ヨガティス

ヨガティスとは

ヨガティスとは、古くからインドで行われていた修行法のヨガと、ドイツ人の博士によりリハビリ用エクササイズとして開発されたピラティスを組み合わせた体操。その二つのいいところだけを取って開発されたものが、ヨガティスと呼ばれている。ヨガには体幹を鍛える効果があり、また、ピラティスには普段あまり使うことのないインナーマッスルを鍛え、骨格を整える効果があるとされている。

Related Posts


ヨガティスの効果

036

体幹をしっかりと作ることが出来るヨガの部分では、基礎代謝を高める効果がある。また、ピラティスの動きでインナーマッスルを鍛えると、身体に柔軟性が月、血行不良や冷え症などの症状の改善や、自律神経系の乱れを整えてバランスを整え、心身の均衡調整が出来るとされている。また、猫背の矯正など身体のゆがみを直すような効果もある。

・冷え症が気になる
・肩こりや腰痛で体が重い
・ストレスで気分がすっきりしない
・肌の張りが無くなった

これらの体の不調は、血のめぐり、筋肉の柔軟性、骨格のゆがみ、自律神経の乱れが原因とされており、ヨガティスにはこれらの状況を改善する効果があるとされている。

ダイエット効果

筋肉を鍛えることで、身体が引き締まりやすくなり、また、筋肉量が増えることで基礎代謝も高まり、痩せやすく太りにくい身体を手に入れることが出来る。また、腹部の筋肉も鍛えることが出来るため、骨盤のゆがみが整い、内臓の動きを改善して便秘の解消にもなる。腸内環境を良くすることでダイエットにも効果がある。

ヨガティスの魅力

インドのヨガは分かりにくいポーズも多く、なかなか続けていくことが難しいと感じる人も多いが、比較的簡単な動作の内容が多いピラティスを組み合わせたことで、取り組みやすく、続けやすいことがヨガティスの魅力だ。
また、運動を長くやっていない、身体が思うように動かなくなってきたという50,60代の人も始められるため、多くの人にとって効果のある運動となっている。

ヨガティスの注意点

c450d01347c958d6008963e9b48d044b_s-300x200

ヨガティスを行う場合は、現在のところまだネット上で共有はされておらず、自分で学んで行うことは難しい。ヨガティスを行う場合は、専門の教室に通ったり専用のDVDを購入する必要がある。しかし、DVD等が手に入れば自分ひとりでも簡単に始めることが出来る。

効果を得るためには継続することが大切だ。他の運動のように疲れたり、複雑な動きはないため、毎日続けてみると効果が出るだろう。

PICK UP

NEW ENTRY

WORD RANKING

FOLLOW

Dr.Diet(ドクターダイエット)は、国内外のダイエットに関するニュース・トレンドをはじめ、エクササイズ法、食事、レシピなどのダイエットに役立つ情報をわかりやすくまとめたメディアです。

  • Follow on facebook
  • Follow on Twitter