むくみ

むくみとは

むくみとは、体内のリンパ液や血液の循環が悪くなり体の水分が体のある部分で滞ってしまうことによって生じてしまう膨れや腫れのことを言う。これは主に足や腕、顔によくみられるものである。むくみは、長時間にわたって立ち続けたりすることによって血行が悪くなることによって生じる場合や、不自然な姿勢で長時間とどまっていた場合、水分を多くとりすぎてしまった場合、塩分の摂取量が多すぎる場合、睡眠不足や運動不足によって引き起こされる場合、ストレスが引き金となっている場合など、様々な要因が考えられる。また、ひどいむくみが長期間にわたって継続する場合は、肝臓や腎臓、心臓の病気なども考えられる。むくみの程度がひどく、長期間にわたって続く場合は医療機関を受診するべきである。


むくみとダイエット

39

むくみそのものは血行が悪くなったり、リンパ液が滞ったりすることによって生じる水分の滞留によるものであるため、むくみというものは膨れることによって太っているように見えるものの、肥満の直接的な原因でもないため、ダイエット法によって解消できるものではない。しかし、むくみとダイエットには密接な関係がある。まず、体の一部分がむくんでいる状態というのは、長時間同じ姿勢を保ち続けたということ以外では、代謝の低下や栄養バランスの崩れによって生じることが多い。ダイエットを行うにあたって、代謝や栄養バランスは非常に重要な要素であるので、これらが原因でむくみが生じていると考えられる場合、ダイエットを始める前にむくみが解消されるような努力をしなければならない。また、極端な食事制限や食事を抜くという行為は、栄養バランスを崩すこととなり、結果としてむくみが現れてしまう。むくみはダイエット中の体の健康所帯を示す一つのバロメーターである。

むくみの解消法

40

むくみを解消するためには、様々な面倒な努力が必要であると考えられがちであるが、解消法そのものはいたって単純である。まず、なるべく長時間の無理な体勢や、長時間動かないといったことを避けることである。そして、むくんでいる部分をマッサージしてほぐしたり、お風呂に入ってしっかりと温めたりすると、素早いむくみ解消につながるだろう。顔のむくみには、冷水と温水で顔を交互に洗うなどすると、血行が改善されむくみが解消されやすい。また、食生活を改善することも重要である。ビタミンやミネラル、その中でも特にカリウムを摂取すると、むくみ解消に非常に効果的である。最後に、日頃からしっかりと運動をし、代謝量を上げておくこともむくみ解消にとっては大切である。

記事参考元:
1日1分から出来る!むくみを解消する「太ももダイエット」方法
そもそも「むくみ」とは?
PICK UP

NEW ENTRY

WORD RANKING

FOLLOW

Dr.Diet(ドクターダイエット)は、国内外のダイエットに関するニュース・トレンドをはじめ、エクササイズ法、食事、レシピなどのダイエットに役立つ情報をわかりやすくまとめたメディアです。

  • Follow on facebook
  • Follow on Twitter