骨盤矯正

骨盤矯正とは

骨盤矯正とは、ゆがんでしまった骨盤を正しい位置に戻すことを言う。骨盤とは腰あたりに位置する骨である。いわゆる骨盤と呼ばれるものは、非常に大きな骨の集まりであり、これがゆがんでしまうことによって健康面にも悪影響が出てしまうのである。健康面に悪影響が出てしまうものの、骨盤がゆがんでしまう理由はいくつも存在する。


骨盤の歪みの原因

61

骨盤がゆがんでしまう原因はいくつもある。まずは、椅子に座るときに足を組んでしまうことである。足を組んでしまうと、座っている間足の上下が生じてしまう。上下が生じてしまうことによって骨盤に負担がかかってしまう。さらに、足を組むということは足を交差させるということであり、それによって、上半身と下半身にねじれが生じる。そのため、足を組むということは骨盤の歪みを生じてしまうのである。

また、バッグをどちらか片側にだけかけていると、荷物の重みで体が傾いてしまう。体が傾いた状態が長く続くとそれが癖となってしまい、骨盤がゆがんでしまう。同様に、普段の立っている姿勢や座っている姿勢が悪いのも骨盤の歪みの原因となる。うつぶせで寝ることも、腰への負担が増えてしまい、これも骨盤の歪みにつながってしまう。さらに、運動不足も骨盤の歪みにつながってしまう。これは、骨盤を支える筋肉量が低下することによって、骨盤がさらに動きやすくなってしまう。

骨盤の歪みが引き起こす症状

62

骨盤というものは、背骨にも両足にもつながっており、全身をつなぐ重要な部分である。そのため、骨盤がゆがんでしまうと、全身のあちこちに歪みが出てしまう。そのため、腰痛や肩こりなどが引き起こされてしまう。また、スタイルも非常に悪くなってしまう。さらに、骨盤は腸を支える役目も果たしているため、骨盤がゆがんでしまうと便秘にもなりやすくなってしまう。このように、骨盤の歪みは非常に多くの害をもたらす。

骨盤矯正の方法

63

骨盤矯正は、もちろん整骨院など専門的な場所で行ってもらうことも良い。そのような場所で行ってもらうとより良い効果が得られる。しかし一方で、専門の場所で施術してもらうとお金がかかるという場合は、家で簡単にできる方法もある。まずは姿勢を改善するということである。これは基本であり、姿勢を改善すれば骨盤はいずれ治ってくる。また、骨盤矯正のためのベルトや、ストレッチなどもある。

骨盤矯正とダイエット

64

骨盤がゆがんでいる状態では、姿勢が悪くなり、腰が曲がってしまったり、足が太くなってしまったり、お腹が出てしまうこともある。骨盤矯正を行えば、お腹のでっぱりが無くなることももちろん、血流などが改善されることによって代謝も活発化し、肥満も解消されるのである。

記事参考元:
【骨盤矯正運動】骨盤体操の驚愕のダイエット効果と方法!ベルトは?
自分でやる骨盤矯正。整体に行かなくても、体は自分で変えられる! 
骨盤矯正でボディーラインすっきり!ゆがむ原因とチェック方法&ストレッチなど矯正方法大公開!産後の引き締め方も教えます!
【骨盤矯正】1分で骨盤の歪みをチェック!自宅で体の歪みを治す方法
骨盤矯正って効果あるの?その本質的な効果と方法
PICK UP

NEW ENTRY

WORD RANKING

FOLLOW

Dr.Diet(ドクターダイエット)は、国内外のダイエットに関するニュース・トレンドをはじめ、エクササイズ法、食事、レシピなどのダイエットに役立つ情報をわかりやすくまとめたメディアです。

  • Follow on facebook
  • Follow on Twitter