特におすすめしたいです。

お腹を満たすだけでなく、その他の栄養もしっかり摂れるような健康的な食品がやはりダイエットデザートには適していると言えるのではないでしょうか。こういったことをよく考慮して、よりよいデザートを選んでください。

ダイエットデザートを手作りしたくなったら

コンビニやスーパーなどでおやつを購入しなくても、自分でダイエットデザートを手作りするのも、もちろんおすすめです。

糖質オフのデザートメニューが豊富に乗っているレシピ本も沢山ありますし、インターネットで検索すればダイエットデザートのレシピが簡単に見つかります。

自分で作れば、どんな材料をどれだけ使用しているのかが一目瞭然ですから、太らないようにちゃんと気を付けることも可能です。ダイエットデザートを調理する時にあると便利な材料は、一つはダイエット用甘味料であるラカントです。

それから、小麦粉の代わりに使用できるアーモンドプードルと大豆粉や牛乳の代わりに使用する豆乳などです。

これらの組み合わせを工夫することで、普通にクッキーやケーキなども美味しく作れてしまいますし、食べても太らないデザートが出来上がるのです。

これらの材料を使用することで、基本的に糖質がほとんど含まれないデザートとなりますので、お腹がいっぱいになる割には全然太りませんよ。是非試してみてくださいね。

ダイエット用のアイスクリームやゼリーなどもこういった食材を上手に活用することで、自分で手作りすることが可能です。

自分で調理する楽しさと食べる楽しさの両方が楽しめるのが、手作りダイエットデザートの良いところですよね。

あまり甘いものばかり子供に食べさせたくないと思っているお母さんにも、同様にこのようなデザートはお勧め出来るのではないかと思います。

ダイエットをしていない人でも、やはり甘いものを食べ過ぎるのは身体に良くありませんから、もっとこういう知識が一般的に広まって、ダイエットデザートが手軽に楽しめるようになるといいですね。

自分で作るのが苦手という方は、インターネットで手作りのダイエットデザートを販売しているお店もあるようですので、調べてみてもいいかもしれません。

ダイエット用の誕生日ケーキやクリスマスケーキも販売されているようです。

まとめ

このように、今ではダイエットをしていても気軽に食べることが出来るダイエット用のデザートが豊富に手に入るようになりました。

このようなデザートを上手に活用して、ストレスなく美しくダイエットが出来るのはとても嬉しいことですね。

リバウンドしないダイエットで、キレイで健康的な人がどんどん増えていったらいいですね。

873aad49a96e34e28397b7b3723791a7_s

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Twitterでも最新情報をチェックしよう

RANKING

PICK UP

KEYWORD

FOLLOW

Dr.Diet(ドクターダイエット)は、国内外のダイエットに関するニュース・トレンドをはじめ、エクササイズ法、食事、レシピなどのダイエットに役立つ情報をわかりやすくまとめたメディアです。

  • Follow on facebook
  • Follow on Twitter