ダイエットの方法は毎年のように登場しては様々な評価を受けています。もちろん、生み出されたダイエットの方法が毎回 […]

posted on 2018.12.09

ダイエットの方法は毎年のように登場しては様々な評価を受けています。もちろん、生み出されたダイエットの方法が毎回良い評価となっているわけではありませんが、中には数十年にわたって人気となる方法もあります。今回はおすすめのダイエット方法とダイエットランキングについて紹介していきます。これから始める方も是非ご覧ください。

有酸素運動ダイエットは簡単でメリットたくさん!

active-beach-bicycle-1302928

ダイエットの基本でもある有酸素運動

一昔前であればダイエットといえば有酸素運動のことを指していました。一定時間以上の運動を行うことにより、体内の糖質を使い果たすと脂肪を燃焼させようとする働きが生まれます。これが有酸素運動です。こういった運動は簡単でありながら健康的なダイエット方法であり、生活習慣を整えたいという方にもお勧めできます。ある程度の運動が必要となることには億劫と思う方もおられるかもしれませんが、ランニングやサイクリングなどそれほど大きくない負担で有酸素運動を行うことも可能です。色々な痩身の方法がありますが、1つの選択肢として簡単な運動は検討することをお勧めします。屋内であってもジムなどを活用することで気軽に行えます。

具体的な有酸素運動の方法にはどういったものがあるのか

具体的にはランニング、サイクリング、スイミングなどが比較的簡単な健康的運動の方法として挙げられます。ある程度長い時間続けられる運動であれば問題はありません。外の風を浴びながらはもちろん、ジムなどでも行えるので難しくないといえます。基本的にこういった運動に面倒な準備は必要ありません。動きやすい恰好と水分を用意しておけば完了です。あとは万が一の事態に備えて連絡先が分かるものを用意しておきましょう。ランニングなどをしているときに体調が悪くなったとしても誰かに知らせてもらえるからです。自宅であっても踏み台昇降運動などを続けることでカロリーを安定して消費することが出来ます。

有酸素運動を行うときのポイント

有酸素運動は簡単に行えるものですが、効果を上げるためのポイントがいくつかあります。1つ目は長く続けることです。どんな方法を取ったとしても効果が出るまでには時間がかかります。始める前とは違うことをしているので段々と面倒に思うことも出てくるかもしれません。しかし、そこでやめてしまうと効果がなくなってしまいます。最初に始めるときになるべく続けられるように適度な負荷の運動を選んでおくと安心です。もう1つのポイントは摂取カロリーを増やさないことです。運動を始めるとやり切った気持ちがあるのでついつい食事量を増やしてしまうこともあるかもしれません。しかし、そのようなことをすると消費カロリーのアップを打ち消してしまいます。そのため、食事量は変化させないようにすることをお勧めします。


簡単ダイエット①ドローインダイエット

ドローインダイエットとはどういったもの

ドローインというのは英語で引っ込めることを表す言葉です。空気を吸い込んでおなかを引っ込めるところからこの名が付きました。背筋を伸ばしてお腹と背中をくっつけるだけでお腹をへこませることが出来るという画期的な方法です。このような動きでやせるとは思えないという方もおられるかもしれませんが、お腹を引っ込める際には腹筋を始めとした様々な筋肉が動いています。体の中にある内臓を支える筋肉なども刺激されるので意外にもカロリー消費の多い動作となります。こっそりとすることも出来るので学校や仕事中の暇なときにすることも出来ます。気軽に出来るところがこの方法の大きな特徴となっています。

ドローインダイエットの効果

ドローインダイエットの効果はもちろん体重が減ることがですがそれだけではありません。ドローインを行うことでお腹を引き締めることが出来ます。これはお腹周りのキンニクガ刺激されることで起こる効果です。ダイエットは方法によって痩せる部位が変わります。足痩せしたくて頑張っているのに足に変化が表れないということは珍しくありません。ドローインの場合はお腹を集中的に刺激するものなので、おなかを引っ込めたいという方にお勧めです。メタボリックシンドロームの1つの基準はウエストなので、この方法はメタボ対策にも向いているといえるでしょう。いつでもどこでも出来るダイエット方法でもあるので、少し意識を変えるだけでどんどんと効果が出てくると評判になっています。

ドローインダイエットの方法

やり方は極めて簡単です。おなかを無理のない範囲で引っ込めては戻すということを10セットほど行います。これを朝昼晩で合わせて30セットを目標にやってみましょう。元々お腹がそれほど出ていないという場合はセットの回数を増やすこともお勧めです。ドローインダイエットは立っている状態だけでなく、座っている状態や寝ている状態でも出来ます。腹筋運動が苦手という方には特におすすめです。ドローインをすることでおなかを強く引っ込めることになるので空腹時に行うのが有効です。引っ込んでいる癖をおなかにつけることでお腹が出にくくなっていきます。ドローインは他のダイエット方法と組み合わせると簡単に効果が増します。

簡単ダイエット②おなか凹凸(ペコポコ)ダイエット

おなか凹凸(ペコポコ)ダイエットとは

おなか凹凸(ペコポコ)ダイエットとはお腹をへこませたり、ふくらませたりすることで痩身の効果を得るという仕組みの方法です。ドローインを発展的に進化させたような内容になっています。雑誌で紹介されて以来、SNSなどを中心にその効果が話題となりました。やり方は極めて簡単でその気になればいつでも行うことが出来ます。有酸素運動のように汗をかくタイプの方法ではないのですが、消費カロリーは有酸素運動にも匹敵します。簡単にどこでも行えるという点は非常に大きなメリットであり、家事で忙しい主婦層からも人気のある方法です。

ペコポコの方法について紹介

おなかペコポコダイエットの方法は非常に簡単です。まず腹筋に力を入れて1秒から2秒お腹をへこませます。この時には呼吸を意識する必要がありません。その後腹筋に力を入れた状態で1秒から2秒お腹を出す。これを繰り替えすだけでも完了となります。お腹を動かすことに慣れていない方はお腹に手を当てることをお勧めします。これだけで簡単に行えるようになります。この繰り返しを暇な時や時間の空いたときに行えば腹筋を鍛えることが出来ます。体の内部には様々な筋肉がありますが、そのほとんどは普段の生活で刺激されることがありません。しかし、このペコポコダイエットを行えば適度に刺激されるのでだんだんと必要な筋肉がついていきます。筋肉がつくことで基礎代謝が上がるので太りにくくなる効果もあります。腹筋を動かすことに慣れていない方の場合は最初に少しお腹が痛くなることもあるかもしれません。しかし、徐々に慣れてくると痛みもなくなります。

ペコポコダイエットの効果

ペコポコダイエットには様々な効果があります。もちろん、カロリーの消費による体重の減少や基礎代謝の向上はかなり高い水準で期待できます。それだけではありません。便秘や猫背、腰痛などを改善することが可能です。ペコポコでお腹を膨らませたり、へこませたりするときに鍛えられる筋肉の中には内臓を支えているものも含まれています。内臓を支えている筋肉が鍛えられると内臓が正しい位置に行くので体の様々な不調を解決することが出来ます。何となく体の調子が悪いという方にもお勧めできる方法といえるでしょう。

簡単ダイエット③おうちでできる簡単エクササイズ

balance-body-exercise-374101

ダイエットの新しいスタイルとして確立しつつあるエクササイズ

ダイエットの新しいスタイルとして既にメジャーになっているのがエクササイズです。エクササイズというのは英語で運動を意味する言葉ですが、日本ではフィジカル強化のための体操やダンスなどの総称となっています。音楽を流しながら行うことにより、気分をリフレッシュさせることも出来るのが大きな特徴です。エクササイズ最大のメリットは楽しく運動をすることが出来ることであり、単調な運動とは違った魅力があります。最近ではエクササイズの本やDVDが販売されているので気軽に始めやすくなっています。

どういった動きをするのがおすすめ?

一口にエクササイズと言っても多くの種類があるのでどれにしようか、なかなか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。痩身を目的としてエクササイズを始める場合のポイントは2つです。その1つ目は筋肉に過剰な負担をかけないことであり、筋力トレーニングとは明白に異なることを意識しておくことをお勧めします。筋力トレーニングになってしまってもカロリーを消費することは出来るのですが、筋肉質な体つきになってしまうので純粋な痩身とはならないので注意しておきましょう。もう1つのポイントは楽しい要素を入れることです。エクササイズが日本で人気になった大きな理由は楽しいことであり、もし楽しくないのであれば他の有酸素運動をやった方が良いといえるでしょう。せっかくダイエットにこの運動を選んだのであれば音楽を使ったりしてとにかく楽しめる要素を取り入れていきましょう。

実際にやってみるときの注意点

エクササイズだからと言って特別な注意点があるわけではありません。強いていうなら周りの環境次第では音楽や振動が漏れてしまうことがあることくらいです。一定の防音がなされていれば特に問題はないでしょう。運動に夢中になっているとついつい水分補給を怠る方もおられます。しかし、エクササイズではかなりの量の水分を消費します。夏はもちろん、冬場であっても少し多めの水分補給をお勧めします。こういった運動も他の運動と同様に続けることが欠かせません。一日に痩せられる量には限界があるからです。根を詰めすぎず長い目で運動を行うことが痩身への近道となります。

簡単ダイエット④動画マネするだけダイエット

beautiful-beauty-cellphone-584306

動画でダイエットは出来る?

痩せようと考えている方は多いのですが、何をすればいいのか分からないという方も同様に多いのが実際のところです。そこで昨今ダイエットランキングでも上位に入ることが方が増えているのが動画のマネをするだけのダイエットです。見よう見まねで体を動かしているだけでやせられると評判になっています。誰かのマネをしたとしても消費カロリーが減るということはもちろん無いので、映像マネダイエットは簡単で有効な方法といえるでしょう。動画の動きに集中することで疲れを感じにくくなる効果もあります。最近では映像をアップする方が増えており、より利用しやすい環境となっています。最初のころはダンスや体操の映像に合わせて体を動かすのが主流だったのですが、ダイエット用の動画も非常に多くなりました。気軽かつ簡単に始めたい方にお勧めです。

どのような映像を選べばいい?

体を動かしている映像であれば基本的にはどのようなものでも構いません。ダイエット用の動画には消費カロリーなどが記載されていることもあるのでそちらもお勧めします。最も重要なのが自分が好きなもの、あるいは意味があると思える運動を行っているものです。闇雲に選んでしまうとその動画をマネする意味が感じられなくなってしまい、続けにくくなります。自分の興味のある動画であれば継続的に行えます。マネは完璧である必要がありません。結果として運動になってさえいれば何の問題もないので、必ずしも難易度を気にしなくても大丈夫です。

映像でダイエットの注意点

こちらもエクササイズと同様にそれほど特別な注意点はありません。短いものを何度もやるのも長いものを1度やるのも効果があります。何か月も続けて行うことで痩身の効果が生まれます。ダイエットをする際に理想の体型があるという場合はその体型に近づける方法をお勧めします。すらっとなりたい方とがっしりしたい方では参考にするものが変わるということです。毎日簡単な同じ動画で運動をしても問題はありませんが、変えても問題はありません。なるべく日々の負担が常に一定になるように選択すると安定した効果が発揮されます。簡単な動画マネは1人でやるのも有効ですが、みんなで集まってやるのも効果があります。みんなでやることで多少疲れても頑張ろうという気分が生まれる方も多いのではないでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は出来るだけ簡単な少し変わり種のダイエット方法も含めて紹介しました。こういった方法はどれが正しいということがなく、自分に合っている方法を見つけることが重要となります。ダイエットランキングも参考にはなりますが、囚われずに自分なりの方法を探すのもお勧めです。見つけることが出来れば人生の中でそれを続けることが出来ます。

beautiful-blonde-clear-sky-378148

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Twitterでも最新情報をチェックしよう

RANKING

PICK UP

KEYWORD

FOLLOW

Dr.Diet(ドクターダイエット)は、国内外のダイエットに関するニュース・トレンドをはじめ、エクササイズ法、食事、レシピなどのダイエットに役立つ情報をわかりやすくまとめたメディアです。

  • Follow on facebook
  • Follow on Twitter