ダイエット

ダイエットとは

ダイエットとは、健康や美容を保持するために、食事の量や種類を制限することを指す。英語の”diet”は、ギリシャ語の「生活様式」を意味する”diata”が語源となっていて、「日常の食べ物」という意味。そこから派生して、治療や体重調節のための「規定食」や「食餌療法」という意味を持つようになった。

日本では主に、「減量」や「痩身」の意味として使われている。そのため、ダイエットの本質を間違って捉えている人の中には、ただ摂取カロリーを減らせば良いと考えている人も多い。

過度な食事制限による健康障害や、摂食障害などの精神疾患に陥ってしまう人も少なくない。痩せるために健康を害してしまうようでは本末転倒。ダイエットの本質は、「生活様式」。日々の健康的な生活を意識して、それらを改善することで初めて正しいダイエットと言える。


健康的なダイエットとは?

030-1-300x200

一日に必要なエネルギー以上にカロリーを摂取してしまえば、当然肥満の原因となってしまう。料理のエネルギー量を知って、食べる量を適宜調節すると良い。特にアルコールには注意。お酒自体もカロリーが高く、食欲を増進させる効果があるからだ。また、脂肪分の多いものや甘いものは控えめにし、必要な栄養バランスを考えて色々な食品を食べると良い。

健康を維持するためには、一日3食しっかり食べることを心がけるべきだ。食事を抜く習慣がある人の方が、体重が重い傾向にあると言われている。しかし、夕食の食べ過ぎでエネルギーを摂り過ぎてしまう傾向が強いため、夕食は軽めにすると良いだろう。

やってはいけないダイエット法

196-300x200

低炭水化物の食事を心がけている人も多く、多くの文献で推奨されている。しかし、実はこれは逆効果だ。低炭水化物の食事では、脂質が多くなってしまう傾向にある。脂質の多い食事は、冠状動脈性の心臓病などのリスクが上がる。低炭水化物の食事では、果物や野菜、食物繊維の量も制限されてしまう可能性が高く、これによって必要な栄養が十分に摂れない、ということも考えられる。そのため、むしろでんぷん質を基礎とした食事がよいと考えられている。

また、「◯◯を食べると脂肪を燃やして体重を減らす」などという迷信はあるが、アメリカの国立衛生研究所では、これを否定している。結局のところ、体重を減らすための最良の方法は、食事から摂るエネルギーを控えて、体を動かすことであるという結論に至る。

記事参考元:
ダイエット
農林水産省/正しいダイエットとは?
ダイエットの本来の意味!痩せるだけが全てじゃない!
PICK UP

NEW ENTRY

WORD RANKING

FOLLOW

Dr.Diet(ドクターダイエット)は、国内外のダイエットに関するニュース・トレンドをはじめ、エクササイズ法、食事、レシピなどのダイエットに役立つ情報をわかりやすくまとめたメディアです。

  • Follow on facebook
  • Follow on Twitter