全身はそれほど太くないのに脚だけ太くて気になっている、きれいなスラリとした脚に憧れているという女性は多いかと思 […]

posted on 2018.10.12

全身はそれほど太くないのに脚だけ太くて気になっている、きれいなスラリとした脚に憧れているという女性は多いかと思います。そんな脚やせに悩む方に今回は効果の大きなマッサージ方法と筋トレなどを中心に、脚を細くするメソッドを6つ紹介します。この基本を押さえれば今度こそ脚やせも夢ではありませんよ!

脚が太くなる3つの原因は?

01
脚が太くて悩んでいるという方は決して脚が太いのは太っていて脂肪が多いからという理由とは限りません。脚が太くなるには次のような3つの原因が隠れている可能性があります。自分に当てはまるものがないかどうかチェックしてみましょう。

関節と筋肉のゆがみが原因

脚が太くて悩んでいる方の多くが、太ももの外側やふくらはぎだけがハリ出して太くなってしまっています。この原因として考えられるのが、関節と筋肉のゆがみです。
このゆがみとは、長年の生活や歩き方などのくせ、また昔から続けているスポーツなどが原因となっていることが多いのです。長い年月を経て積み重ねてきた脚の使い方のくせにより脚が太くなってしまっています。このような、筋肉や関節のゆがみがある場合には、それらを強制して筋肉と関節を正しいポジションに戻してあげることで、見違えるような美脚になれる可能性もあります。

脚がむくんでいる

例えば、立ち仕事などずっと同じ姿勢を続けていることが多い場合や、冷えがある、冷たい飲み物をよく飲む、汗をあまりかかない、脚を指で強く押すと跡がついて5秒程度元に戻らない、などの自覚がある場合には「むくみ」がある可能性が考えられます。

むくみとは余計な水分が溜まっている状態です。女性は特に夕方になると脚がむくむと感じる方が多い傾向にあります。それは女性は男性と比べて筋肉量が少ないためです。余計な水分や老廃物を運ぶリンパ管には血管(動脈)と比べて流れが非常にゆるやかで、特に脚は重力の影響でリンパ液が溜まりやすい場所です。筋肉にはポンプとしての働きがあってリンパの流れを助けていますが、筋肉量が少ないと流れが悪くなって「むくみ」が起こりやすくなってしまいます。

セルライトが付いている

ダイエットしているのに脚があまり痩せないというときに疑われるのが、脚についてしまったセルライトです。セルライトは脂肪の一種で、体表面に現れる凸凹とした組織のことです。

脂肪細胞が肥大化して、毛細血管が破損するためにリンパ液がうまく運べなくなると、脂肪のまわりにセルライトが固まって脂肪を分解しにくくなってしまうのです。痩せようと思っても普通の脂肪組織と比べて痩せにくい状態になっているので、一旦セルライトが付いてしまうと脚がなかなか細くならなくなるため注意が必要です。


脚痩せサプリメントでむくみを予防

運動やマッサージで脚やせを目指すことがまずは基本ですが、それだけでは効果が十分に得られないという方、むくみが気になるという方にはむくみを予防するサプリメントを使った方法がおすすめです。

むくみ予防の効果のある成分としては次のような種類があります。

トウモロコシのヒゲ(コーンシルク) ・・・カリウムが豊富
赤ぶどう葉 ・・・抗酸化作用、古くから脚の不調に使われる成分
メリロート ・・・ 血行を改善
カリウム ・・・ナトリウムの排泄を促す

などがサプリメントによく用いられている代表的な成分になります。
むくみがあると皮下脂肪と老廃物が蓄積してセルライトの原因にもなりやすいので早めに対処していくことが大切です。

ただし、サプリメントはあくまでも食事や運動による改善をサポートするためのものです。サプリメントだけの力に頼っていては十分な効果は期待できないので、しっかりと運動やマッサージ、日頃の食生活の改善にも取り組むようにしましょう。

脚痩せリンパマッサージで代謝アップ

マッサージなんかで痩せられるの?と半信半疑な方もいるかもしれませんが、きれいな脚のラインをキープしているモデルさんや女優さんなどは寝る前にマッサージやストレッチなどを取り入れている人が多いです。マッサージには筋肉をほぐして、関節を緩め血行を促す作用があります。その結果として、リンパの循環もよくなり特別な運動を行わなくても脚やせできる場合もあります。早速、おすすめのマッサージ法をチェックしてみましょう!

足の指先とかかとの裏からスタート

脚のマッサージは心臓から最も遠い足先からはじめて、だんだんと心臓の方に血液とリンパ液を戻すようなイメージで行うと効果的です。指先からほぐしていき、足裏はげんこつでグリグリとマッサージします。足首も手を使ってグルグルとまわしていきましょう。足の甲の部分は手の指の関節を使って骨の間をさするようにマッサージします。

ふくらはぎから太ももまで上げるように揉みほぐす

足首から下のマッサージが終わったら、次にふくらはぎを揉んでいきます。手をグーにして、足首からふくらはぎの内側を通って、グーっと擦り上げながら太ももの内側を鼠径部までマッサージします。
特に太ももの内側は老廃物の通り道であるリンパが流れているので集中的にマッサージすると良いでしょう。

寝ながらOK!脚痩せストレッチ

people-2557541_1920
脚やせしたいけども、あくせくと運動するのは向いていないという方には家で寝ながらでも簡単にできるストレッチがおすすめです。ストレッチにもマッサージと同じようにむくみの解消と脂肪燃焼、血行促進などの効果があります。特に脚痩せに効果のある寝ながらストレッチを紹介します。

足全体をスッキリさせる寝ながらストレッチ

この方法は脚のむくみを取りながら、ふくらはぎや内ももなどのトレーニングになるストレッチ方法です。
ぜひ寝る前などに取り入れてみてください。

方法:1.仰向けになって横になる。
2.脚をまっすぐ天井の方向に垂直に上げていく。
3.つま先を伸ばしたり曲げたりを繰り返す。ふくらはぎが伸びるのを感じます。20回行う。
4.最初の仰向けの姿勢に戻る。
5.手を体の横に伸ばして、両足を天井の方向へ上げていく。
6.できる限り開脚して5秒キープ。
7.両足を垂直の位置に戻してかかとを揃えて脚の内側を意識しながら5秒キープ。
8. 6から7をあと10回繰り返す。

脚痩せダイエットに大人気の脚パカストレッチ

次の方法はインスタグラムなどでも話題になっている「脚パカ」と呼ばれる運動法です。脚痩せに効果絶大と評判で、回数を重ねていくと効果がさらに高まります。

方法:1.仰向けになって横になる。
2.足を天井の方向に上げる。
3.脚を可能な限り開脚して5秒キープ。
4.ゆっくりと両足を閉じて、垂直の状態に戻す。
この動きを最低30回繰り返します。

太もも前・ふくらはぎに効く寝ながらストレッチ

この方法は太ももの前側やふくらはぎの張りに効くストレッチ方法です。ただし、正座が痛くてできない方や膝や足首を痛めている人は行わないようにしてください。

方法:1.正座の状態で姿勢を正して座る。
2.膝と膝をくっつけて力を入れる。
3.その状態のまま仰向けに上半身を下ろしていく。太ももがよく伸びるのを感じます。
(痛い場合や難しい場合には片足ずつでも良いです)
4.仰向けのまま両足を伸ばす。
5.かかとは床につけたまま、つま先を伸ばしたりかかとを出したりを繰り返す。
以上を10回繰り返しましょう。

脚痩せ効果大!コサックスクワット

脚痩せしたいけれど、長時間の有酸素運動や無酸素運動を行う時間がないという方にぴったりの運動法として「コサックスクワット」という方法があります。正直、それほど簡単で誰にでもできる楽な運動法ではありませんが、ある程度動ける方であれば効率よく脚痩せできる方法なので是非試してみてください。

方法:1.両足を肩幅より広めに開いて立つ。
2.片足を伸ばしながら、もう片方の脚に体重をかけて下へとしゃがんでいく。
3.両手は床につけないように、前方に伸ばして組んでバランスを保つ。
4.ゆっくりと上体を戻していき、元の位置に戻る。
次に反対側の足も同じように行います。左右を交互に5分程度繰り返しましょう。

この方法では辛くて難しいという人は、手を前に出さないで床に着いて行なってください。このコサックスクワットでは特に内側のももを意識しながら行うと筋力アップにつながります。足をスクワットさせることで血流も促されて、むくみ解消にもなる運動法です。無酸素運動と有酸素運動の両方の要素をもつ運動法なので、効率よく脂肪燃焼と筋力アップできて脚痩せ効果に優れています。

着圧ソックスを履いて眠ろう

運動やストレッチ、そしてマッサージを行うのは主に日中や寝る前などの起きている時間帯です。さらに脚やせを効果的に効率よく目指したいという人には、寝ている間に着圧ソックスを履く方法がおすすめです。

着圧ソックスは立ち仕事やむくみが気になる人にはよく知られた存在で、主にむくみ解消や脚の疲労回復に効果があるといわれています。普通の靴下よりも圧迫感があり、足首からふくらはぎ、さらには太ももまでのタイプなどがあります。足首から上にかけて段階的に圧力がかかるように繊維が編まれているので、マッサージのような効果が履いているだけで得られます。

いろいろなタイプがありますが、寝ている間には「着圧が強すぎないもの」「厚すぎず通気性の良い素材」「太ももまでのタイプ」がおすすめです。寝ている間なのであまりに負荷が強すぎると寝苦しくなり睡眠の妨げになってしまうことがあります。最近では寝る時用の着圧ソックスが売られているので、専用のタイプを選ぶと失敗が少ないでしょう。

脚が細くなる食べ物と太くなる食べ物

脚が太くなりやすい人は体質だからと諦めてしまいがちですが、実はその原因が食べ物にあったという事も少なくありません。身体を作っているのはあなたが食べたものなので、食べ物を変えれば身体も変わります。特に脚痩せを目指している方は、脚が細くなる食べ物と太くなる食べ物をしっかり押さえておきましょう。

脚が細くなる食べ物とは?

asparagus-2169305_1920
脚を細くしたいならば、「筋肉を付きやすくする食べ物」「代謝をアップさせる食べ物」「むくみを解消させる食べ物」「血流をよくする食べ物」を意識的に取り入れていくようにしましょう。

脂肪をなるべく付きにくくして筋肉量を増やすためには、「タンパク質・ミネラル・ビタミン」をバランスよく取り入れることが大事です。脂肪分の少ないササミや鶏胸肉、卵、魚類などを中心にタンパク質を取り入れましょう。

代謝および血流の改善には「生姜」「にんにく」などの代謝を高める食材を薬味としてうまく使っていきましょう。また、むくみ解消には塩分をなるべく減らすとともに、カリウムを含む食材を取り入れると効果的です。バナナやほうれん草などの緑黄色野菜に含まれています。

脚が太くなりやすい食べ物とは?

脚が太くなるということは「体脂肪がつきやすい食べ物」「むくみやすい食べ物」を多く摂っていることが原因に考えられます。次の様な食べ物は脂肪が身体につきやすくなり、脚のむくみにも繋がりやすいのでなるべく控えるようにしましょう。

菓子パン、スナック菓子、添加物の多い加工食品、インスタント食品、揚げ物、洋菓子、乳製品 など

体脂肪の元になるというと脂肪分の多い食べ物は簡単に思い浮かぶかと思いますが、実は糖質が多い食べ物も脂肪のもとになりやすいのです。糖質は通常はエネルギーとしてすぐに利用されるのですが、摂りすぎた場合には体脂肪として貯蔵されてしまいます。しかも、糖質と一緒にビタミンなどを摂っていないと、うまく代謝できないため体脂肪に変わりやすいので注意が必要です。

特に甘いお菓子やインスタント食品などは糖質が過剰になりやすく、しかも栄養価が低いので脂肪に変わりやすいため脚太りの原因となりやすいため気をつけましょう。

脚痩せのメソッドで今度こそ美脚を手に入れよう!

脚痩せに効くメソッドを幅広く紹介してきました。どれも脚痩せに効果的な方法なので、まずは一つずつ取り入れてみてはいかがでしょうか。最初はこんな方法で効くの?と半信半疑かもしれませんが、コツコツと続けると鏡に映る姿やスキニーパンツを履いた時のラインが変わってくることに気がつくはずです。大事なのは運動と食生活の両方を意識して取り組むことです。あなたも紹介したメソッドを取り入れて美脚を目指してくださいね!

dancing-1245865_1920

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Twitterでも最新情報をチェックしよう

RANKING

PICK UP

KEYWORD

FOLLOW

Dr.Diet(ドクターダイエット)は、国内外のダイエットに関するニュース・トレンドをはじめ、エクササイズ法、食事、レシピなどのダイエットに役立つ情報をわかりやすくまとめたメディアです。

  • Follow on facebook
  • Follow on Twitter