多くの女性が気にしていると言っても良いことは太ももの太さではありませんか。 セルライトが付きやすいところなので […]

posted on 2018.10.16

多くの女性が気にしていると言っても良いことは太ももの太さではありませんか。
セルライトが付きやすいところなので太くなりやすいです。
普段はパンツやスカートで上手に隠していても、水着を着れば太ももの太さがわかります。
ミニスカートやショートパンツを履きたい人にとっては重要な問題です。

マッサージをして綺麗に取り除きましょう。

そもそもセルライトって何?

4f46011fb7e1f7d1c2b7f7a081ee3df7_s

聞いたことはあるけれど、そもそもセルライトはどのようなものかを知っていますか。

意外と知らない人が多いですが、一言で言えば脂肪の塊です。

脂肪の種類は大きく分けて2種類あります!

脂肪は大きく分けて内臓脂肪と皮下脂肪がありますが、セルライトは皮下脂肪の一部です。
皮下脂肪がずっと太ももやふくらはぎ、おなかなどに蓄積してしまうとできます。

なかなか脂肪が落ちないと思っている場所がありませんか。
そこにできるかもしれません。

皮膚の表面がデコボコしているところがあれば、そこにすでにできています。
これが最大の特徴ですから、どこにあるのかはとてもわかりやすいです。

デコボコがなくても気を付けて!

中には皮膚の表面がデコボコしていないから自分にはないものだと安心してしまう人もいます。

確かに、一見するとわからないことがあります。
試しに少しおなかやふくらはぎなどの脂肪が気になる人はここをつまんでみてください。
この時に皮膚の表面がデコボコしていればそこにセルライトがあります。

必ずしも皮膚の表面を見ただけでわかるわけではありません。
確かめてみるとたっぷり付いていることもあります。

脂肪細胞の肥大化でセルライトができる!

正常な脂肪細胞はリンパの流れもスムーズですし代謝も良いので、特に問題はありません。
脂肪細胞が肥大化してしまうと大変なことになります。
毛細血管が破れてしまうために、リンパの流れが滞ってしまいます。
すると脂肪細胞の周りにセルライトができてしまい、なかなか取れなくなるでしょう。

リンパの流れが正常ならば良いのですが、運動不足やストレス、冷え性や偏った食事などを続けていくと脂肪細胞が肥大化してしまいます。
すると以上のようにリンパの流れが滞るので気を付けなくてはなりません。

冷え性ならセルライトを疑おう!

普段から冷え性だと感じている人は特にセルライトが多いと思ったほうが良いかもしれません。
リンパの流れが滞っているだけではなく、血行不良も同時に起こっているはずです。
代謝が悪くなっているから体が冷えますので体のあちこちにセルライトが付いているでしょう。

試しに自分の太ももを見てください。
皮膚の表面がデコボコしていたり、つまんでみるとデコボコしているのがわかりませんか。
運動不足の人が多い現代人にとっては珍しいことではありません。


太もも後ろのセルライトは効果が出やすい

自分の目では直接確認することが難しいですが、太ももの後ろにもセルライトはできます。
自分では鏡を使わないと確認が難しいので気が付いていない人が多いです。
鏡を使って実際に確認してみると、皮膚の表面がデコボコしていませんか。
ここはたっぷりとセルライトが付いている可能性が高いです。
運動不足を自覚しているのならば確認しなくてもあると思った方が良いでしょう。

一度付いてしまうと簡単には落ちないと言われていますので、放っておくしかないとあきらめる人もいますが、まだあきらめないでください。
太もも後ろのセルライトは効果が出やすいからです。

デスクワークの人は要注意!

そもそも太もも後ろはデスクワークの人であれば、太ももの重さで押し付けられているところです。
普段からあまり動かさない場所ですから、血行が悪くなっていたりリンパの流れが滞りやすいところなので、セルライトがたっぷり付いても不思議ではありません。

日本人は世界中を見渡しても座っている時間がとても長いと言われています。
だから、座る時間を短くするだけでも効果が出るはずです。
これまで、押し付けられていたけれどそれが改善されるだけでも血行とリンパの流れがよくなるでしょう。
そうすると、必要な栄養が行き届くようになりますし、老廃物が体外へと排出されやすくなります。

生活習慣を見直してみませんか?

普段からあまり良い環境にはいないからこそ、本気で対策をすると効果が出やすいと言うわけです。
座っている時間が長いと感じているのならば、座る時間を少しずつで構いませんので短くしてみませんか。
さすがに、オフィスなどで座らないで仕事をすることは難しい人が多いです。
仕事以外の時間を見直してみてください。
電車やバスの中で座らないようにするだけでも違ってくるかもしれません。
家にいるときも座らずに立ってテレビを見るのも良いでしょう。

太もも後ろに体重があまりかからなくなるだけでも体に変化が表れてくるかもしれません。
血行改善とリンパの流れがよくなるだけでも冷え性がよくなったと感じることもあります。
即効性があるとまでは言いませんが、徐々にセルライトが改善されていくでしょう。
もちろん、一度付いたら取れにくいので生活を見直すだけではなくマッサージも行えばもっと早くセルライトを撃退できます。

おすすめのセルライト除去マッサージ3選

68ebd61368b0a0228136c9cdeb109611_s

セルライトはマッサージをすると落ちやすいので試してみませんか。

やみくもにもみほぐせば良いと言うわけではありません。
効果的なマッサージ方法を行うことが重要ですが、特に重視したいのは順番です。
足の裏から順にマッサージしていきましょう。

リンパマッサージをおすすめします!

足の裏にはツボがたくさんあるのでもみほぐしてください。
足の裏が終わったらふくらはぎを下から上に向かってなでるような優しい力でマッサージしていきます。
リンパは浅いところにあるのであまり力を入れる必要はありません。

そして、太ももをマッサージしていきます。
太ももは手のひら全体を使ってつまみ上げるような感じでマッサージします。
全体を通して片足10分くらいかけて行ってみてください。

もう一つのリンパマッサージの方法

リンパマッサージを行う際に、太ももはつまみ上げる方法でした。
もう一つの方法は足の裏のマッサージまでは同じです。
ただ、ふくらはぎのリンパマッサージからが少し違います。
今度は、ふくらはぎだけではなく太ももの方までリンパマッサージを行います。
足首からそけい部まで一気になでるような力でマッサージしてください。

これだけでも良いですが、セルライトのデコボコが気になるところがあれば、そこはつまみ上げます。
こちらも片足10分くらい行います。

セルライトをもみほぐすマッサージ方法

今度は太ももを集中的にマッサージしましょう。

まずは、ひざの裏にあるリンパの出口をマッサージしておきます。
両手をグーにしてひざの周りからマッサージを始めます。
膝上をもみほぐしてから、太ももの内側をつまむようにほぐしてください。
太ももの裏側から両手のひらを使って流すように表側までほぐします。
太もも全体を両手で覆ってリンパに向かって流して終わりです。

最初にセルライトをほぐしてから流していく方法です。
脂肪の塊であるセルライトはそのままでも流れると言われていますが、たっぷり付いている場合は一度ほぐしたほうが流しやすいかもしれません。

自分に合った方法を見つけよう!

最後の方法が最も頑固なセルライトに効果的と言っても良いかもしれません。
なかなか落ちない、冷え性を抱えているという人は最後のやり方を試してみませんか。
どの方法でも構いません。
これらはどれもそれほど難しいわけではありません。
しかも、短時間で自分でできる方法ばかりですから、少しでも美脚に近付くためにも試してみませんか。

マッサージで気をつけるべきポイント

マッサージを行うなら気を付けることがあります。

まずは、リンパマッサージをする時は力を入れすぎてはいけないと言うことです。

優しい力で行うことがポイント!

リンパは皮膚のすぐ下を通っていますので、力を入れてしまうとかえって悪影響となってしまいます。
力を入れることでリンパをつぶしてしまう可能性があるからです。
せっかくセルライトを改善しようと思っていても、リンパをつぶしてしまうとあまり効果が出ません。

必死になってしまうとついつい力が入ってしまいませんか。
そう言う人は特に気を付けなくてはなりません。
なでるくらいの力で十分効果があります。
焦ることのないようにしましょう。

ベストなタイミングとはいつか?

いつ行うのかも大きなポイントです。
いつ行っても良いと言うわけではありません。
お風呂上りに行うと最も効果的です。
お風呂に入ったことで体が温まっていますから、血流がとても良くなっています。
この時にマッサージを行えばリンパの流れもきっとよくなります。

お風呂に入った後は一番リラックスできていませんか。
リラックスしている時に行うことが良いからです。
ストレスを感じるとよくないので、お風呂に入っている時にアロマオイルを使ってよりリラックスした状態でマッサージしてみませんか。
体がリラックスしている方が血流改善、リンパの流れの改善がより期待できるからです。

避けた方が良いタイミングがある

逆に、行わない方が良い時間帯があります。
食事の後に行うのはやめておいた方が良いです。
食事をして気持ち良くなっているためにリラックスはしています。

しかし、食後は内臓が活発に動いている時間帯です。
一生懸命食べ物を消化している時にマッサージをして内臓を刺激すると気分が悪くなるかもしれません。
活発な消化活動が行われている時はやめておきましょう。
食後であれば2時間は開けてください。
2時間以上すれば消化も落ち着いてきますので、吐き気を催すようなことがなくなります。

ポイントを抑えることが美脚への近道

以上のポイントを覚えておいてください。

特に、食後すぐにマッサージをするのはやめましょう。
テレビを見ながらやってみたくなるかもしれませんが、お風呂上りがベストです。
お風呂上りもテレビを見ながらリラックスしている人は多いです。
体がポカポカしている時に力を入れずに行ってみませんか。
力を入れると自分も疲れてしまいます。
楽しみながら体に力を入れすぎることなく試しましょう。

マッサージの効果を高めるアイテム3選

236c92c273e3f1544f6ad826b3b7894e_s

せっかくならより一層効果を高めたいと思うでしょう。

そもそも何も付けないで行わない方が良いです。
肌はデリケートなので摩擦によって炎症を起こしてしまいます。
炎症を防ぐ意味もありますが、よりなめらかにマッサージができることもあるのでオイルやクリームを使ってください。

マッサージクリームがおすすめ!

普段から使っており、自分の肌に合っているものを使うのも良いですが、効果を高めるのならばマッサージクリームがおすすめです。
よりセルライトを撃退できるように中身にこだわって作っているからです。
引き締め効果が高かったり、脂肪燃焼効果が期待できる成分が入っているクリームを使ってみませんか。

ドライブラッシングを始めよう!

マッサージの前にドライブラッシングをすることをおすすめします。
ブラシを使ってマッサージの前にブラッシングします。
手や足、ひざの裏や足の付け根や脇などを心臓へ向かってブラッシングしましょう。
リンパの流れがよくなって、老廃物が体外へ排出しやすくなります。

使うブラシは植物性がおすすめです。
もしも、手に入らない場合は動物性でも構いません。
ただし、合成繊維はおすすめできません。
植物性や動物性のブラシでやってみませんか。
新陳代謝が上がって、むくみを解消してくれます。

グッズを使うとより効果的に

体をほぐすマッサージグッズを使うのもおすすめです。
様々な体に使えるマッサージグッズが登場しています。
これらを使うとより一層セルライトをほぐすことができるので試してみませんか。
中には100円均一で販売されている手軽に手に入るものもあります。
こう言うグッズも十分効果を期待できるので試してみませんか。

高価な美顔器などでもおなじみのメーカーがマッサージグッズをたくさん作って販売していますので、こちらもおすすめです。
セルライトをどうすれば撃退できるのかをよく考え、計算して作っていますので使ってみませんか。お風呂の中でも使えるグッズも少なくありません。

電動でも良いですが、電源が必要ないグッズの中にも優秀なグッズはたくさんあります。
高くないと効果がないわけではありません。
だから、最初は安いマッサージグッズを使ってみると良いかもしれません。
毎日コツコツと使い続けていけば、細い太ももを手に入れられます。

d1ea596cedc826ad42632be0367da905_s

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Twitterでも最新情報をチェックしよう

RANKING

PICK UP

KEYWORD

FOLLOW

Dr.Diet(ドクターダイエット)は、国内外のダイエットに関するニュース・トレンドをはじめ、エクササイズ法、食事、レシピなどのダイエットに役立つ情報をわかりやすくまとめたメディアです。

  • Follow on facebook
  • Follow on Twitter