• エクササイズ法
  • 綺麗に痩せたい!運動は必須?正しいダイエットで無理なく痩せる・・・
アイキャッチ画像

綺麗に痩せたい!運動は必須?正しいダイエットで無理なく痩せる6つの方法

女性なら誰もが「綺麗に痩せたい」と思うのではないでしょうか? そのためには、自己流ではない正しいダイエット法を […]

posted on 2018.10.02

01

女性なら誰もが「綺麗に痩せたい」と思うのではないでしょうか?
そのためには、自己流ではない正しいダイエット法を実践するべきだと言えます。

しかし、綺麗に痩せたいと思っていてもなかなか運動が続かなかったり、誤ったダイエット方法で無理をしたりと、思うようにダイエット効果を実感することができないという方が多いのではないでしょうか?

そこで今回は、綺麗に痩せたいと思う方へ、正しいダイエット方法で無理せずに美しく痩せる6つの方法をご紹介します。

綺麗に痩せる秘訣は?

綺麗に痩せるためには、

  • ・バランスのとれた食生活
  • ・適度な運動を行うことによる基礎代謝アップ

2つが重要ポイントとなります。

この2つが揃うと、初めて綺麗に痩せる秘訣の条件が整うので、結果的に効果的なダイエットを成功させることがでますよ。

綺麗に痩せには「運動」するべし!

多くの女性は今までダイエットを試みたことがあると思います。
しかし、大半の方は綺麗に痩せるには「運動」が必要なのは理解していても、三日坊主に終わってしまって結局継続できずに挫折してしまったなど、そんな経験をお持ちの方が圧倒的に多いのではないでしょうか?

せっかく痩せる決意をし、途中まで頑張って身体が引き締まってきたと感じても、やっぱり自分に甘く、なかなか運動を継続できないなど、これでは一向に痩せることはできませんよね。

ダイエットに運動が大切な理由は?

運動をすると身体の基礎代謝がアップし、それにより身体の中の血流が良くなり、結果的に脂肪燃焼効果を高めることにつながります。
そのため、効果的なダイエットに導くことができます。
つまり、痩せやすい身体を作るためには、まずは基礎代謝アップのための「運動」が必須となるわけです。

02

また、運動をすることで基礎代謝があがり、消費エネルギーも増え、より痩せやすく太りにくい体質を作ることができます。
基礎代謝量もあなたが持つ筋肉量に大きく関わっていますので、痩せやすい身体になるためには、やはり運動は必須であることが分かります。

綺麗に痩せるにはどんな運動が効果的?

ここからは、綺麗に痩せるための運動方法をご紹介します。

綺麗に痩せる為には、筋トレを行い基礎代謝をアップさせることで、痩せやすいカラダをつくることから始めましょう。
筋トレは身体を引き締める効果があるため、それと同時に有酸素運動であるウォーキングジョギングストレッチなどを行うとさらに効果を実感することができます。

しかし、ここで注意したいことは、筋トレを行う際は自分の体力レベルに合った筋トレを行うこと、また、無理な量をこなすことは避け、毎日継続することが大切になるという点です。
適度な筋トレメニューとしておかなければ、毎日行うことが辛くなるだけで決して長続きしません。

毎日継続することができるように、あなた自身が無理せずに継続できる筋トレメニューの計画を立てるようにしましょう。

有酸素運動は脂肪燃焼効果をアップさせる

ウォーキングやジョギングは有酸素運動となるため、毎日意識してウォーキングを続けることがダイエットに効果的に結びつくと言われています。
また、意識的に腹式呼吸を行うことで、お腹に脂肪がつくことを防ぐ効果を発揮してくれます。

ストレッチを行う

ストレッチは筋肉を伸ばす、また関節を柔らかくするために行う運動です。
これには身体の動きを良くする効果や疲労回復、また、新陳代謝をアップさせる効果を発揮します。

また、ストレッチは比較的痛みを感じないため、長く継続して行うことができるでしょう。
そして、わざわざストレッチを行うためだけに時間を割くことが難しい方もいらっしゃると思います。
そのような方は、1日の終わりにテレビを見ながら少し身体を動かしてみてください。
日常では意識的に行わない限り、筋肉を伸ばす機会はなかなかないですよね。意識して積極的に行うことをおすすめします。

綺麗に痩せるには「和食」がおすすめ

綺麗に痩せたいと思う場合、実は食事が重要ポイントになることをご存知ですか?
健康かつ綺麗に痩せるためには、栄養バランスのとれた食事を摂取することが大切になります。

では、栄養バランスのとれた食事とはいったいどのような食事を指すのでしょうか?

基礎代謝アップのためにもバランスのとれた食事を

バランスのとれた食事を摂取することは、健康的なダイエットに直結することであると言えます。

これは、私たちの身体に必要となる栄養素を効率的に摂取することで基礎代謝をアップさせ、より健康的に痩せやすいカラダをつくることにつながります。
このようなことからも、健康かつ綺麗に痩せるためには、バランスのとれた食事が重要であることがわかります。

1日30品目を目指そう

03

バランスのとれた食事の目安は、1日に30品目を目指して摂取することが望ましいというのは聞いたことがあるかと思います。
多くの食材を少しずつ摂取し、あらゆる栄養を身体に取り入れることが重要です。
例えば、お味噌汁の具材に野菜を豊富に入れると簡単に多数の品目を摂り入れることができます。そうすることで楽しみながら食べることができるだけではなく、満腹感も増すので食べ過ぎも防ぐことができますよ。

また、食べるメニューにも工夫が必要です。
食事を摂取する際は、単品メニューではなく具材の種類が多く、また、副菜を取り入れた食材をバランスよく摂取しましょう。
特に積極的に食べることをおすすめしたい食べ物は、「野菜」「乳製品」「果物」「海藻類」です。

この時、食物繊維を豊富に含む野菜を最初に摂取しましょう。
血糖値が急激に上昇することを防いでくれるので、脂質や糖質の吸収を抑制させやすくすることができます。
また、たんぱく質は筋肉を作る働きがあるため、ダイエットには欠かせない栄養素となります。

理想は「和食」がおすすめ!

綺麗に痩せたいと願う方にとって、最大の味方となる食事はやはり「和食」です。
和食は「一汁三菜」となり、綺麗に痩せるためには理想の食事であると言えます。
この食事は、暴飲暴食を防ぐ効果や身体に必要な栄養素を補いやすく、ダイエットへの近道となると言われているのです。
つまり、日本の和食が最もダイエットに効果的であると言えますよね。

和食を摂取する際の注意点としては、野菜→魚や肉→ご飯とするよう意識してくださいね。
食べる順番を以下におさらいしておきましょう。

・食べる順番は?

  • 1.野菜を1番に摂取し、食物繊維を摂取する
  • 2.納豆や味噌汁、ヨーグルトなど、積極的に発酵食品を摂取する
  • 3.肉や魚、豆腐などのたんぱく質を摂取する
  • 4.ご飯や麺類などの炭水化物を摂取する

この食べ方順は、まさに日本食の和食の中でも「懐石風」であると言えますね。
ご飯を最後に食べることになりますが、ゆっくりと咀嚼回数を増やし、満腹中枢を刺激しながらも、筋肉量を減らさないためにも、しっかりと必要量を摂取するようにしましょう。

綺麗に痩せたいなら無理な食事制限はNG!

「ダイエットして綺麗になりたい」と思う方は、それぞれに痩せたい理由や目標を持っていることでしょう。
しかし、その多くの方は期間限定で痩せる期間を設けてしまうため、早急なダイエット効果を希望されている方が多いように見受けられます。
しかし、そのダイエット法は、身体に無理のある食事制限など過激なダイエットを実践してしまい、結果、リバウンドして元の体重よりも太ってしまうという可能性が高くなります。

また、ダイエットに失敗してしまうだけではなく、健康被害が起こる可能性もあります。
では、どんな方法が間違ったダイエット方法であるかを以下にご紹介します。

無理な食事制限

効果的に痩せるためには、摂取カロリーを減らす必要があります。
しかし、短期間でダイエットをしたいために、「絶食」というダイエット法を選択する方もいます。
確かに食べないことで1日の摂取カロリーを減少させることができるため、短期間で体重減などのダイエット効果が現れやすいと言えます。
とは言え、何も食べずに絶食するということは、私たちが生きていく上での生命活動に必要となる栄養素を摂取することができないため、結果的に体調不良に陥る、また、病気にかかりやすくなるなど、良い効果を得ることはできません。

しかも、ダイエット効果についても一時的であるため、通常食を摂取することですぐにリバウンドする可能性が高くなると言えます。

単品ダイエットは逆効果

あらゆる食品から栄養素を摂取するのではなく、例えば「りんご」「こんにゃく」「きゃべつ」などといったように単品ダイエットを行うことは、精神面においてストレスが加わってしまい、ダイエットには逆効果になります。

また、脂肪燃焼のために必要となる筋肉が衰えてしまい、まったくダイエット効果を実感できなくなってしまうんです。
さらに、健康面や美容面においてもトラブルが多いことから、単品ダイエットはおすすめできません。

「〇〇」抜きダイエットは健康被害が起こる可能性が高い

よくあるダイエット法のひとつとして、「炭水化物」を一切抜いた食事を摂取する方法です。
炭水化物を抜いた糖質制限ダイエットが人気で、これを背景とし、白米やパン、麺類などを食べないという方法を実践される方が増えてきました。
確かに、炭水化物を摂取しないことにより効果的に痩せることはできますが、糖質を抑制し過ぎると生命活動を維持するために必要となるエネルギーを生み出すことができず、様々な健康障害を感じるようになるため注意が必要です。

良質な油で綺麗な肌を作ろう

良質な油には、お肌に潤いを与え、食事から摂取する栄養素を効果的に吸収することができます。
その結果、お肌のくすみを改善したり、老化防止に役立つなど、美肌効果を期待することができます。
特に、肉や魚など、油脂類はお肌を綺麗にする効果を発揮することを期待できるでしょう。
そのため、食事を摂取する際には良質な油を使用したメニューを考慮し、バランスのとれた食事を摂取しながらもお肌を美しく保ちましょう。

炭水化物は抜くと痩せにくい体質に

「炭水化物を抜くと痩せることができる」思っている方が多いですが、これは実は誤った考え方になります。
炭水化物は、たんぱく質や脂質と同じく三大栄養素としてとても重要な栄養素です。

また、炭水化物を摂取することで身体の基礎代謝をあげる効果を発揮しています。
この炭水化物を一切摂取しない食生活を送ると、身体の脂肪燃焼が行われずに、逆に太りやすい体質になってしまうことが分かっています。
炭水化物を摂取することで、身体の中に溜まった脂肪を燃焼させエネルギーに換える働きがあることから、ダイエット効果を期待することができるのです。
このようなことから、まったく炭水化物を摂取しないのは痩せにくい体質を作ってしまうため、綺麗に痩せることは難しくなってしまうのです。

間食は15時まで!綺麗になる栄養フード5選

綺麗に痩せたいと思う方ほど、栄養フードを摂取していることをご存知ですか?
この栄養フードは「スーパーフード」と呼ばれており、普通の食べ物よりもはるかに栄養価が高く、健康と美容により良い効果があると言われています。

では、実際にどんなスーパーフードを食べると綺麗に痩せることができるのでしょうか?
また、普段、冷蔵庫の中に入っている食べ物で、食べて綺麗になる「美容おやつ」も合わせてご紹介します。

アサイー

アサイーは、ポリフェノールを多く含み、ビタミンやミネラル、アミノ酸、食物繊維を豊富に含み、アンチェイジングや血液をサラサラにする効果があります。

チアシード

チアシードはその40%が食物繊維でできており、ミネラルやアミノ酸を含み、水を含むことで約10倍も膨らむため、空腹時やダイエット時に摂取すると満腹感を得ることができるとして人気のスーパーフードです。
ダイエット効果だけではなく、美肌&美髪効果があります。

キアヌ

オーガニック食品として知られているキアヌはコストコなど外資系スーパーなどでよく見かけます。
このキアヌには下半身痩せの効果や便秘解消に効果を発揮すると言われています。
また、オレイン酸やリノレン酸を含み、健康食のひとつとして人気となっています。
お米をキアヌに置き換えるダイエットで炭水化物の摂取量を抑えることができます。

チャーガ

チャーガは、「森のダイヤモンド」と呼ばれるほど大きなキノコです。
白樺の樹液を豊富に含んだキノコで、免疫力をアップさせる効果、また、アンチェイジング効果などがあるとしてお茶として摂取されることが多いスーパーフードです。

ミドリムシ

ミドリムシは身体の脂肪を体外に排出してくれるデトックス効果を期待することができます。

ダイエット中に食べても良いおやつは?

みつ豆

便秘解消・美肌効果の高い食物繊維を豊富に含んだみつ豆がおすすめです。
みつ豆は缶詰で販売されていることも多く、自宅にストックさせておくのも良いですね。

ギリシャヨーグルト

酸味を控えた濃厚なギリシャヨーグルトは、高たんぱく低脂肪でありダイエット効果を発揮してくれます。
脂肪ゼロの販売もあるため、お好みに合わせて選んでくださいね。

プロセスチーズ

個包装で販売されているプロセスチーズはダイエット中におすすめの美容おやつです。

蒸し豆

蒸し豆には食物繊維やたんぱく質を豊富に含み、価格もリーズナブルであるため、手軽におやつとして摂取することができます。

キウイ

キウイにはダイエットに欠かせない食物繊維やビタミンC、カリウム、ビタミンB1を豊富に含んでいるため、毎日積極的におやつとして摂取しても良い果物です。

このように、綺麗に痩せるためには美容おやつやスーパーフードを効果的に利用すると良いことが分かりますね。また、1日の中で夜に向けて身体を動かす頻度が低下するため、15時以降に身体に脂肪を蓄えてしまうような食べ物を過剰摂取することは避けるようにしましょう。
夜は寝るだけであるため、身体はなかなか脂肪燃焼しません。
このようなことから、おやつや間食は15時までに摂取するようにしましょう。
そして、夕食時は「和食」を心掛けてあっさりとした食事を摂取するようにしてくださいね。

まとめ

綺麗に痩せたいと思う方へ、正しいダイエット方法で無理せずに美しく痩せる6つの方法をご紹介しました。
女性らしく綺麗に痩せたいと願う方へ、効果的なダイエット方法として、食事や運動、美容フードなど、あらゆる方法があることがわかりました。
綺麗に痩せるには、ダイエットを継続させることも重要ポイントです。

ここにご紹介した方法はすべて難しい方法ではないため、あなた自身ができることから始めていただきたいと思います。
無理なダイエットはリバウンドを引き起こすだけであるため、ゆっくりとあなたのペースでダイエットを継続することが綺麗に痩せる秘訣です。
がんばっていきましょう!

アイキャッチ画像

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Twitterでも最新情報をチェックしよう

RANKING

PICK UP

KEYWORD

FOLLOW

Dr.Diet(ドクターダイエット)は、国内外のダイエットに関するニュース・トレンドをはじめ、エクササイズ法、食事、レシピなどのダイエットに役立つ情報をわかりやすくまとめたメディアです。

  • Follow on facebook
  • Follow on Twitter