酵素

酵素とは

酵素とは、体内で起きる化学反応を促進してくれる、触媒の役割を果たす高分子化合物のことを指す。この高分子化合物はタンパク質またはタンパク質と低分子化合物の化合物である。
酵素にはさまざまな種類が存在する。例えば、アミラーゼはでんぷんやグリコーゲンを分解するための酵素で、ペプシンはタンパク質を分解するための酵素、そしてリパーゼは脂質を分解するための酵素です。これらはいずれも消化酵素と呼ばれるものである。それ以外にも、呼吸など、生命の維持にかかわる大事な反応にも様々な酵素が用いられる。
さらに、酵素は体内だけでなく、その他の場面でも人間生活に多くかかわっている。その一番の例がお酒やしょうゆ、みそなどの醸造などである。また、薬を作るにあたっても酵素が用いられることもある。


酵素の効果

215

酵素は、前述のとおり人体の生命維持のために必要な反応から、よりマイナーな反応まで、様々な人体内の反応において、それらの反応を促進する触媒的役割を果たす。
一番我々の人体の生命維持に深くかかわっている酵素は、食べたものを消化するために重要な消化酵素といえるだろう。口腔内で分泌されるアミラーゼは、炭水化物に含まれるでんぷん、グリコーゲンを細かい二糖類や単糖類に分類するための酵素です。そして、胃で分泌されるペプシンはたんぱく質を、リパーゼは脂質をそれぞれ分解する。また、そのほかにも新陳代謝にもこの酵素が深くかかわっている。
酵素が不足してしまうと、体がだるい、肌荒れ、消化不良などといった、酵素がかかわっている反応にかかわりが深い部分での体調不良が起きてしまう。

酵素ダイエット

酵素ダイエットとは、酵素を多く含んだドリンクなどを摂取することで、体内に酵素を補給し、消化や代謝を促進してダイエットしようという考えから生まれたダイエットである。しかし、酵素をただ単純に摂取しても消化器官で分解されてしまう。もちろん、酵素を摂取することで若干酵素の補給はなされますが、微々たるものでダイエットに直接影響は大きくない。
酵素ドリンクによって行う酵素ダイエットが効果を示すのは、酵素ドリンクの多くが、野菜などが由来となった、カロリーが低くかつ栄養価の高いものが多いので、これを一食と置き換えると十分に栄養を摂取しつつ摂取カロリーを減らすことができるためである。
また、酵素ドリンクを摂取しているという事実から、ダイエットに対する意識が高くなるということも考えられる。

記事参考元:
酵素で美と健康に/Natural Harmony
酵素オンライン
酵素って何?~みんなが誤解をしている酵素について~
そもそも酵素ダイエットって本当に痩せるの?
PICK UP

NEW ENTRY

WORD RANKING

FOLLOW

Dr.Diet(ドクターダイエット)は、国内外のダイエットに関するニュース・トレンドをはじめ、エクササイズ法、食事、レシピなどのダイエットに役立つ情報をわかりやすくまとめたメディアです。

  • Follow on facebook
  • Follow on Twitter