もろみ酢

もろみ酢とは

沖縄の蒸留酒である泡盛の製造過程で生じた酒粕のことをもろみとよび、この醪を圧搾、ろ過することにより栄養価が凝縮されたものがもろみ酢である。もろみ酢と称されるが、酢酸は殆ど含まれておらず、アミノ酸とクエン酸が豊富だ。中でもクエン酸は、黒酢の数倍、米酢の数十倍と言われている。また、9種類の必須アミノ酸を含めた18種類のアミノ酸を含有しており、その量も黒酢の数倍ある。また、他にも各種ビタミンやカリウム、カルシウム、マグネシウムなどをバランスよく含有している。

Related Posts


もろみ酢の効果

114

疲労回復

私たちのエネルギーはブドウ糖から作られ、このブドウ糖が消費されずに体内に残ると酸性物質となりたまり、身体が酸性に傾いていく。これが疲れの原因なのだが、もろみ酢に豊富に含まれるクエン酸には、体内の酸性物質をアルカリ性に変える働きがあり、疲労回復に効くとされている。

美肌作り

もろみ酢に豊富に含まれるアミノ酸は、コラーゲンや肌の保水層の材料になり、健やかな肌再生のリズムを整える働きがある。また、血行を良くし新陳代謝を促すクエン酸や、美白に働くビタミンC、若さを保つビタミンEを含んでいるため、身体の中から美肌づくりを行うことが出来る。

抗酸化作用

クエン酸は優れた抗酸化作用をもち、体内に入ると体の錆のもとになる有害物質を体外に排出し、身体の酸化を防ぐ効果がある。これにより、アンチエイジングにも効果があるとされている。

 ストレスを和らげる

最近、もろみ酢にはGABAも含まれていることが分かった。GABAは脳に存在する神経伝達物質で、ストレスを和らげ、高ぶった精紳を落ち着かせてリラックスした状態にする働きがある。

もろみ酢ダイエット

079

最近では、もろみ酢を利用したダイエット方法も編み出されている。もろみ酢に含まれるクエン酸には脂肪や糖質を燃焼してくれる効果があり、さらに、アミノ酸は筋肉を増やして基礎代謝を上げ、体脂肪中を血中に溶かしだす効果があるため、ダイエットに役に立つとされている。もろみ酢ダイエットは、他のダイエットのように単純に痩せるということではなく、新陳代謝を良くして痩せやすい身体を作るやり方であるため、健康にもよく痩せることが出来るとして人気を博している。

もろみ酢の利用法

もろみ酢は他の酢と違い、特有の酸っぱさが無いため、酸味が苦手な人にも普通のドリンクのような感覚で飲むことが出来る。そのままのんだり、水やお湯割って飲むなど、おいしく摂取することが出来るのが魅力だ。飲むタイミングについては特に決まりはないが、ダイエットを目的とするなら運動をする30~1時間ほど前に飲むのがベスト。疲れをとりたい場合は、寝る前に飲むのがベストだとされている。また、美肌を目指すなら、風呂上りが最適である。

PICK UP

NEW ENTRY

WORD RANKING

FOLLOW

Dr.Diet(ドクターダイエット)は、国内外のダイエットに関するニュース・トレンドをはじめ、エクササイズ法、食事、レシピなどのダイエットに役立つ情報をわかりやすくまとめたメディアです。

  • Follow on facebook
  • Follow on Twitter