岩盤浴

岩盤浴とは

岩盤浴とは、温められた鉱石が発する遠赤外線によって体を温める風呂の一種である。一般的な岩盤浴場では、鉱石の下に熱源を設置し、その熱源によって温められた鉱石が発生する遠赤外線によって、入浴者を温めるという方法が主流である。

しかし、中には天然の岩盤浴場も、日本国内に数か所存在する。遠赤外線には体を芯から温める効果があるため、その鉱石の上で寝転がるだけでとても高い温熱効果が得られる。しっかりと水分補給をしたうえで入浴し、一セットの入浴時間は15~20分程度、これを三セットもしくは四セット一度に行うと最も高い効果が得られる。体勢もうつ伏せと仰向けを前半と後半に分けてとることで、より体がしっかりと温まる。また、呼吸をしっかりと意識して入浴すると、さらなる効果が期待できる。

Related Posts


岩盤浴の効果

67

出典:岩盤浴とは

岩盤浴の効果は、健康面について非常に多くある。岩盤浴では、遠赤外線で体を芯から温めることができるのである。そのため、とても質の良い汗を多くかくことができるのである。この質の良い汗をたくさんかくことは、体の老廃物や、体にたまってしまった毒素を汗と一緒に排出することができるのである。岩盤浴で得られるこのデトックス効果は、尿や便から排出されにくい化学物質や重金属なども排出することができ、他の手法と比較しても優れている。また、岩盤浴は体を芯から温めるうえ、それによって血流も改善するため、冷え性やむくみ、肩こりなどに対しても効果的である。

岩盤浴をするにあたっての注意

68

出典:知ってると得する!岩盤浴の効果と効率を高める5つの入り方

利点が多くある岩盤浴であるが、いくつか注意しなければならないこともある。まず一つ目は、頻繁に利用しすぎてはいけないということである。あまりにも頻繁に岩盤浴を利用していると、肌が乾燥してしまうので注意しなければならない。また、これは普通にお湯に入る場合にも言われることではあるが、食事の直後や、泥酔状態では、消化不良やアルコール分解の妨げとなるので気を付けなければならない。また、持病を持っている場合、特に心臓疾患を持っている場合は、岩盤浴は避けなければならない。

岩盤浴とダイエット

69

出典:岩盤浴のご紹介|スパロイヤル川口

岩盤浴にはダイエット効果もある。岩盤浴には、遠赤外線で体を芯から温める効果がある。遠赤外線によって体が温められることによって、汗をかき、脂肪が燃焼される。そして、また、血行が改善することによって、代謝も活発化する。代謝が活発になることによって、将来的に脂肪が燃焼されやすい体質になるのである。このように、岩盤浴はダイエットにも非常に効果的である。

記事参考元:
知ってると得する!岩盤浴の効果と効率を高める5つの入り方
やりすぎ厳禁!岩盤浴の効果と回数や頻度の関係
岩盤浴の入り方!効果は超絶!美肌にもダイエットにも!
岩盤浴とは
いまさら聞けない?岩盤浴の効果的な入り方・注意点
PICK UP

NEW ENTRY

WORD RANKING

FOLLOW

Dr.Diet(ドクターダイエット)は、国内外のダイエットに関するニュース・トレンドをはじめ、エクササイズ法、食事、レシピなどのダイエットに役立つ情報をわかりやすくまとめたメディアです。

  • Follow on facebook
  • Follow on Twitter