一人暮らしをしてから太ったと言う人は決して少なくありません。周りからは、痩せると可愛くなるのにと言われたり、目 […]

posted on 2018.11.30

一人暮らしをしてから太ったと言う人は決して少なくありません。周りからは、痩せると可愛くなるのにと言われたり、目が大きくなると言われたことはありますか。本当に痩せると目が大きくなるのだろうかと疑問に思ったことがある人も多いはずです。実際には、どんな顔の人が痩せると可愛くなるのか、その特徴を探りませんか。

痩せるとどうして顔が変わるの?

attractive-beautiful-beautiful-girl-458766

太ると顔が丸くなったり、お肉が付きます。痩せていた時と比べてみると、どうも顔の印象が違うとは思いませんか。どうしてこう言うことが起こるのだろうと思うでしょう。太ることで目や鼻などにぜい肉が付いてしまいます。どこの部分にぜい肉が付くのかによっても印象は違います。顔の全体に余分な肉が付いているかもしれませんが、この肉があるとないとで大きく変わるのです。

目の周りにぜい肉が付いてしまう

一人暮らしともなると、不摂生な生活を送りがちです。家族や友人からとやかく言われることがない一人暮らしはとても気楽なために、ついついお酒を飲みすぎることで、翌朝になると顔がパンパンにむくんでしまいませんか。
お酒を飲まない人であっても一人暮らしのために外食やお惣菜などを買って済ませてしまうために太る人は少なくありません。このために目の周りにたっぷりとぜい肉が付いてしまい、小さく見えるようになることがあります。このような人が痩せると余分なお肉がなくなるためにすっきりとしてくっきり二重になるかもしれません。もともと奥二重の人であればくっきり二重になる可能性が十分にあります。

鼻が高くなることもある

一人暮らしで油断してしまい、頬に分厚い肉が付いていませんか。太ることで頬のあたりが大きく見えることもあります。こう言うタイプの人が痩せると頬の肉に埋もれていた鼻が高く見えるようになります。
決して鼻が高くなったと言うことではありませんが、頬の肉が減ったことで相対的に鼻が高く見えるだけです。しかし、これだけでも十分鼻の印象が良くなるのでダイエットの効果はとても大きいです。

夢の小顔が実現できることもある

ぽっちゃりとした顔で人一倍、顔が大きくて嫌になっていませんか。太ることで顔全体にぜい肉が付いてしまったからです。この肉を取り除くことができればすっきりとした小顔になれます。頬の肉やあごの周辺などの肉が少なくなれば、全体的に顔が小さくなります。
一人暮らしは気楽ですが、バランスの悪い食生活になりがちです。ぜい肉だけではなく、老廃物や余分な水分が顔にたまることだってあります。これを改善することで顔の印象はガラッと変わります。しばらく体重を測っていないけれど、明らかに太ったと思っていませんか。痩せるとかわいくなるかもしれません。


顔が痩せると目がパッチリ!顔やせマッサージの方法①

adult-art-beautiful-413880

太ることで顔にたっぷりぜい肉が付いている人はダイエットをしなくてはならないと思うでしょう。一人暮らしであれば、自分のペースでダイエットすることだってできるはずです。無理な食事制限をするのではなく、顔痩せするためにマッサージを始めてみませんか。早く小顔になるためにもやってみましょう。

顔のむくみを取るマッサージとは

両手の手のひらであごから頬を覆ったら、その手をこめかみに向かって引き上げるようにして、内側から外側に向かって撫でます。
今度も同じようにして両手の手のひらを使います。鼻の横から耳の方へと撫でてください。
そして、人差し指と中指と薬指を使ってまぶたの上を目頭からこめかみに向かって撫でていきます。この時、必ず指の腹を使います。爪を立てたりしないように気を付けて行いましょう。
同じく人差し指と中指と薬指を使って、今度はおでこの中央からこめかみに向かって撫でます。この時も指の腹を使って撫でてください。こめかみまで行ったら、こめかみからフェイスラインに沿って下の方へと撫でていきます。
最後は、耳の下あたりから両手の手のひらを使って首筋を通って鎖骨に沿って胸の方まで撫で下ろして終わりです。

顔全体のリンパマッサージ

以上の方法は、顔全体のリンパマッサージです。意外と顔には老廃物が溜まっていますので、こうして全体的に老廃物が流れやすくしてください。一人暮らしをしているとついついお酒が多くなっていませんか。翌日に顔がむくむことが当たり前になっているのならば、これをやってみてください。余分な水分を流してすっきりとした顔にしましょう。

一人暮らししてから顔が気になっていませんか

どうも一人暮らししてから毎日のように顔がパンパンになっているようであれば、この方法が効果的かもしれません。決して難しい方法ではありませんから、スキンケアの最後に行うことを習慣にしましょう。
目の周りもリンパマッサージしますから、目がむくんでいてもこれを行えばきっと目がすっきりとしてぱっちりするかもしれません。顔全体が痩せることで他の人たちと一緒に写真を撮ることがあっても安心です。週に一度と言うよりは、毎日コツコツと続けることをおすすめします。特に、目があまり大きくないことを気にしている人は習慣にしませんか。

顔が痩せると目がパッチリ!顔やせマッサージの方法②

まだまだ顔痩せマッサージの方法はあります。人によってやりやすい方法とそうではない方法がありますので、こちらの方法の方が良いと思う人もきっといるはずです。簡単には痩せることができない顔ですが、この方法であればすっきりとするのではありませんか。

道具を使うことで顔痩せしよう

リンパマッサージは自分の手を使って行いました。力を入れてグリグリとコリをほぐすと言うわけでもありませんから、力のあまりない女性であっても決して大変なことはないはずです。ただ、この方法はどうも大変だと思う人もきっといるはずです。
今度はもっと簡単な方法なので、こちらの方が合っていると感じるかもしれません。自分の手を使う方法も良いのですが、世の中にはたくさんの美容関連商品があります。これを使ってみてください。

リフトアップマッサージを始めよう

たるみが生じるとそれだけで顔が大きく見えてしまいます。一人暮らしをしていると忙しいこともあってスキンケアが疎かになっていませんか。あまり人と話をする機会が少なくなると表情筋が動かなくなるためにたるみやすくなります。一人暮らしの人は気を付けた方が良さそうです。
そこでおすすめしたいのがリフトアップマッサージです。顔のたるみを持ち上げればあごのラインがシャープになるので顔が小さくなります。

美容ローラーを使ってたるみ解消

効果的なリフトアップ方法は、美容ローラーを使うことです。様々な形がありますが、リフトアップするならローラーが二つ付いていると良いです。強力にあごのラインを持ち上げてくれます。テレビを見ながらなど時間がある時に行うだけでいつの間にかたるみが解消しているかもしれません。
美容ローラーの良いところは手では簡単にできない動きができることです。計算されて作られていますので高い効果が期待できます。
手でマッサージするのも効果的ですが、美容ローラーを併用すると良いかもしれません。毎日の朝晩のスキンケアの後はリンパマッサージを行い、テレビを見ている時は美容ローラーを使ってみませんか。一人暮らしで衰えてしまった表情筋が鍛えられます。続けていくことで顔が痩せるので、かわいくなれるかもしれません。今の自分の顔が大きいと思っているのならば以上の2種類のマッサージを行なってみてください。

痩せる顔ヨガ!目力をアップさせよう

顔ヨガを聞いたことがあるでしょうか。道具を使うこともなく目力をアップすることができると評判が高いです。人前で行う必要はなく、一人暮らしの人に向いているかもしれません。一人の時に思いっきり顔を動かしてみてください。続けていくうちに顔が痩せることで自分の目に自信が持てるようになるはずです。

目を思いっきりできる限り開きましょう

目を大きくしたいのならば、目玉が飛び出るくらいに大きく目を開きます。この時、おでこにしわを寄せないように気をつけてください。まぶたをあげて目を大きく開きます。これを行うと眼球を囲んでいる眼輪筋が鍛えられますので、目力がアップするでしょう。

まぶたで目を押して筋肉に刺激を

今度は目をぎゅっとつむってまぶたで眼球を押します。ぎゅーっと目をつむると気持ちよくなってきませんか。それくらいしっかりと目をつむります。こうすることで、目の奥の筋肉を適度に刺激を与えることができるので、毎日続けてみましょう。

あっかんべーでほうれい線を解消できる

ほうれい線があると老けた印象になってしまいます。今度は息を吸って思い切り吐きながらあっかんべーしましょう。息を吐き切ることがポイントです。ストレス解消にもなりますが、あっかんべーを全力で行うことで内臓が刺激されるので、顔のむくみを取ることもできます。むくみを取って老廃物のないすっきりとした顔にしませんか。

ほうれい線が気になるなら伸ばしてしまう

今度はほうれい線を伸ばして取る方法です。「お」の口をして頬に力を入れてほうれい線を伸ばします。ぎゅーっと力を入れて、その後に力を抜いてください。これを繰り返し行うと筋肉の弾力を取り戻すことができます。

顔全体の顔ヨガで顔が痩せるかもしれません

顔ヨガは一人暮らしの人にぴったりだとは思いませんか。思いっきり普段使わない顔の筋肉を動かして鍛えることができます。目はもちろんですが、ほうれい線を解消する顔ヨガも同時に行なって若々しさを取り戻してみませんか。
顔全体の筋肉を動かしたり、伸ばしたりすることで全体的にハリや弾力がきっと戻ります。リフトアップできれば小顔になるために相対的に目が大きく見えるようになるかもしれません。どの方法も短時間でできるものばかりです。毎日続けていけば、表情が豊かにもなりますから表情が魅力的にもなるはずです。

痩せる顔ヨガ!コツと注意点

beautiful-beauty-black-and-white-1018425

顔ヨガにはコツがありますので、コツを掴みましょう。そして、注意点もありますからこれらに気をつけながらやってみてください。なかなか効果が出ない人はコツを掴んでいないのかもしれません。コツを掴んでしまえば顔が痩せるはずです。正しい方法を覚えて早速やってみませんか。

痩せる顔ヨガのコツを掴む

恥ずかしがって躊躇してしまうとうまくいきません。普段使っていない表情筋をしっかりと使うことがポイントなので、やる時は大胆に思い切って行います。
あっかんべーをする時もこれ以上舌を伸ばせない、出せないところまで出します。少しだけ舌を出すだけでは全く効果がないと言っても良いでしょう。舌を下の方へと伸ばすことで表情筋を鍛えることができます。
目を大きく開く時はおでこにシワが寄らないようにすることが鉄則です。うまくいかない人は、眉毛を指で押さえて行なってみてください。人によってはまぶたを持ち上げにくいこともあります。そういう人は眉毛を指で押さえるとまぶただけをあげることができるのでやってみてください。

正しくやればシワができなくて済む

顔が痩せる前にシワができないかと不安になりませんか。正しく行えば肌に団力が戻りますからシワができる恐れはありません。
ただし、間違った方法でやってしまうとシワができるかもしれないので気をつけましょう。一つ一つのポーズが正しくできていることを確かめながらやると良いです。

ダイエットしなくても顔が痩せる

体重を減らさないと小顔にはなれないと思っていませんか。表情筋を鍛えることでリフトアップもできますし、顔全体が引き締まりますから、体重を落とさなくても小顔になれるでしょう。老廃物も排出しやすくなりますので、すっきりとします。余分な水分もたまらなくなるので、むくみの心配もなくなるはずです。

1週間で小顔効果を実感することも

1つのポーズを10秒程度行い、3セット行なっても30秒です。複数のポーズをやったとしても1分だとかそれくらいしかかかりません。朝と晩に毎日続けたとすると1週間で効果が出る可能性があります。もちろん、正しいポーズであることが前提です。よく確認しながら一つ一つのポーズをやってみてください。コツを掴み、シワができないように気をつけて行なって目力をアップさせましょう。

まとめ

ダイエットは決して簡単なことではありませんが、リンパマッサージや顔ヨガならば難しくはありません。どの方法も正しく行うことが大事です。目があまり大きくない人もこれらを続けて行うことで、小顔になって目力アップするかもしれません。一人暮らしであれば、自由自在に顔を動かせますので時間を見つけてはやってみて、早く目を大きくさせましょう。

attractive-beautiful-beauty-792994

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Twitterでも最新情報をチェックしよう

RANKING

PICK UP

KEYWORD

FOLLOW

Dr.Diet(ドクターダイエット)は、国内外のダイエットに関するニュース・トレンドをはじめ、エクササイズ法、食事、レシピなどのダイエットに役立つ情報をわかりやすくまとめたメディアです。

  • Follow on facebook
  • Follow on Twitter